スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


パティスリー「ジュン ウジタ」のケーキ
東急沿線のフリーマガジン「SALUS」3月号に載っていた
パティスリー ジュン ウジタ」というケーキ屋さんに行ってきました。

DSC_0139.jpg

住宅街の中にポツンとあるお店(最寄駅からは徒歩18分!)ですが、
雑誌の掲載効果かなかなか賑わってました。

1番のオススメだという「タルトカフェ」(右下)。

DSC00627.jpg

エスプレッソのムースの中はキャラメルと胡桃のタルト。
好みど真ん中の組み合わせ!!
しかしまあツルンとしたムースの表面の美しい事!!

他にもムース系のケーキが何種類かあったのですが、
持ち帰り時間30分以内の方のみ販売だそうです(保冷材を入れても30分以内)。
理由は聞きませんでしたが、ムースの形が崩れちゃうのからかなあ。
確かに柔らかくてふわふわでした。

今の所家から1番近い(自転車5分)ケーキ屋さん。
タルト生地が美味しかったので、次回は焼き菓子も食べてみたいです。

しかし最近甘いものを食べ過ぎて体がどよんと重い…。
というわけで明日から5日間は「夜ごはん炭水化物抜き」という
中途半端なダイエットをしてみようと思います。
だって…お米をこよなく愛する私には、3食全部炭水化物抜きだなんて絶対無理ですからーーー。
スポンサーサイト


名古屋名物「あんかけパスタ」
ウチの相方さんは名古屋の出身です。
というわけで名古屋名物「あんかけパスタ」を食してみることに。

DSC_0138.jpg

カルディで売っている「ヨコイのソース」と太めのパスタ。
あとはナポリタンを作るときと同じ材料&目玉焼き。

DSC00626.jpg

商品の箱の様にソースを後からかけると如何にも「あんかけ」っぽくなるのだと思いますが、
ずぼらなものでソースを絡める方式を取ったので、
見た目もまんまスパゲティ・ナポリタン風。

ですが、ソースが結構スパイシーなので意外と大人な味。
目玉焼きがいい感じに和らげてくれます。

スパゲティのあんかけってどんなだよ…と思ってたのですが、
普通に美味しかった。
名古屋めしってどれも旨いなあ。


八天堂のクリームパン
DSC00622.jpg

品川ecute土産の「八天堂」のクリームパン。
一度に5個は買い過ぎですから(太)。

冷蔵庫で冷やして食べるクリームパン。
夏の時期のおやつに良さそう。
レトロなパッケージも人気のポイントでしょうか。
味は想像通りなので(爆)。


ホレンディッシェ・カカオシトゥーベのバウムクーヘン
新宿伊勢丹の「ホレンディッシェ・カカオシトゥーベ」のバウムクーヘン。
店構えとパッケージの可愛さが完全にツボ♪

DSC00619.jpg

1番小さなバウムクーヘンは切り立てのものを箱に詰めてくれます。
ワックスペーパーの包装もカワイイ。

DSC00620.jpg

バウムクーヘンは外側のお砂糖のコーティングがスキ。

DSC00621.jpg

柔らかくて優しい甘さ。
他にもチョコレートでコーティングしたバウムクーヘンや、粉物のケーキも幾つか種類がありました。
パッケージが可愛らしいのでお遣いものにも良さそうです。

それにしても新宿伊勢丹の地下食品売り場ったら、目移りしまくりでした。
今新宿勤務なので、今のうちに色々買ってみようかなと思います。


葛西臨海公園の水仙まつり
先日葛西臨海公園の「水仙まつり」に行ってきました。
水仙の花の香りが大好きで、一度名所である伊豆の下田に行ってみたいと思っていたのですが、
1月・2月の下田の海沿いの崖って、幾ら伊豆でも極寒過ぎるだろと躊躇してしまっていたのです。

その伊豆の下田から球根を貰って始めたという葛西臨海公園の「水仙祭り」。
日程的にはピークを1週間程過ぎている自覚はあったのですが、
「まあ寒いから1週間遅れぐらいだったら大丈夫だろう」と思っていたのに…
全然咲いてないし。

いや、咲いて無いというかみんな薙ぎ倒されてる…。
と思ったら1月の降雪で水仙が被害を受けたとの立て看板。

DSC00605.jpg

よく見たらHPにも同様の情報が載っていたみたいで、
完全なる事前リサーチ不足…。

かろうじて見られる箇所の水仙。

DSC00604.jpg

背景には大観覧車というスゴイ構図です。


というわけでお目当ての水仙は残念でしたが、
葛西臨海水族館も行けたし。
サメとイワシの群れが同居するサークル・オブ・ライフな水槽。

DSC00609.jpg

そして行き帰りの途中ではオープンしたての「東京ゲートブリッジ」を通りました!

DSC00591.jpg

DSC00592.jpg

行きは午前10時過ぎだったので空いてるし歩行者も皆無だったのですが、
帰りの午後15時位には見物渋滞&歩いて渡る歩行者多数。

景観としては陸地から近いレインボーブリッジor東京湾遊覧船からの眺めの方が良いと思いますが、
「東京ってこんなに海に近いんだ!」と改めて驚かされる立地です。
もう少し空気が澄んでたら富士山も見えるんだろうなあ。
近くには大きな公園やゴルフ場まであってのんびりできそうでした。


ファブリックパネルを作ってみた
北欧インテリアに憧れてファブリックパネルを作ってみました。
既製品が驚く程高いので手作りしたのですが、恐ろしく安上がりで簡単でした♪

材料は100円ショップで買ってきた(ただし1つ200円)コルクボード2枚。

DSC00573.jpg

我が家は賃貸ですが幸いなことにピクチャーレールが付いているのでそのワイヤーを。
これが1番高かったです。ネットで1つ650円。

DSC00572.jpg

IKEAで買ってきた北欧風の布。フレデリカという名前で1m699円也。
ちなみに余りまくってしまったので、本当はクッションカバーとか作りたいけど、ミシンがないのでまずムリ。

DSC00574.jpg

前述のコルクボードをタッカーという大型ホチキスみたいな機械(こちらも100均で購入。300円だったかな。)でビシバシ留めていきます。

DSC00587.jpg

繋げたコルクボードに布を被せ、裏側に止めたら出来上がり。
どーせ裏は見えないしと思ってガムテープで止めてます(笑)。
つづきを表示


ハッピーバレンタイン
DSC_0125.jpg

今年のバレンタインは完全に自分の趣味で選んだ猫好き向けチョコ。
肉球かわゆす♪

DSC_0124.jpg

そして自分も食べたいからガトーショコラ。
ちなみに義理チョコは1つも買ってません(爆)。


主婦雑誌を読んでみた
近所の図書館で雑誌「Mart」のバックナンバーを借りてみました。
家事とかインテリアの参考になるかなあと思ったんですが。

もう異次元としか。

おにぎりを透明フィルム(notサランラップ)で包んで、
更にマスキングテープで飾り付けしたりとか。
いやいやいやいや食べる時には一瞬で外されてゴミになるだけっしょ???とか思ってしまふ…。

時間がないと出来ないとか、そういうのが好きじゃないと無理とかではなく、
もはや才能が必要なレベルな気がする…。

といいつつもやっぱりちょっと影響されて(笑)。
無印のカフェプレートとか、3coinsでワックスペーパーとか、100均でプレート盛り付け用の小皿なんぞを買ってみたり。

DSC00584.jpg

これらを使って素敵ランチを作るにはどんなメニューにしたらよいやら。
まずはそこからです。


フルール・ド・セル@大岡山フレンチ
DSC00575.jpg

大岡山の商店街にあるフレンチ「フルール・ド・セル」でディナー。
つづきを表示


ツイードネイル
DSC00582.jpg

DSC00583.jpg

時期的に冬っぽいネイルも今回が最後かと思い、
ツイード風のネイルにちてみました。

近くで見ないとわかりづらいのですが、人差し指と薬指だけ白地にピンクとシルバーの薄めのラインを入れてツイード風に。
色時代は薄いのですがストーンも多めに乗ってるので華やかで久々に女子っぽい感じです。


2/4「ハムレット」マチネ
開幕早々のミュージカル「ハムレット」観て来ました。
ネットを徘徊してみたところ結構評判が良いのですが…
…すみません…個人的にはちょっと(だいぶ?)辛口感想になっちゃいそうなので折りたたみまして…。
つづきを表示


カフェ・ド・ヴェルサイユのケーク・サレ


PONITSのクーポンを利用して中目黒にある「カフェ・ド・ヴェルサイユ」でランチ。
つづきを表示




Copyright © 王様の耳はロバの耳. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。