スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


4/2「薔薇とサムライ~GoemonRockOverDrive~」
桜も咲いて季節はすっかり春なのに、なんとなーく気分が高揚しないこの頃。
春とは名のみであり得ないぐらい寒かったりするからかなあ…。

とそんな気分を100億光年の彼方にすっ飛ばしてくれる程
めちゃめちゃ楽しかったーーー!!

100402_1735~0001

新宿コマの「五右衛門ロック」は北大路クガイ様に萌え倒したものの、客演が多過ぎてちょっと散漫な印象が残ってしまったんですが。
今回はテンションが途切れる事無く3時間超の上演時間があっという間でした。

17世紀のイベリア半島が舞台なので衣裳が豪華で目で見て楽しいし、単純明快な勧善懲悪ストーリーで気分爽快。
劇団員も客演の役者さんも皆楽しそうにイキイキしてるし。
新感線らしいテンポ良いギャクも満載で、涙流しながら笑い転げて、最後はスタオべというよりライヴのスタンディングみたいな気分で盛り上がりまくりました。
帰り際に近くのお客さんが「出来る事なら毎日観たい」と言ってたのに納得。
元気を貰える舞台でした。これぞエンターテインメント!!

5列目センターという超良席だったのも相乗効果だったかと。
やっぱり舞台からの熱気を肌で感じられる距離は良いなあ。
あとミュージカルが苦手な人には「また歌うかーー」と冗長に感じちゃうかも。
かなり曲が多いので。

以下ネタばれ含みますので折りたたみまして…

つづきを表示
スポンサーサイト


MAWAのハンガーを買ってみた
「収納スペースが劇的に増える!」と噂のMAWAハンガー

4006310.jpg
4201310.jpg

私にしては評判に乗せられてから購入に至るまで時間がかかった方でした。

●そもそもハンガーをお金出して買うという行為自体前代未聞
クリーニング屋さんやファミリーセール会場などで貰ったものであまり過ぎるほどあるし
●今使ってるハンガーも相当省スペースなものを利用している
 スカートは2枚で1つのハンガーにかけてるし(汗)

…と思ってたので。
でも決めたらとことんやりますよ!(金で解決すること限定(苦笑)努力は…続かないので)
クローゼットの中のハンガー総替えを決行致しました。
総額2万以上かかったなーーあははは(半ば壊れ気味)。

結果(あくまで個人の感想)…

●省スペース効果は殆ど感じない
元々どんなハンガーを使ってたか次第ですね
私は元から薄っぺらいハンガーを使ってたので


●ハンガーの種類が揃う事でクローゼットの中に統一感が生まれて見た目が大層ウツクシイ

という感じです。
個人的には後悔はしてません。楽天共同購入で最安値で買えた思うし。
クローゼットを開けた時に美しいのはとっても自己満足になるし(笑)。

「滑り落ちにくい=取り外しにくい」と思う方もいるみたいですが、私は元からいちいちクローゼットの中からハンガー取りだして洋服出し入れしてたのでわずらわしさは全く感じません。
この辺りも元々の習慣次第で評価が分かれるのかもしれません。
むしろ「ちょっと溶けかかってるんじゃ?」と思ってしまうような独特のゴムの質感が苦手…という人の方が多そう。

私の様に最初から大量購入するのは賭けですが、5本や10本買ってみたところでは効果が実感出来なくてかえってムダなのも事実。安い買い物ではないので難しいところですね。
以上全く参考にならない(オイ)MAWAハンガー購入レビューでした。



鉄板焼 蘭麻@赤羽橋(再訪)
東麻布の鉄板焼き「蘭麻」。
1年3か月ぶりの再訪です。

008_20100321100333.jpg

今回も頼んだのは特選黒毛和牛のコース+ガーリックチャーハン。
お財布事情もさることながらアワビも伊勢海老もあまり惹かれないので必然的にこうなります。
お肉はサーロインとヒレ肉が選べますが、こちらも前回同様ヒレ肉を。
つづきを表示


東京のお花見
P1050195.jpg

「本音としてはダウン着たいんだけど…」という体の声がするので「お弁当広げてお花見日和♪」という天気ではなかったりしますが…東京の桜は今週末が見頃。
つづきを表示


千鳥ヶ淵の桜
100331_1803~0001

千鳥ヶ淵緑同は、仕事が早く終わった日にささやかな運動を兼ねて一駅分歩いて帰る私の散歩道。
ほぼ満開で平日ですがかなりの人出でした。
ボート乗りたいなあ。待ち時間どれ位だろう…。

そろそろカメラ性能の良い携帯に機種変したいと思うこの頃。




Copyright © 王様の耳はロバの耳. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。