スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


チケット悲喜交々

エリザ3戦目に敗れた私に、2通の配達記録郵便が。



1通は楽天先行で取った「レミゼ」祐バルA席。

わ~天井近いな~っていう席でした…。

ローソンチケットはいっつもこうだ。私だけ??



2通目は某カード会社枠の「アンカレ」S席。

こっちはかなりの良席でしたコレで少し慰められたよ~!!



しかし、レミゼもエリザもろくな良席が確保できてなくて、ちと焦ってきました

アンカレもあと1回ぐらい観たいし、「屋根の上のヴァイオリン弾き」も観たいのに入手できてないし。やっぱり根性が足りないんでしょうか…?


スポンサーサイト


日生エリザへの道④

本日3戦目。某カード会社の先行販売一般枠です。

12時~発売開始だというので、早めにお昼を済ませてスタンバイ。

平日だし、家電からのみという制限あるし、繋がるんじゃないの~?

…と思ったのはやはり甘かった。

13時半までリダイヤルし続けたけど、疲れ果てて戦線離脱。

諦めて14時から「恋を何年休んでますか?」を見て自分を慰めました。ハイ。

聞くところによると14時半前には祐一郎トート分のS席は完売だったそうで。切り上げて正解だったかも。



こんな根性ナシでは今週末のテレザ一般発売を乗り切れるのか…。




月曜恒例キャスボチェック~今週末は「鹿鳴館」~

昨日の夜には既に東京に戻っていましたが、ハゲシイ筋肉痛に襲われる事を予測して予め有休を取っていてヨカッタ…。

とても仕事できる頭ではなかったし、なんでも基幹システムまた終日障害だったらしいし。ま、その分明日は大変そうですけど(泣)



今朝はのんびり起きて10時に月曜恒例のキャスボチェック

「鹿鳴館」に福井さんだ━━━━(゚∀゚)━━━━!!



今週末観劇予定なんです。

人間の福井さん(どんな表現だ(笑))が観たくて苦手なストプレのチケットを取ったというのに、開幕してみたら田邊さんだったのでちょっと残念と思っていたら、我ながら強運だわ。



でも…万一明日のデビューでトチったりしたらA氏に替えられてしまうという恐怖も拭えないのが四季の怖いところ…。お願いだから週末までこのままでいてくれ~!!



そういえばいつも月末最終日にならないと届かないアルプが今日届きました。

東京公演はしばらく変動が無いので取り立てて注目する記事はないな~と思っていたら、遂に「オペラ座」のオルゴール発売ですか。



小さそうだし、劇中のと違って猿の毛並がプラスチックだし、あれで9,000円はねぇ。実はオルゴールより、それを持つ北澤ラウルの立ち襟の方が気になった私です。なんかピーンと立ち過ぎてる気がして頑張ってるな感が(笑)。




スノボ@田沢湖に行ってきました

今シーズン初スノボでビリー様と秋田県は田沢湖へ行ってきました。

初スノボというか…昨シーズンは1回も行かなかったので2年振り。いや~去年は冬山シーズンに「オペラ座」「ACL」「そし誰」「レミゼ」等重なったもので(笑)。



田沢湖までは秋田新幹線「こまち」で3時間程。寝てたのであっという間でした。新幹線での旅行はよく眠れるので大好き!





お天気は1日目・2日目とも吹雪くまではいかず、かといって晴れて日焼けする~って程でもなくベストコンディションでした。最近旅行では好天気に恵まれる私

そしてサスガ東北地方。サラサラのパウダースノー更には人が少ないのがしょっちゅう転んで他人の走行経路を邪魔しがちな私にはありがたい。



で、肝心のスノボの腕前の方は、リフト止めるという最悪の事態は起こさずすんだのでヨシということで…。初級者ゲレンデなら何とか転ばずにいけるかなぁという程度。

それにしても自分の体力低下に驚き。2日目は完全にヘタレてました…。リフトに乗るたびにおやつ食べてるし(笑)


つづきを表示


日生エリザへの道③

昨日(正確には一昨日)は2ヶ所でエリザチケ取り開戦。



「具合が悪いので午後帰ります」と言いつつも、12時にはPCでe+のプレ結果を確認する事は忘れない。

……外れたよ…。

e+で人気公演が当たった事無いから覚悟はしてたけど。



同じく12時から某カード会社のメルマガ会員先行販売って事で、帰る道すがら電話をかけてみる。今回からエリザ用に特番が設定されたのはいいけど、「この電話番号は携帯電話からのご利用はできません」アナウンス。



ちょっと!!イマドキ携帯から繋がらないフリーコールって…そんなのアリ??

通信業界に働く者から言わせれば、携帯発信の許容なんて無料かつボタン1つで設定できるオプションのはずなのになんでだ!!うちの会社のフリーコールだったら許さんと思ったけど番号帯が違う様だ。



会社からウチまでは1時間以上かかる。家に着いたのは14時過ぎ。

突然帰ってきた娘に驚く母への説明もそこそこに家の電話でかけると1発で繋がった!!



私:「あっ、あの!(焦り気味)今日発売開始の『エリザベート』の…」

オペレーターのお姉さん、みなまで聞かずにバッサリと

「山口祐一郎さんの公演分はもう完売です」

あの~武田トートの立場はドコへ…?

というわけで第2戦は惨敗でした。

でも同じカード会社の一般先行枠が1月30日発売らしい。

この日、有休取ってる!!!電話するぞ~!!!




片頭痛の女王へ貢物

昨日朝起きたら唐突に原因不明の吐き気…一応会社には行ったもののどうにもツライので午後休しちゃいました。家に帰ってお風呂に入る以外はずーっと寝てたので今日はだいぶ回復。

でも、ものすごく片頭痛が痛い。そう、思わず日本語が変になるぐらい痛いんだよ~~~。吐き気も片頭痛が原因なのかなぁ。



でもって今日会社に行ったら、前の席の営業さんからだというチョコレートの貢物がありました。余りに唐突だったので、「ん?バレンタイン?」とかツジツマの合わない考えが一瞬よぎりました。



なんでも昨日午前中、私が具合悪そうに(というかものすごく機嫌悪そうにしていた、というのがホントの所だが)しているのを見て外出先で「甘いものでも…」と思って購入してくれたそうな。

なのに私はとっとと帰宅しちゃってたわけで、ショックを受けていたみたいですが(笑)。



今のグループの体制になってから貢物が多いな。なんでだろう?そんなに女王っぷり発揮してますかね?…いやきっとほとんどの営業さんが独身だからお金があるんだという結論で。



チョコレートは美味しかったです

それとなく次のリクエストを伝えておかねば。普段からの意識付けが肝心(笑)




「オヤジぃ。」を見ました

家に帰って録画した(はず)の「オヤジぃ。」をHDDから再生してみる。

するとそこに映っていたのは浅香唯…ナゼだ~!!!



新年早々に居間のTVを買い換えて、新しいTVとDVDになったのはいいが、CATVに加入している為操作がものスゴイ複雑。

マニュアルと格闘しつつ頑張って予約録画設定したのに~~~~~(泣)

改めて設定を見直すと、原因はDVD本体に設定されている日時がずれてるっていうなんとも初歩的なミステイクでした。おかげで「オヤジぃ。」の前に放送されている番組が録れた模様。でもとりあえずこんなこともあろうかと自分の部屋のTVでも録画しててヨカッタ。



でもって肝心の祐一郎さんの出演場面ですが…

なに?そのヅラみたいな髪型は!

しかもホンモノの祐一郎さんは黒髪なのに、ナゼに白髪混じり??



オマケにサラリーマンの格好が全く似合ってませんぞ!!!

新宿住友ビル前でサラリーマンに扮して携帯電話で話す祐一郎。何かすっごい浮いてる気がする。服装は普通なのに存在感だけ異様です(笑)。やっぱりこの人は舞台の人だねぇ。でも5年前の若い祐一郎さんを見て、なんだかすっごく笑えました。(←シツレイすぎ?)週の半ばにこんなに楽しく笑える事があったので後半も頑張れそうです(?)。




日生エリザへの道②

今日はエリザのナビザ抽選結果通知日。



15時5分。

祐一郎トート当選キターーーー!!

が!席超微妙…A席後方ですよ。

他演目なら3,000円の席です。もし「悪夢」でトート閣下見切れたりしたら…やだよそんなの~!!ナイフを弄ぶ祐トートが好きなのに~!!!



でも土曜だし、9月同様にエリザの場合観れるだけでもアリガタク思え状態なのでゼータク言ってる場合ではない。



しかし1度位S席前方とか当たらぬものか?

やっぱり家族総動員で複数のメルアド使わないとダメなんだろうか。



明日は某カード会社の先行販売とe+の抽選結果発表。

まだまだエリザチケ取り戦線は熱い








「メタマク」と「V」のチケット発売日被ってません…?

「エリザ」のナビザ抽選登録も終わり、いよいよ明後日25日が当選結果周知だな~とボンヤリ思いつつ、ふと「そーいや同じ5月の「メタルマクベス」のチケット発売はどうした?」と思って劇団☆新幹線のHPを見てみると…



3月18日(土)発売?

「ダンス・オブ・ヴァンパイア」の一般発売日と被ってるじゃん~!!




どーするよコレ…?新幹線のお芝居、観た事が無いのでチケットの入手方法も詳しくワカランのですがやっぱり一般発売が一番重点高いのでしょうか?どっちも良席で観たいんだよ~!!は~ホント次から次へと争奪戦で息つく暇もない…。




ホットヨガ挫折…

今日でホットヨガ5回券の最後のチケットが終了。

これをもって暫くホットヨガは行かない事にしました



ホットヨガ自体はすごく好きなんだけど、人多すぎ!

一応定員があるんだけど、スタジオ内も更衣室も大混雑…orz

人数多すぎて酸欠状態なのか、今日はレッスンの途中で中座する人が沢山いました。



しかもお客さんの質もな~…。

「私語厳禁」ってドアに張ってあるし、インストラクターの人が注意してもお喋りし続ける人多数。女子校で12年間過ごした私ですが、女だけが集まるとなんでああもウルサイんでしょうか?女の集団はどうも好きになれないんだな~。注意されても黙れないって…ここは幼稚園ですか!?



リラックスどころかストレスが溜まるという逆効果を感じ始めたのでチケット更新しませんでした。と言い訳をしてみた所で挫折は挫折。他人に言える趣味がコレで1つ減ってしまった…




全国一斉!日本語テスト

「全国一斉!日本語テスト」というサイトがあったので暇つぶしに受験してみました。



仕事は全部PCだし、友達との連絡もメールだし、唯一直筆の年賀状書きの時には簡単な漢字にも自信が持てずに携帯で変換して確認する有様な私。

さて結果はと言うと…

78点~よくできました~

でした。でも…このテスト自分で書くわけじゃなくてマウスで選択するだけなのに、80点を切るってちとショックだ。一応文系だし…本読むのだって好きな方なのに…。



答え合わせをしてみたら、自信満々だったのに間違ってたものがあることに気がつく。



問題:次の文のうち、正しいのはどれですか。

(1) 愛想もくそも尽き果てる。

(2) 愛想もみそも尽き果てる。

(3) 愛想もこそも尽き果てる。




答え:(3)



「愛想もこそも尽き果てる」は、「愛想が尽きる」を強めていう言い方。

「こそ」は語調をととのえるために加えたもので、特別の意味があるわけではありません。有名な小説家で、「愛想もくそも尽き果てる」と書き続けた人もいますが、もちろん誤りです。




私、思いっきり(1)だと思ってたよ~!!解説にある「間違って書き続けた有名な小説家」の本を読んでいたんだろうか。「愛想もくそも尽き果てるって感じだよね~」とか言っちゃってたよ私。愛想が尽きるのはオマエの方だ!ってなもんです…。




1月後半のTBSは祐一郎さん祭り~!

1月後半のTBSは祐一郎さん祭りだ~!!(勝手に決定)



今再放送中の「オヤジぃ。」

来週24日放送分から祐一郎さんが出るそうで。見逃してたドラマだったので嬉しいぞ!ナニナニ?黒木瞳さんの昔の恋人役?「魔女の条件」でも黒木さんの愛人だったよね。オイシイな~祐一郎…。



でもって「オヤジぃ。」の後は「恋を何年休んでますか」も再放送!!

祐一郎さん演じるいっちゃん、大好き!!

「売れない役者」っていう実際とは真逆の設定も楽しいし、なんかボーっとほんわかした雰囲気は普段の祐一郎さんっぽいし。

いっちゃんが「♪私バカよね~」と歌いながら料理を用意して家で待っていてくれるなら、どんなにか仕事を頑張る気になるだろう…私が一生食べさせてあげるわ!…とかイタイ事を考えたりするわけです。



が、前回放送時にボロいTVとビデオで3倍録画にしたら画像が荒れに荒れてしまって…(泣)

今度こそは地上波デジタルで録画してやる~!!

その前に分厚いマニュアルを読破してタイマー録画をマスターせねば。



新しいTVとDVDが来てから2週間。

まだ誰もタイマー録画&裏録画をマスターできていない為、母は今眠い目をこすりながらCATVでビョン様の「恋愛中毒」を鑑賞中。難儀なこっちゃ…。




テンピュールもどき枕

2週間程前にテンピュール「もどき」を購入しました。



ホントは本物のテンピュールの、しかもオーダーメイドのを買っちゃおうかな~と思ってたんですけど、う~ん2万か…と思ってドンキでバッタものをお買い上げ。

チケ代に比べれば2万なんて安いんですけどね。我ながらイビツな金銭感覚なので。



バッタものとはいえ5,000円位だったかな?

最初は思ったより硬くて馴染まないかも…と思ったんですが、首が正しく固定される感じで深く眠れるようになった気がします。ま、平日は平均睡眠時間が6時間未満なので寝不足の根本的な問題は改善されない訳ですが。



にしてもテンピュール商品のHP(コチラ)を見ていて値段にビックリしました。

実家暮らしなんでベッドのマットレスとか自分で買ったことが無いので適正価格がわからないんですが、シングルサイズで118,650円ってのは???

きっとそれだけの価値があるのだろうな~。でも余りに寝心地がいいと会社行きたくない度に拍車がかかりそう(笑)




大雪…だけどお出かけ



天気予報の通りとはいえ、朝起きて窓を開けたら雪だ~!!積もってる!!!

ちなみに写真はウチの庭です。



この雪でけが人も出ている様なので不謹慎ですが…大雪とか大雨とかにワクワクするタイプなのが私です。



なので今日も雪道漕いでお出かけ。

本日5○回目(正確に何歳なのか把握できていない娘です…)の母の誕生日なのでケーキを買いに行きました。



前にも書いたことがある「オリジンーヌ・カカオ」のケーキ。私がどなたかのお家に遊びに行く時の手土産は、個人的趣向により最近もっぱらコレです。チョコレート好きの方にはすごくオススメ渋谷と自由が丘にしかお店が無いので、エリアが限られますけど…。



ついでに今日が初日のフランドル系のバーゲンにも行きました。

が、ef-deにひとこと物申したい。



なんで半袖のニットがバーゲンでも8,000円以上するんだ!



今年の冬は寒くて半袖ニットなんて着れないのにさ~。フランドルにはどうも足元見られてる気がするな~セールそのものの始まりも遅いし。

とか言いながらコート買っちゃった私…だって寒いからロングコートが欲しくて…また来週から頑張って働かねば。




日生エリザへの道①

レミゼのチケ取りが終わって一息ついたのも束の間、今度はエリザのナビザ抽選先行予約メールが~。また戦いが始まる…。



♪1日が終わりゃ気がつくさ~ 怠けてりゃチケットも買えない~

でも世の中には便利なツールがあるもので、コレを使ったら、住所等の情報入力がボタン1つでOK!10分ぐらいで全日程申込み完了です。



600回記念公演か楽日、どっちでもいいから当たってくれ~~~!!




【ベガーズ・オペラ】その②~内野さんの歌は…あんなでしたっけ?~

その①から続いて本編の感想を。



以下ネタバレあり



ストーリーはベガー(乞食)の一座が一夜限りのオペラを上演する、という劇中劇の設定。1人の役者さんが最低でも「ベガー」「ベガーが劇中で演じる役」の2役を演じます。だもんでなんだかすごい活気がある!!演じている役者さん達自身が楽しそうなので、観ているこっちも楽しくなっちゃいます。



歌が61曲あると書いてあるけど(TVの特番では64曲と言ってた様な気もするけど…)曲数の割には歌は少ないなぁと思った。基本はセリフで、セリフに音楽がつくような感じ?

冒頭で「全編が歌!なんてのとは違う!!」とトムが言っていましたが、私は全編歌のミュージカルの方が好きなんだよなぁ…レミゼと同じケアード氏演出の作品なんで、もしかしたらあそこは笑う所だったの?



観劇後つらつらとこの作品のテーマ性を考えていたんですけど、まだスッキリまとまらないです。劇中劇のラストシーンが急遽変更になる所が重要なんだろうけど、何だかそのままバタバタとカテコに入っちゃうので考える余韻が無かった…。考えなくても十分楽しめるんだけどね。



トムの描いた「ベガーズ・オペラ」は悲劇のラストシーン。

「人を騙して生きるやつ 戦争起こして稼ぐやつ 本当の正義があるなら 吊るされるのは誰だ」というのがトムの社会風刺をこめたメッセージだから…なんですよね?

それに対して老役者は「これじゃ救いようが無いではないか!本当の人生が不幸だからこそお芝居こそハッピーエンドじゃなくちゃいかん」(うろ覚え…ニュアンスで(笑))と「ベガーズ・オペラ」を無理矢理ハッピーエンドにしてしまう。



当時のイギリスの社会問題については全く知識が無いんですけど、トムの言う事も、老役者の言う事も、お芝居好きの人間にはすごくよくわかるなぁと。

四季の昭和3部作を観ればそれなりにマジメに考えさせられるし、CFYみたいに単純にハッピーで楽しめるのもあるし。



だから人生にはそんな風にバランスが必要だってことで、うん。

もう考えてもわかんなくなっちゃったので(笑)



キャストごとの感想はまた明日。

以下に追記予定


つづきを表示


【ベガーズ・オペラ】その①~ピーチャム夫人珍獣状態(笑)~

「ベガーズ・オペラ」ソワレに行ってきました。

初見の為まだ感想がまとまらないので、まずは作品の内容以外の事から。



初日から1週間。開演前にパンフを読んでおいた方が良い!という話を聞いたので、いつも10分前に行く私が珍しく1時間前に劇場に行き、お弁当食べながらパンフを熟読。役者さんがワークショップで書いた18世紀イギリスについてのレポートや、役者さん自筆のイラストが載ってたりで楽しい!ベガーが演じる役名も1つ1つ由来が書いてあってナルホド~って感じでした。



でもってパンフ読んでたらどこからともなく祐一郎さんの歌声が…。

最初は祐一郎枯れの幻聴かと思ったけど(笑)なんのことはない、レミゼのCMがロビーで流れてました。「彼を帰して」の場面で、4人のバルジャンの歌声が聞けた~!!祐一郎さん以外のバルを観た事がないので有り難かったです。



エリザのCMもやってましたが、こちらは祐トートのみ。やっぱり内野トートはもう封印?だったら記念に是非DVD化を~~!!

あ、ちなみに「ベガーズ」のDVD、観る前にもう予約購入した私です



それにしても日生の1階席の傾斜の無さといったら(泣)

本日1階席後方&前の人が座高高めだった為に、役者さんが舞台に寝転んだり座ったりするともう完全に視界からフェイドアウト。おかげで内野マクヒースのエロエロシーン見えませんでした…。



明日からまた仕事で早いので本日はこの辺で。

詳細はまた後日。



というわけで続きです


つづきを表示


CATS2周年なんとかGET!

本日は「CATS」2006年9月~12月分会員先行。

もちろん狙うは2周年の11月11日(土)のチケットです

朝起きて「ま、とりあえず予約画面に接続しておくか~」と思ったら時既に遅し。8時半で既に予約画面に入れません…。また予測が甘かった。CATS恐るべし。



ひたすらクリックし続けて何とか10時20分にネットが繋がり、2周年記念日の1階A席センター寄り通路際をGET~!!

その後10時35分にお気に入りの5列目、11時にJGL側最前列も抑えたのでとりあえず戦線離脱です。

つ、疲れた…右手がダルい…。




鹿鳴館キャスト発表!福井さんがいない…

今日は「鹿鳴館」の初日ってことで、キャスボチェック。

末次さん・里咲さん・芝さんも出演だなんてなんて豪華な!!

でも…ナゼ記者会見まで出席して、アルプでも大きく載っていた福井さんがいないの~!?(泣)猫じゃない福井さん初だったので楽しみにしていたのに!!



チケットがこれだけ売れたのって絶対福井さん&濱田さん効果なのに、それでもまだ「作品主義」という一言で片付けられてしまうのか…さすが四季。これじゃますます前予頼みにならざるを得ません

私の観劇日は3週間後。別に田邊さんがイヤだというわけじゃないんですが、やっぱり福井さんが見たい!その頃にはうまい具合に交代していないかな~と希望を託します。



あ、そういえばまだ原作読んでないや…




日生レミゼS席への道②

♪泣~いて~も仕方が無い お祈りしても聞く者いない~



いよいよレミゼ一般発売日当日。

9時半からテレザに電話をかけ始め、10時からはネットにも参戦。

CNプレイガイド10時2分で祐一郎バル土日S席完売ってどういうことだ!

テレザの方は12時まで頑張ったけど、「こちらはKDDIです。おかけになった方面の~」ばかりでNTT網にすら辿り着かないので諦めてバーゲン行きました。



窓口販売は行かないつもりなので、結局通常ルートではS席は手に入らなかった(泣)

レミゼでこれじゃあエリザは一体どうなる事やら。



テレザに電話をしつつ某巨大掲示板を見ていたんですが、「今繋がった!○列センター取れたよ!」「山バル楽日完売!」なんていう情報がリアルタイムに更新されて、顔は見えねどもなんか妙に連帯意識をもってしまった。(笑)



明日はCATSの先行!当然目指すは2周年チケですが、マチソワどっちも特別カテコあるのかな…?




日生レミゼS席への道①

明日(正確には今日)はいよいよレミゼ一般発売日

ぴあ・某プレイガイド先行には外れたものの、本日楽天の先行販売で何とか祐一郎バルジャンの土曜公演をGET~~~~!!A席だけどね…。



残業中に会社のPCからチャレンジして数分で繋がった!やった~!!と思ったのに、祐一郎バルのS席は瞬殺。毎度の事ながらサスガだ…。



でもなまじ土曜日取れちゃったから、明日ぴあに並ぶべきか迷う。寒いし、家でネットと電話でチャレンジしてみよう。初日が見たい~。



そういえば大阪公演中の祐一郎さんは風邪をひいて声が出なくなっているそうでとっても心配(泣)

今まで「ちょっと鼻声かな?」とか思ったことはあるけど、逆によくあれだけのハードスケジュールで体調崩さないなぁと思ってたけど、今年すごく風邪流行ってるから…。

後2公演無事に乗り切って、4月にはいつも通りの美声を聞かせてもらいたいです。




【ブリジットジョーンズの日記~きれそうな私の12か月】を観る

ガンダム3部作以外にも、先週末の3連休でもう1本ビデオを借りてきました。

「ブリジットジョーンズの日記~きれそうな私の12か月」です。

ガンダムと合わせると計9時間も映画を観てたって事になるわけです。そりゃ肩も懲りますわ。



※ネタバレ注意※







前作も観てるわけなんですけど、わかっててもやっぱりレニー・ゼルヴィガーのあの太り方はスゴイ。思わず家にある「シカゴ」のDVDを取り出して、「大改造!!劇的ビフォーアフター」状態を確認。太るのも大変だけど、元に戻すのはもっと大変だよなぁ。社会人になって4キロ増えた私の体重も♪もはやもどれ~な~い~ですから。



ストーリー的には、前作に比べるとはっきりいって面白くないです。というか、前作と違ってなんだかんだいって恋人の弁護士さんがブリジットをすごく愛していて、基本ラインとしてラブラブの幸せ状態なのがモノ足りなくて…って嫉妬か?(笑)



前作みたいにどんでん返し的なものもなくて、1人の女性のよくある恋の話、みたいな。冤罪でタイの刑務所に入れられちゃったりするところは相変わらずですけど。



でもその分すごくリアルだな、と思った所もあった。

自分のコンプレックスの裏返しでつい言い過ぎちゃうところとか。

単なる口げんかだったのが口先だけが暴走して別れ話に発展しちゃたりとか。



タイの刑務所で、現地の女の子達が「恋人にドラッグ密売や売春を強要された」と話すのを聞いて、自分の恋人への不満があまりにも身勝手なものだった事を知るところも共感。

なんていうか…あまりよくない考え方なんだけど自分と周りを比較する事で自分が幸せ者なんだって思うことってよくあるなと。

仕事とかでも、「残業代が出ない」とか「ボーナスが出ない」とかいうよそ様の話を聞くと「それに比べれば自分はまだ恵まれてるな」とか思って慰めになったりするし。



あ、それとヒュー・グラントはマッタクと言っていい程出てくる必要性を感じませんでした。相変わらずダメ男だったしね(笑)。



というわけでそれなりに共感した作品ではありましたが、まぁ3作目はないなというのが正直な感想でした。








【ガンダム劇場版3部作】~うかつにも赤い人に惚れてしまいました~

とうとう見ましたよ!ガンダム劇場版3部作~!!(笑)

「年末にBSで放送あるよ!」とせっかく教えて頂いたにもかかわらず、肝心の放送日までに新調したTVとDVDレコーダーの使い方をマスターすることが出来ずに見逃してしまい、ビリー様を残念がらせていた私ですが、ようやく使命(?)達成です。



3部作約7時間をぶっ通しで見たもので、部屋中に充満したミノフスキー粒子のせいで何か体がダルい…ってお前は電子機器か?(笑)。

でもお陰様で、今まで断片的に聞いたり見たりしていたアレコレがようやく繋がりましたよ!「あ~このセリフ上野の森で聞いたな~」とか「アニキのIPグループ名の『木馬』ってこういう意味だったのか~」(内輪ネタですいません…)とか、1人で悦に入っておりました。



でもって肝心の感想の方ですが、これ相当深いですよ。

アニメだから普通は子供が見るわけでしょうけど、子供時代にリアルタイムで見てた人は何処まで理解できたんだろう?冒頭から「人口の50%が失われた」と結構ヒサンな描写。ニュータイプの話の中でヒットラーの選民思想とかも出てきちゃうし。テーマ性がすごくあるアニメだなぁと。



とまぁマジメな話はこの辺にしておいて、ツッコミ編の方を。

ガンダムは登場人物のキャラが立っていて面白い、というか楽しかった、いや爆笑でした(笑)。セリフがいちいちツボなんだよ~。



主人公のアムロ。ビリー様が「主人公がカッコよくない最初のアニメだ」とおっしゃってましたが、聞くに勝るヘタれっぷりですよ!一番ウケたのは、ガンダムに乗るのを嫌がってブライトさんにハタかれるシーン。



「もう怖いのイヤなんだよ!」

「2度もぶった!親父にもぶたれた事ないのに!」




アンタどこのお嬢様だよ!?と(笑)。

あとPART2でホワイトベースから逃走した時にガンダムを砂漠に埋めてたのも笑った。あれ埋めるのさぞ大変だっただろうな~と。普通は埋めてる間にイヤになって冷静になりそうなもんですけど(笑)、それもすべて16歳という若さ故なんですかね?


つづきを表示


仕事始め…もう既に疲れた

短かった年末年始の休みも終わり、今日から仕事始め。

出社拒否症なのか、今朝起きたら吐き気がしたよ…はぁ。



しかも朝イチから打ち合わせとかで普通に忙しかったし。

同じグループの人は呑気に初詣とか行ってたけど、私にはそんな暇ないっ

たった1日で既に偏頭痛も。恐るべし電磁波の威力。

稼ぐのって、食べていくのって、やっぱり大変だなぁ…(泣)




きょうはデパートはたいへんな人ですこと…

初売り参戦してきました~。

私の場合福袋には興味がないので、好きなブランドのセールへ。



本当はコート狙いだったんです。もう今年寒いから、ロングのコートが欲しい!と思って。でも敵(?)もさるもの、当然そういうこれからも需要がありそうな商品は出し惜しみしている様で全然売ってないよ~!!まぁ即方針転換してコート以外のものをいくつかGETしましたけど。



しめて日生劇場S席2回分ぐらいの値段(笑)。

いや~やっぱり改めて換算するとチケット代って高いね~。(←他人事)

でも私、10,000円の「オペラ座~」のチケットは即決で前予するくせに、5,000円のカットソーを「まだ高いもっと安くなる筈」とか思って買わない金銭感覚の持ち主なんで。



それにしてもバーゲンって人間の欲望丸出しの場ですから、人間ウォッチングしていると「え~!?」って思う人が沢山いますね。



福袋を破って中身を覗いちゃう人とか。

ベビーカー押しながら混雑した店内に押し入ってくる若いお母さんとか。

ダンナさんをレジに並ばせておいて物色に走る奥さんとか。



混雑そのものよりもこういう?な人たちの行動が目について疲れちゃう…。

でも明日も懲りずに出かけます!何せお休みも明日で最後だし…(泣)






【魔法をすてたマジョリン】~味方さんで初笑い~

私だけでしょうか?年を重ねるにつれて、年末年始の特番にどんどん興味が持てなくなっていく…

なもので、今日は大晦日に録画していた「魔法をすてたマジョリン」を鑑賞。



味方ニラミンコ、最高!!衝撃、いや笑撃です。

「アンデルセン」のハンス役の超善良&超素朴な味方さんしか知らなかった私。あんなにコメディセンスがあって、オネエ言葉が似合うとは…。オドロキとおかしさで涙が出るほど笑いました。私の中で「夢醒め」のデビルを継ぐのは味方さんで決まったわ。



真鍋マジョリンも演技ヨシ、歌ヨシ、ダンスヨシでした。カワイイな~。

ファミミュ用にいつも以上に開口バリバリなのがちと気になりましたが…。

同じく「夢醒め」のピコとか、「マンマ」のソフィとか似合いそう。



これまた年齢と共に涙腺緩くなってきてるんで最後の方は泣きながら見てたんですが、終わってふと思ったこと。「あれ?魔法を「すてて」なくない?」

イヤ、わかってるんですよ。「魔法よりも人間の愛や思いやりの心の方が強いんだよー!」ってテーマのお話だという事は。



でもてっきり「人間の有り様に感じ入ったマジョリンが魔法をすてて人間になるんだ!」とか先入観持ってみてたもので(笑)。あぁやっぱり子供の様に純粋な心で見終わることが出来なかった私です…。




あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます

お天気はあいにく曇り空ですが、何事もなく新しい年を迎える事ができました。

今年も無事に健康で過ごせますように…。





2006年は戌年ですが、猫だってかわいいでしょ?ということでまたもや無理矢理洋服(新調)を着せられてしまったの図。

おとそで酔っ払い気味の為これから昼寝しまーす。極楽だ~








Copyright © 王様の耳はロバの耳. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。