スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【Broadway Gala Concert】~小林幸子になった岡さん~

「Broadway Gala Concert2005-2006」昼の部に行ってきました。

ミュージカル俳優さん達が色々なブロードウェイミュージカル作品の曲をショー形式で歌うコンサート。収益金の一部が「次世代ミュージカルスター育成プロジェクト」の為に使われ、コンサートの中でオーディションが行われました。



■出演者

鳳蘭/和音美桜/霧矢大夢/島田歌穂/新妻聖子/前田美波里/マルシア/石井一孝/今井清隆/浦井健治/岡幸二郎/今拓哉/玉野和紀



印象に残った曲をいくつか。



美波里さんの「ダンシング・クイーン・メドレー」

日本語詞が四季版だったよ!四季版の訳詞って外部で歌うのってNGだと思ってました…。美波里さん、黒のホットパンツでスンバラシイ脚線美



ミス・サイゴンから浦井くんの「神よ何故?」と新妻さんの「命をあげよう」

浦井くん、井上クリスより高音がキレイに出てたよ~。本人もクリス役演りたい、って言ってましたが多分実現するだろうなぁ。浦井くんは井上くんの役を踏襲してるしね。

新妻さんはご本人も「久し振りにオケで歌って高ぶっちゃいました」と涙ぐんでましたが、私も涙腺に来たよ~!!この曲の時、「スポットライトがちゃんと新妻さんに当たって無いじゃん!」とか思ってたんですけど…あのスポットは本田美奈子.さんの為のものだったんですね…終演後岡さんのブログに寄せられたコメントを見て知った私



ジキハイから「ファースト・トランスフォーメーション~アライブ」「あんなひとが」

3日前に千秋楽を迎えたばかりのジキハイ…やっぱり曲がイイ!CD求ム~!!カズさんのジキル&ハイド、ハマリ役だと思うな~。カズさんの歌ってなんかすごくドラマチックでピッタリ。正直鹿賀さんよりも好みかもしれない(笑)。薬を飲むシーンだけ日本語にしていたんですけど「3時58分服用」って言ってた?確か「11時58分」だよね?日生版では。



そして前半最後…岡さんの女装キターーーー!!!!

もう周りのオペラグラスがいっせいに上がる上がる!!


つづきを表示
スポンサーサイト


2005年度の観劇バカ総括

2005年も終わろうとしております。

まだ明日のガラコンが残っていますが、2005年度の観劇バカを振り返ってみました。



■劇団四季系

CATS:6回

オペラ座の怪人:4回

アスペクツ・オブ・ラブ:3回

エビータ:2回

コーラスライン:2回

クレイジー・フォー・ユー:1回

夢から醒めた夢:1回

李香蘭:1回



■東宝系

レ・ミゼラブル:7回

エリザベート:4回

そして誰もいなくなった:3回

モーツァルト!:3回

ジキル&ハイド:2回



■その他

Broadway Gala Concert:1回



計40回…少なくとも10日に1回は観ている計算(笑)

これを金額換算しようなんていうのは、定価で買った自分の服がバーゲンに出ているかどうかをつい確かめちゃって凹むのに等しい無意味な行為なので考えない事にします。



でも観劇が趣味の他所様のブログを拝見していると、この回数は平均値だったりするのに安堵やらオドロキやら。(笑)

今年の観劇歴の中ではダントツに5月1日のレミゼが良かったです。

最高の舞台でしたまたあんな瞬間に立ち会えたらなぁ。



来年はまたエリザあるし、VもM.A.も…スゴイ事になりそう

でも先に楽しみが沢山あるのはいい事ですね。働く原動力になるし。

来年も沢山の感動をもらいたいと思います



以下観劇歴詳細


つづきを表示


【オペラ座の怪人】その②~高井ファントムに涙腺崩壊~

■マスカレード

アルプ12月号で予習した甲斐があって、猿・花・蝶・魚・チロリアン・トライデント・男/女、全部見つけることが出来ました~。中でも男/女はホントファントムみたい。白い仮面だし、マントを翻す所とか。今までこのシーンって単純に華やか~と思ってたのですが、全てに裏がある様に見えてきた…奥が深いなぁ。



このシーンの石丸ラウルのダンスにいつも緊張している私です(笑)。あの衣装は踊りにくいんでしょうか?「異国の丘」「アスペ」よりもいっぱいいっぱいさを感じるのは気のせい?



そしてどうしても気になった事。

本物ファントムが煙と共に消えた後、階段を駆け下りてくるダミーファントム。なんかガニ股だったんですけど!怖いシーンのはずなのに笑っちゃったよ…ガニ股のファントムなんてイヤだぁぁぁぁぁ!!



■支配人のオフィス

高木クリス、お顔がちょっと佐渡さんに似ている、すっとした感じの美人さんのせいもあってか少し気の強そうな印象受けました。

「♪ひどいわ、なんてことを言うの」のところはカルロッタに負けてなくてちょっと怖かった…。

石丸ラウルの2本指はビシっと決まってます!さすが貴公子(4回目)

同じ指差しでも支配人ズは1本指でした。その違いの意味するところは…?



■墓場にて

「♪エンジェル・オブ・ミュージック もう一度 2人は共に~」の高井ファントム高木クリスの声の重なりに涙しそうになりました。

何かすごくドラマチックで、ラウル出てこなくていいよ!って思ったぐらい(笑)。


つづきを表示


【オペラ座の怪人】その①~貴公子の笑顔にクラクラ~

前予でGETした4列目センター!公式では完売、なのに隣2席が空いていました。事故席でしょうか?10ヶ月振りの石丸ラウルご登場だというのにもったいない…。



というわけで本日はザ・石丸ラウル祭り

今更ですが…月並みですが…やっぱりプリンス石丸眩しすぎる!!









■スィンク・オブ・ミー

今年4回中3回が石丸ラウルだったので比較が出来ないのですが、石丸ラウルは隣にいたら迷惑な観客だな、と(笑)

支配人ズとひっきりなしに喋ってるし、せわしなく何度もオペラグラスを覗き込むし、挙句の果てには曲の途中でスタンディングですからね。でもそんな熱い演技なのに品があって爽やかなのよね…さすが貴公子



■リトル・ロッテ

このシーンって冷静に考えるとラウルの言動カナリ恥ずかしいですよね?

振りむきざまに「可愛いロッテ」って…大和民族にはなんとも居心地が悪かったりしますが、、石丸ラウルだと違和感がないのがフシギだ…さすが貴公子(2回目)



■ザ・ミラー→オペラ座の怪人→ミュージック・オブ・ザ・ナイト

高井ファントム、まだ絶好調ではないという声も多いですが、いやはやあれだけ聞かせて頂ければ十分です。「♪私の宝物に~」でもう鳥肌がゾクゾクと…。マントを脱ぎ捨てるシーンも大好き!すごくキレイに翻るんだもん♪


つづきを表示


オペラ座前予やっちゃいました~

本当は年明け最初の観劇に「オペラ座の怪人」の前予をしようと思ってたんです。

ホラ金色のアーチがおめでたい感じで新年に相応しいし。(?)



でも石丸ラウルのご登場で、ヤフオクでもチケット値上がりしているし、前予も相当繋がりにくいのかな~と思って試し気分で掛けてみたら…



繋がっちゃったよ!しかも1階4列目センター!!

チケットの神様…昨日のレミゼに続いてどうしてこの年末に怒涛の如く運を与えてくださるのかしら?4列目はちと前過ぎる気がしなくも無いが、麗しの石丸ラウルのご尊顔を拝するにはぴったりではないでしょうか。



というわけで大掃除も済んでいないけど、明日はいざ汐留へっ!!




東宝ナビザよ、ありがとう

今日は4月レミゼの東宝ナビザ抽選結果発表。



祐一郎バルジャンの楽日当選しました!!

平日だし、2階最前の端っこで見切れるけど…でも嬉しい

しかもVS岡ジャベだし。それに絶対祐一郎さんの挨拶あるよね?

たとえどんなに忙しかろうと仕事は断固休ませていただきます。



今までナビザってかすりもしなかったので、裏で情報操作してるんじゃないか?とか疑ってた。東宝さんゴメン(笑)

もう絶対当たらないと思っていたので、20時頃にメール(宛先は会社のアドレス)が来た時には「誰だよ仕事納めの日のこんな時間にとか思ったぐらいだったので我が目を疑うとはこの事だわ。



しかも楽日以外にも3公演当選しちゃったり。

でもこの3公演は2階最後列だったので…さすがに最後列に9,000円は払えないかな、と思っております。



いや~しかし当たる時は当たるものですね。

チケットの神様が年貢を納めてくれたのかしら?

来年の分も運をつかっちゃったなんて事のありませんように…。




iPodご臨終→そして復活へ

ここ数日「キケンです」マークが表示されていたmyiPodmini。

昨日からそのマークすら表示されなくなり、まさに「ウンともスンとも言わない」状態に…



というわけで部の忘年会をブッチして銀座のアップルストアに行ってきました。

iPodの修理って量販店では対応してくれないし、ストアも予約制なんです。予めPCから来店時間を予約していかないと、混んでるので受け付けてもらえない仕組み。何か病院の予約診療みたい…。



結果、プロの店員さんに見てもらっても



修復不可能でご臨終

本体ごと新品に取り替えてもらう事になりました。

しかも保証書をなくしちゃってたんですが、「購入から1年は経過してないですよね?」という意思確認だけで無償対応でした。なんていい加減親切な~



気になったので「どこか使い方が悪かったんでしょうか?原因は何ですか?」と聞いたんだけど特定できないらしい。

しかも「モーターが入っている仕組みなので、遅かれ早かれいつか絶対壊れます」って断言されちゃった…。いや、機械だからそりゃそうなんだろうけど、そう言われちゃうとこの換えてもらった新miniちゃんも寿命が短そうな予感がします…。




ナビザの神様!どうか私にチケットを…

今日から「レミゼ」の東宝ナビザ抽選先行予約が始まりました~。

しかしエントリー期間の短さは一体!?ただでさえ慌しいこの師走の時期に…。



1ヶ月しかない公演期間、「土日限定」だの「この組み合わせが見たい」とかゼータク言ってる場合じゃないなと思いまして、とりあえず祐一郎バルジャン出演日を全日程S席&A席申し込みました。



全24件申し込んだわけですが、全く当たる気がしないね!!

でもこの時期、窓口に並ぶのは寒いよ…何とか先行で1枚位GETしたい。

生祐一郎枯れもそろそろ限界。この渇き…(演目違い)

どうかチケットを私に!!運命のその日は12月28日と1月6日…。




オペラ座の怪人@いきなり次回予告

いきなり次回予告というサイトがありまして、色々な人のブログで盛り上がっていたので遊んでみました。皆様も身近なあの人や、憧れのあの人の名前を入れてレッツトライ!



名前を3人入力→三角関係→といえば「オペラ座の怪人」

という思考回路の元、ずーずーしく(笑)自分をクリスティーヌに置き換えてみました。


つづきを表示


【ジキル&ハイド】~鳥肌立ち過ぎて風邪引きそう~

先週の「CATS」が観劇納めのはずだったんだけど…ついこの手が動いてしまいまして「ジキル&ハイド」ソワレに行って参りました。



1日経って一番思う事。

「ナゼCDを買ってこなかったんだ~!!」

もうずっと曲が頭の中でぐるぐる廻っちゃって…CD欲しいよ~。



席は譲渡板で譲って頂いたH列サブセンター中央寄り。

前回はいかにせん前過ぎたけど、この辺りの席だと音の伝わり方が均一で良いわ~。

全体が見渡せるので気がついたのは照明の美しさ

光が交差する感じで照明を当てているので、なんだか役者さんが神がかって見えます。なにしろ初代神様ですからね、鹿賀さん(笑)。



相変わらずアンサンブルさんの迫力のもの凄い事と言ったらありません。

「嘘の仮面」からもう鳥肌がゾゾ~っときちゃいまして、風邪引きそうでした(笑)

声の重なりにというか、キレイにハモられるのに弱いので、ジキハイのアンサンブルシーンは大好きです!新聞売りの阿部さんがちと苦しそうですけど、あれは音域が高いから仕方がナイということで。



鹿賀さんも相変わらず迫力でした~。

正直セリフがやっぱり早いし、あの独特の歌い方はちと歌詞が聞き取りづらい(そういえば「メントレG」で四季の母音法が役に立たない人もいるんですよ、って言ってたなぁ(笑))ので「対決」なんて半分以上何言ってるか私には聞き取れなかったです。

それでもなお余りあるオーラと言うか…とにかくあの演じ分けはスバラシイです。

個人的にはジキルな鹿賀さんよりハイドな鹿賀さんが好み

マント萌えなもので…。



そういえば今日後ろの席に小学生ぐらいの女の子が座ってましたが、ジキハイはR-15指定?なシーンもあるのでよろしいんでしょうか?「眠くなっちゃった~」とか言っているのが聞こえたので理解できなかったのかも。うん、それならその方が良いと思う…。だって「あのマントの下で何してるの~?」とか聞かれたりしたら、前後左右のオトナ達が全員凍り付いちゃいます。


つづきを表示


クリスマスイブだけど夕ご飯は鍋だった

今日はクリスマスイブですが…私は普通の土曜日でした…夕ご飯も鍋だったしね(笑)



でもせっかくなんでクリスマスっぽい事しようその①



何度か食べたルタオの「ドゥーブル フロマージュ」。

HPに全国デパートでの出店スケジュールが掲載されているとの情報を入手し見てみると、この3連休に家からカナリ近い所で出店されているじゃないですか。♪神の御心か~と歌いながら(?)買いに行きました。



初めてのチョコレートバージョン「ドゥーブル ショコラ」♪





マスカルポーネチーズクリームチーズの2層になっているのが普通の「ドゥーブル フロマージュ」ですが、コレはクリームチーズの部分がショコラ味になっています。

個人的にはコチラの方が好み

でもウワサではかぼちゃ味もあるらしいんだけど…それはどうなんでしょう?





クリスマスっぽい事しようその②



我が家の猫にクリスマス衣装を着せてみました。







赤ずきんちゃんみたいでかわいい~♪と思ったのは飼い主のエゴだった様で…

もんのすごく嫌がってました。

5分もしないうちに自力で脱ぎ捨て、猫キックかましてました。

親の心子知らず…ワンちゃんはみんな大人しくお洋服を着ているのにね。

やはり♪忘れてはいけない~猫は犬にあらず~って事でしょうか。

でもいいんです。クリスマスもギリギリで特価品だったから。



明日はクリスマス本番

自分にプレゼントって事で、と自分で自分に言い訳しつつ、ついつい2回目の「ジキル&ハイド」のチケットをポチッとしてしまったもので…ダンディ鹿賀さんとクリスマスを過ごして参ります。(←もうヤケクソ?)






ハリー・ポッターと炎のゴブレット

遅まきながら「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」を観て来ました。



私は原作を読んでいる派なので、「あ~あそこのシーンはカットなのね」「映像化するとこうなるのか~」という位の感想しかもてないんですけど、読んでない人は話の筋とかわかるのかなぁ?

詳しい説明とか一切無いから前作との繋がりとかわからない様な気が…何しろ上下2巻を3時間弱に纏めてる訳で、相当はしょられてます(笑)



※以下ネタバレ注意


つづきを表示


リアルに予知夢?

今日久々に二度寝をしたら、これまた久々にリアルな夢を見ました。

いやはや、目が覚めた時何とも言えないシアワセな気分でしたわ。





みぞれ混じりの雨が降る冬の日、私とビリー様はどこかのデパート前で誰かを待っている模様。ビリー様が優しく「私が○×(待ち人)が来るかどうか見ているから、じるは中に入ってて良いよ」と言ってくれたので、私はデパートの中に入ることにした。



このデパートがどう見ても今日行く予定の港北東急だった…。マイナーすぎる。



デパートの中には特設会場にヒナ壇が設けられていて、そこに祐一郎さんの姿が。どうも何かの製作発表の模様。



祐一郎さんは他の出演者達と一緒で、かつ端っこにいたので多分「M.A.」の製作発表を意識していると思われる。



製作発表が終わった後、祐さんが帰り際にデパート入り口に置いてあるカサ袋を使ってマジックを披露し始めた。



カサ袋でどういうマジックをしたのか詳細記憶ナシ。何かわからないけど宙に浮いてたな~。これまたどうもカリオストロが入っている。



『うわ~こんな近くに生祐一郎が!どうしよう…』とドキドキしていると、どこからか20番と21番(うちの会社のオバサン社員のあだ名)が現れて、祐さんを取り囲んで写真をせがんだりあれこれ話し掛けたりして大騒ぎ。



私が相変わらずオタオタと遠くから眺めていると、それに気がついたビリー様が私の腕をむんずと掴んで引っ張って行き、「この子もあなたのファンなんです!!」と私を祐さんの目の前に押し出してくれた。



至近距離の生祐一郎に頭が真っ白になった私は「『レ・ミゼ』も『エリザ』も絶対観に行きます!頑張って下さい!」と言ってとりあえず握手をしてもらった。






またiPodトラブルの巻

何か衝撃を与えたり、変わった事をしたわけでもないのに、突然iPodの画面にこんなマークが表示され、どーにもこーにも動かなくなった…

いかにも「キケンです」と言いたげなマークが事の重大性を表しております。



どうも私とiPodは相性が悪い。今までもしょっちゅうフリーズしてたし。



サポートWEBで見たトラブルシューティングを試したけど効果ナシ。

これはいよいよ修理に出さなくちゃ、と思うんだけど…どうも保証書が手元にない。もらった記憶もない。一体どうすれば…?



最近iPodnanoを買ったというセレブMくんに、

「iPodってさ~買った時保証書ってついてた?私確か買う時に『ここ(ビッグカメラ)では修理は受け付けられないので』とか言われたのは覚えてるんだよね」と相談したら、

「量販店で買われたんですか?僕は直営店で買ったんで…よくわからないです」

だって。



アップルの直営店で買ったんだと。

庶民の私はポイント使いたいから当然量販店よ。

さすがセレブはこだわりが違うね。



でも直営店には修理受付みたいなのがあったとの事なので、

「それって渋谷(私やMくんの家から近い方のストア)のストア?」

と聞いたら、

僕は銀座で買ったんで…渋谷はわからないです」

だって。



も~相変わらずキミとは噛み合わないよ!!(笑)



とりあえず確実に直す為には銀座まで行かなくちゃいけないのかぁ。

年末年始の銀座、混みそうだなぁ…とっても面倒










チロルチョコ新作~宇治抹茶もち入り~

皆様お待たせしました。

新作お菓子探索隊長による久々のレポです

「チロルチョコ宇治抹茶もち入り」

久々にキターーーーーー!!



冬はやっぱり「もち入り」ですよ。

早くもオトナ買い(笑)の図。



抹茶が結構本格的にほろ苦くて

でもこの抹茶が材料として高価なのか、普通より高い1個30円でした。

更には「セブンイレブン限定発売」だそうです。

見つけたら是非お試しあれ






ABC12月Bメニュー

◆◇本日のメニュー◆◇

韓国風ビビンバ

ピリ辛きゅうり

はまぐりとわかめのスープ

柚子茶ゼリー






料理よりなにより…

なんでこの教室はこんなに寒いんだ!!!



入り口がドアじゃなくてシャッター式なので、冷気が入り込んで寒すぎる!

せっかく作ったお料理も即冷めるし…最後はコートを着ながら試食しました(泣)

来月も憂鬱だな…寒いのダイキライ!!



せっかくなので料理についても1つだけ。

ビビンバの名前の由来ですが、韓国語で「ビビン」は混ぜる、「バ」はご飯、という意味だそうで、つまりは「混ぜご飯」。



ビビンバの真ん中に乗せた温泉タマゴ風のもの。

これは「3分玉子」という名前で売られているパック入りのものを使いました。世の中便利なものがあるんだなぁ~と。ちなみに我が家には「温泉玉子メーカー」なるものがありますが、イマイチうまくできないんだよねぇ。

うちのスーパーにも「3分玉子」売ってないかなぁ…。




【CATS】~早水グリザにダダ泣き~

8月以来の「CATS」。今年の観劇納めです(予定)





劇場前にはウワサの「猫ツリー」

決して大きくは無いのですが、猫耳のついたリースがラブリー



今日はもう大興奮&大感動でした!

今まで観たCATSの中で一番かもというぐらい…なので詳細はまた後日。

思い出しつつゆっくり書きます



※続きです※

本日の座席は5列目下手サブセンターブロック通路側。タガー連れ去り高確率席!!なもので今日は朝から一人緊張しつつも「荷物は邪魔になるから預けておこうかな?」「転ばない様にヒールの低い靴が良いかも」などと、取らぬ狸の何とやらで妄想列車暴走中実際席について周りの連れ去り候補席を見てみると、私はまぁ年齢的にも範囲内だったのでひょっとして…?とまたもや勝手に緊張(笑)



いよいよ開演!結論から言うと…

フラれましたスンラタガーに…。

私の前を素通り…目が合う事すらなかったよ!もしかして眼中になかったのか!?連れ去られた女性は同じく5列目通路から3番目の股下5センチ!?ぐらいの超ミニ+生足+ブーツの若い女の子でした。寒いからってスカートを敬遠し、靴の中には靴下用貼るカイロを忍ばせる私に用はないですか…(泣)



スンラタガー自体お初だったんですが、声高いっ!アレンジが全部高音上げでした。『♪信じるものなどなんにもな~~~い↑』の伸ばし&高音上げが、ジャベールの「自殺」の『♪俺には行く場所歩む道もな~~い』と同じだった。いや、少なくとも私には瞬間的にオーバーラップしました(笑)

最後の『♪御無~~~~~用!!』なんか超ハイキーだった。スンラさん、シラバブも出来るんじゃない?(爆)




つづきを表示


ベターホーム【おそうざいの会】12月メニュー

◆◇本日のメニュー◆◇

筑前煮

わかさぎの南蛮漬け

切り干し大根のはりはり漬け

りんごきんとん






先月フリバケで休んでしまったので10月以来のベターホーム。

今日はものすごく寒かったからか、生徒さんが少なかった…。



メニューはどれも難しいものは無く、想像通りの味で美味しかった。

特に「りんごきんとん」が、「くりきんとん」嫌いな私の予想に反してお気に入り酸味があって甘すぎずなところがいいなぁ。

これ1品だったらおせち料理の手伝いをしてもいいかなぁと(笑)

でもあれは「栗」だから意味があるんだよね、きっと…




都内遠足④~白い悪魔に雪が降り積もる~

新宿から電車を乗り継いで1時間弱。到着したのは千葉県の松戸駅

ハッ!!「都内遠足」なのに千葉まで来ちゃったよ…。

ナゼ松戸かというと、訪れたのは「ガンダムミュージアム」&「ガンダムカフェ」!!



上野の森の時も書きましたが、ガンダムを見たことがない私がなにゆえこんなガンヲタの聖地に…?(笑)



主な展示品は…



■スペースコロニー1/30,000模型

■ザク頭部実物大

■ザク生産工場

■ガンダム胸像実物大
…以上!(少なっ!)

確かに少ないけど、カナリ楽しかったよ!!

というか非常によく出来てるんです。コンセプトがしっかりしていてかなり深い。

何だか勉強になるな~って感じでした。(何の勉強だ…)



ちなみにコレがガンダム1/1胸像

後ろに青く輝くクリスマスツリーが見えます(笑)

でもって時々「ぶーん」という機械音と共に人口の雪がガンダムさんの肩にしんしんと降り積もってました。発案者の意図がワカラン(笑)



私としてはビリー様が「ガンダムコックピット」「ガンダムリフト」「ザクマシンガン」「コスプレ」いずれもお試しにならなかったのが残念です。

ホントによかったの~やらなくて?

きっとココ、私の予感では近いうちに潰れる気が…だって入場料が前より上がってるよ?(2ヶ月前は300円との情報、この時点で500円)


つづきを表示


都内遠足③~ストレートネックとやらの宣告を受ける~

興奮気味の新大久保コリアンタウンを後にして、お次はマッサージへ。

結果から言うと…あまりよくなかったです。なんというか、ちょっと雑な感じがした

後学の為に(?)お店の名前を挙げちゃうと、西新宿の「GOODHAND」というお店です。内装はバリ風で女性好みな感じなんだけどねぇ。



私が受けたのはフット35分+ボディ30分の「全身スッキリコース65分」

首のマッサージをしてもらっている最中に店員さんに「○×さん(私の名前)は首が真っ直ぐですねぇ」と言われた。



最初『首が長くてスラッとしている』と褒められたのかと勘違い(超ポジティブだな…)して、

「え?そうですか~?(微笑)とか照れ笑いしたら、肩こりや頭痛の原因になる「ストレートネック」とやらの骨のゆがみの宣告でした…。





<ストレートネックになると頭と体をつなぐ、血管、神経、リンパ、気管、食道が 圧迫損傷されて肩こりや、頭痛を引き起こします。 さらにそれを放っておくと、脳卒中、認知症、うつ病、内臓疾患などを引き起こす可能性があります。>





某HPより抜粋。

オソロシイ…ボーナスで買おうと思っている候補がいくつかあったけど、コレを聞いて「オーダーメイド枕」がかなり上位に躍り出ちゃったよ!




都内遠足②~肖像権なんて完全無視なのさ~

ご飯を食べた後は、お互いの母の為に韓流スターグッズ探しに。

ビリー様はビョン様携帯ストラップ、私はヨン様絵柄トランプをそれぞれ買わねばならないのだ。



「大久保通り」と「職安通り」近辺にはこの手のお店がいくつかありましたが、同じ商品でもお店によって多少値段が違う模様。

中でも一番安かったのは「職安通り」ドンキ並びにある「ディスカウントショップ タイム」というお店。



ビリー様お目当ての携帯ストラップはなんと1個100円!!(私も買っちゃったよ…)



裏と表で写真が違うので、「コレさ~表はカッコいいけど裏がね~」とか熱く語りつつ厳選した品です(笑)









私が母の為に買ったヨン様トランプ。1.000円もしたよ!!

52枚+ジョーカー4枚には全て違う写真のヨン様が使われております。

しかも全~部微笑んでる写真なのだ。

さすが微笑みの貴公子ですよ。(笑)





これ以外にもシールやらポストイットやら買ってしまいました。

私の様な「ネタモノ大好き」人間には非常に危険な界隈です。

気がついたら何だか結構散財しちゃっているという…



その他こんなの買ってどうするんだぁぁあ!!という衝撃韓流グッズ個人的BEST3を発表~ちなみにすごすぎて順位はちょっとつけられません(笑)


つづきを表示


都内遠足①~韓国健康食に舌鼓~

♪明日は有休~ 2人はお休み~ いつもいつも楽しみ~

というわけで本日ビリー様と予定をあわせて有休取得、2人で都内遠足です。

昨日Mくんに、「明日はどこか行かれるんですか?」と聞かれたけど、付き合いの浅いキミには今日の予定を話す事なんかできないわ。色んな意味で誤解されちゃうもん…ってブログに書いたら意味ないがな(笑)



JR新大久保駅で待ち合わせをして、まずは韓国料理屋さんでランチ

本日行ったのは、ヘルシーハウスという韓国健康食レストラン

お店を入るとレジ横に韓流スターグッズが陳列されているのが笑える…



オーダーは「ミニ石焼栄養飯定食」



石焼栄養飯/チヂミ/おかず(キムチ他漬物3品)/スープがついています。



栄養飯とは…



もち米・黒米・松の実・ナツメ・銀杏・栗・さつまいも・人参・インゲンが入っていて、これらは動脈硬化を予防したり、胃腸機能の調整、精神を安定させたり、喘息を抑制したりします



との事。


つづきを表示


やっと届いた文部科学時報

先日「株式会社ぎょうせい」の社員さんから連絡をもらった期日通り、本日家に「文部科学時報11月号」が無事届いておりました



…祐一郎さん、またその写真ですか…

VもM.A.もこの写真使ってますけど…お見合い写真の様なモノなのか!?



記事の方は「俳優になったきっかけ」や「舞台と客席との呼吸」、みたいな話が書かれておりますが、その中に、



「舞台からお客様の顔を見ているものですよ」

「客席のだれかと目が合うんです」


とか書かれてるよ~!キャー勘違い目線ではないのね~



…って喜んだところで、「目が合った」と勘違い出来る程の前方席に座れることが、そもそも超稀少なんですけど…?



しかしこの雑誌、他の記事難しくて全然読んでない

特集記事は「食育の推進」だし、特別記事は「九州国立博物館の開館」だし。

一体なんでこんな畑違いの雑誌に載る事になったのかホントナゾだ…




♪文科時報 今日もまた 品切れ どうして?

一般の書店には置いていない

「文部科学時報11月号」



手に入らないと一層欲しくなるのが人のサガ。

例え既に内容が他人様のHPに掲載されていようとも…!







というわけで、11月27日にインターネットから注文してみた。

『ご注文受付』メールが届いてそこには「1週間程で発送」と書いてあったのに…

届かな~い!!!



つーことで本日「株式会社ぎょうせい」に電話をしてみた。

とっても丁寧な対応の社員さんが言うには…



「すみませんご注文は確かに承っておりますが、今注文が殺到しておりまして…順次発送しておりますのでもう少しお待ち下さい。申し訳ございません。」



♪文科時報 今日もまた 品切れ どうして?(在庫な~し)



きっとそれはミュージカル界の帝王・ゆーいちろー効果…



「ぎょうせい」の社員さんも、こんなオカタイ雑誌が在庫切れになる程売れるなんて思いもしなくてビックリしただろうな~ちょっとお気の毒にすら感じる。



夕方に先方から電話がかかってきて、「明日か明後日には発送できます」との事。

いや~チケット取りならいざ知らず、たかが雑誌のインタビュー記事を見るのにここまでかかるとは…いやはやオソロシイです…






老湯火鍋房~渋谷火鍋料理~

大学時代の友人とちょっと早めの忘年会で渋谷の老湯火鍋房へ。

台湾で食べたかったけど機会のなかった火鍋



味のついたスープに羊肉や野菜をしゃぶしゃぶのようにくぐらせて食べる鍋の事でモンゴルが発祥の地。1つの鍋が真ん中で分かれていて、あっさりした白湯スープ激辛のスープの2種類のスープを味わえます。







運ばれてきた鍋にはスープの他にナツメ・竜眼・クコ・羅漢果などなど滋養のありそうな、でも食べられなさそうな具材が浮かんでいます。

台湾の「ぶっとびスープ」を思い出す…ウッカリ食べちゃうと???な状態になります。



しかも右の辛いスープの方、輪切り唐辛子がこれでもかってなぐらい大量に浮いてるし~!!でも唐辛子の辛さというよりは、香辛料の辛さみたいなピリッとした味で私は問題なかったです。



具材には空芯菜・春菊・白菜・ねぎ・しいたけ・えのき・豚肉・ラム肉・楊貴妃団子・豆腐○絲・春雨・餃子。〆におじやと中華麺も投入。



やっぱり鍋はいいね~野菜たくさん取れるし。ちなみにお店は満席でした。

そういえばこのお店の近くに「Chanko Dining若」とかジンギスカンの「HITSUJIYA」もあった!どっちも行ってみたい~








【ジキル&ハイド】その②~抑制薬は青色○号~

続きです。

大ネタバレ大会注意




つづきを表示


【ジキル&ハイド】その①~開発薬は赤色○号~

「ジキル&ハイド」@日生劇場に行ってきました。



□■本日のキャスト



ジキル/ハイド:鹿賀 丈史

ルーシー:マルシア

エマ:鈴木 蘭々

アターソン:石川 禅

ダンヴァース卿:浜畑 賢吉






席が2列目の最上手ってことで「相当観難いんじゃ…」と心配だったけど、思った程ではなくて一安心。まぁ観終わる頃にはちょっと首が痛くなっていたけど

「生オケのはずなのになんでXA~XC列があるんだ?」と思っていたら、オケが舞台の後ろでバックバンドの様に演奏しておりました。せっかくの塩田さんの動きの激しい指揮が見られなくて残念(笑)



ところで私、日生劇場って2回目なんですが、この劇場あんまりスキじゃないんだよなぁ…。ガウディの建築したアパートみたいな曲線の内装と天井のモザイク状タイルに、何故か「酔う」んです…(泣)だから開幕直前まで客席には入らない様にしてます。



とはいえ来年4・5月はここに通う予定なんで、GC席や2階席も見学した所、キャパが少ないせいもあって帝劇よりは全然近く感じる作り。特にGC席は桟敷席風で、一度座ってみたい。



記憶力が乏しいので1回だけの観劇ではうろ覚えですが、以下感想。



「ジキル&ハイド」のストーリーは、下手したら小学生でも知っているぞ、っていうあの通りのお話。でも原作の「ジーキル博士とハイド氏」には女っ気1つ無いけど、舞台版はちゃんと色恋沙汰(?)も入っております。



大ネタバレ大会注意


つづきを表示


濃抹茶と焦がしキャラメル

ここ1・2週間ぐらい胃の調子がイマイチで、気持ち悪かったり痛かったり。

「内示のストレス?このまま行くと去年5月(※注)状態!?」と心配してたけど…何だか治って来ました(笑)



※注:昨年5月、最悪な職場環境のストレスか、急性胃腸炎に。

せっかくの「ウッチートート@エリザ」C列観劇を1幕で断念し、ヨレヨレになって帰宅。

2日間点滴で生き延びた。私のチケットを返してくれ~!!




そんなわけで久々にコンビニに寄って新作お菓子を購入の巻。



フランの新作。

「粒々マカダミアと濃抹茶」

「焦がしキャラメルナッツ」







この2つが並んで売っていたら「どちらか1つだけを買う」なんてこと、私には出来ません(笑)

どちらかというと「焦がしキャラメルナッツ」の方が好みかな。

仕事中に食べたら疲労回復効果がより実感出来そうな濃厚な甘さ。

冬ってチョコレートものの新作が多くて目移り…急に寒くなってきた気候に合わせて皮下脂肪の蓄えも順調に進んでおります…




プロジェクトX~わが心のオスカル(笑)~

家で夕ご飯を食べながらTVを見ていたら、プロジェクトXで「ベルばら誕生 宝塚・復活への大舞台」が放送。

30年前、TVの普及で観客が激減した事があってそれを救ったのがベルばらの初演だった、てな話がおなじみのナレーションで語られておりました。



放送の始めの方に流れた舞台の映像、

一路さんのオスカルだよ!!!

うわぁぁぁ懐かしい!

何しろ生まれて初めて観に行ったミュージカルが、この宝塚雪組の「ベルサイユのばら~アンドレとオスカル編~」でした。

三井住友VISAカードの貸切公演で、お昼には帝劇地下の香味屋でオムライスを食べた事まで覚えてるぞ。



その時一路さんのオスカルがめちゃくちゃキレイで惚れてしまい、勢いでムダにキラキラしているテレホンカードまで買ったという歴史アリ。

革命に散ったアンドレとオスカルが天国で再会して白馬の馬車に乗ってはけて行く、っつーとんでもないシチュエーションの場面のテレカ(笑)

一路さんが観たくてその後も何回か宝塚行ったなぁ。トップになる前に熱が冷めたんだけど。



まさか10ン年経って、一路さんが女優としてタイトルロールを演じる「エリザベート」で祐一郎さんにハマる事になろうとは、あの時小学生だった私には知る由も無い事だけど、運命って不思議!?



ついでに宝塚初演のアントワネットって初風さんだったんだ。

あのこわーいゾフィお祖母様が…。



そういえばあの「ベルばら」テレカは一体何処いったんだろう?

やっぱり「若気の至りだ、恥ずかしい~」とか思って捨てたんだろうか?

今持っていたらきっとレアものだよ!



ていうかですね、「エリザ」初演のテレカ

も持っていますよ、私(笑)

一路エリザと祐一郎&ウッチーのWトート3人が写っている非売品。

これは大事にとっておこうと思うけど、いつの日か「テレホンカードって何に使ってたもの?」とか言われちゃう時代が来るんだろうか…




「M.A.」動画配信~♪

東宝HP「M.A.」製作発表の動画が配信~

東宝さんグッジョブ!!



けど、動画なのにブチブチ途切れるよ…私のPCの回線の問題???



ドラマティックな曲が多くてなかなか聞き応えがあって、特に新妻さんと玲奈ちゃんの歌は既にトリハダものだぁ。こりゃホントにマルグリットが主役になっちゃうんでは…この2人でVのサラを演じて欲しかったな。

井上くんのフェルセンは…ヤバイ…カッコいい…こんな風にオトナな雰囲気で甘~~いラブソングを歌うヨシオは自分的に初なんでちょっとどうしていいやら(笑)



でもでも!!やっぱり祐一郎さんにも1曲歌って欲しかったよ!!!(切望)






Copyright © 王様の耳はロバの耳. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。