スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


北の国から
出張で北海道に行ってきました。
あくまで仕事ですから。
昼食はスープカレー、夕食はラーメンとしっかり北海道グルメを満喫しましたが、それでも仕事ですから(笑)。

羽田空港と新千歳空港…どちらも魅力的すぎる。
今までは荷物になるので羽田空港で買い物をしたことはなかったのですが、
和のねんりん家の春色バウムクーヘンには逆らえず。

DSC00647.jpg

桜と抹茶のマウントバウム組み合わせ。
外側のパリパリが良いんですよねえ。
桜の方はあまり味は無かったですが(むしろ桜味はあまりしない方が好きなので良かったですが)、
抹茶はしっかり風味があって、見た目の春らしさも相まってまさに春色スイーツ。

新千歳空港で買った「北のショコラバターサンド」。

DSC00650.jpg

DSC00652.jpg

銀のぶどう「シュガーバターサンド」の北海道限定版です。
元々の「シュガーバターサンド」自体食べた事がなかったのですが、
最初はふわっと麦の様な軽い味ですが、食べ終わる頃にはチョコレートの甘さが丁度良くて。
今丁度池袋西武の催事で買えるみたいです。

そして会社へのお土産には「白いブラックサンダー」。
あの「ブラックサンダー」の北海道限定版です。(楽天でも買えるみたいですが。)

DSC00649.jpg

最初は王道で「白い恋人」を買って帰るつもりだったのですが、コレには逆らえない!!
ブラックサンダーを知らない人には「何このコンビニのお菓子じゃん」だったと思いますが(苦笑)、
知っている人には大好評でひとときの盛り上がりを見せたので買ってよかったです。

最後に新千歳空港で食べた「ポテりこ」。

DSC_0155.jpg

「じゃがりこ」サラダ味のフライドポテト。
美味しくないわけがないですよねーーー。
その場で揚げたてを食べられるのでほっくほくです。
普通のポテトチップスも揚げたてが食べられるので常に行列が出来てました。

北海道良いわ~。
次の出張も期待♪
スポンサーサイト


3/24「ジキル&ハイド」マチネ
新生「ジキハイ」観て来ました。

キャストだけでなく演出も少し変わってましたね。
ジキルの歌が1曲増えたのと照明の使い方がすごく良かった!

反面、理事会メンバーの殺害は前回までの方が迫力があった気が。
「何もしないのに死んだ」も無くなっちゃって。
石丸ハイドだと笑いが取れそうに無いからなのか…結構好きなところだったのに残念。
何よりルーシーの「あんな人が」熱唱の背後で、セットをずっと動かしてるは止めてくれー!!
歌に集中したいのに…(涙)。

さてキャスト一新の今回。
主役級3人の歌唱力に全く不安が無くて嬉しい反面、
アンサンブルは前回までが秀逸過ぎたので物足りない面も。
なんかこう声が前に飛んでこない感じで。

評判を聞いてシートベルト着用(爆)で臨んだエマパパの歌は、
確かにすごい破壊力ではありましたが、
個人的には歌よりも、見た目や話し方がイギリス貴族に見えない事の方がダメージ大でした。
下町江戸っ子職人気質に見えて仕方が無かった…。

石丸さんは良い意味で予想通りの仕上がり具合。
本来の石丸さんの雰囲気や真面目さが、時に不器用なほどまっすぐで真摯なジキルにピッタリで。

ハイドの方もエキセントリックな笑い声や、低音ボイスでの芝居・演技は予想以上に良かった。
ですが…石丸さんの頭の天辺から爪の先まで溢れ出る真っ白な貴公子オーラがどーにも強力過ぎる(笑)。
なので、台詞や歌がある時は良いのですが、仕草だけの時や佇まいからは「悪」のオーラが弱くて。
帽子をもっと目深に被ってあの端正でノーブルなお顔立ちを隠すとか、マントをもっとダークな色にするとか。
そういう「外見」の工夫で助けられる部分がもっとあるんじゃないかなと思いました。

濱田ルーシーはメイクが濃すぎてどうしようかと思いましたが
(当方、1階J列でしたが…そこからでも目張りが怖かった)、
歌いだすともう完全に濱田さんの世界。いやーーー惹きこまれました。

セリフの声が意外と(失礼?)可愛らしいので、ルーシーの純粋さも感じられたし。
「新しい生活」の場面ぐらいのメイクと髪型だとちょうど良いんだけどなあ。

玲奈ちゃんエマはもはや役不足の感がある程の絶大な安心感(笑)。
基本的にエマ用に裏声多め、二重唱・4重唱等の時は地声で張り上げ系と、使い分けて歌ってましたね。
玲奈ちゃんと濱田さんの声質って、2人ともちょっと重めなので相性どうなのかな?と思っていたのですが、
エマとルーシーの「その目に」はもう素晴らしすぎました。やはり歌えるキャスト揃ってのこの作品だわ…。!
ぶっちゃけ今までのエマでは泣いたことなかったんですけど(爆)、今回はラストシーンで号泣でした。

改めてこの作品の持つ力を実感しまくりで、
帰宅後チケット追加しようと思ったものの既に楽間近でムリだった…。
仕方が無いのでCDリピートで渇きを癒しております。
1回しか観られなかったことを激しく後悔中なので、是非次回もこの3人続投でお願いします!


リサ・ラーソンのポストカード
DSC_0152.jpg

猫好きの私。
リサ・ラーソンのポストカードをインテリアとして飾ってみました。

ライトグレーの布にポストカードを両面テープで張り、IKEAで買った40×50cmの額縁に入れただけ。

最初は壁に飾るつもりだったのですが、賃貸で穴が開けられないのと、強力両面テープではさすがに落下が怖いので、チェストの上に立て掛けておくことに。
意外と邪魔にもならずでかわいいです。

実は昨晩、手を出してはダメだと自分に言い聞かせていた(高いしキリがないからさ…) marimekkoのファブリックをとうとうポチってしまい…。
猫も杓子も…なウニッコの生地でパネル製作予定です(*'艸')




町田仲見世商店街の焼き小籠包
1日有給とって4連休にして実家へ帰省。
いつも行列ができていて気になっていた、町田仲見世商店街の「焼き小籠包」をテイクアウト。

DSC_0151.jpg

小籠包の頭の部分にお箸で少し穴を開けて濃厚なスープをすすって。
パリパリとモチモチが味わえ皮の部分はゴマがたっぷりで香ばしく。
普通の小籠包と違って味がしっかりついているので、お醤油や生姜は不要です。
行列ができるのも納得の美味しさです!


白山陶器のお皿
洋食系はイッタラ等の北欧系、和食系には専ら白山陶器の食器を使っています。
シンプルでどんな料理にも合うし、お値段も手頃なので助かります。

最近のお気に入りは、鳥シリーズ。
箸置きとナッツボウル。

DSC00637.jpg

箸置きは単品で見るとちょっとサイズが大きいかなあと思いましたが、
実際に食卓に並べると全然気になりません。

ナッツボウルはその名の通りナッツ系のおつまみとかを盛るお皿ですが、
煮物や和え物等、普通の食事の盛り付けにも使えると思います。

DSC00639.jpg

箸置きもボウルも背中の部分がうっすら青磁の色になっているのがカワイイです。
しかもボウルの方は羽の模様が結構リアル(笑)。

白山陶器のお皿は日本製というのもあって、ネットでもあまり値引きがないので、
出来るだけ表参道のショールームで買う様にしていますが、
同じビルに今度今治タオルのショールームが出来るみたいで。
無駄遣い危険信号点滅エリアだー。


Bengt&Lottaのトレイ
色合いがあまりにも好みで衝動買いしてしまったBengt&Lottaのトレイ。

DSC00628.jpg

こういうちょっとスモーキーなグレーやピンクに滅法弱いです。
横長の大きいサイズもあって迷ったのですが、使い勝手が良さそうな小さい方のサイズを。
シリアルボウルとマグカップ、みたいな朝食セットサイズです。
お値段3,800円強というのはトレイとしては高いなあ(自分比)と思いましたが、
一目惚れだったので仕方ない。

DSC00629.jpg

これまたお気に入りのイッタラカステヘルミを乗せて。
17cmプレートも買いたくてただ今物色中です。


春色ネイル
春らしいパステルカラーに惹かれて珍しい黄色のネイル。

DSC00633.jpg

爪だけ見ているとすごくカワイイのですが、
服装は冬なのでどことなく浮き足立ってる感じも(苦笑)。

クリーム色に近い黄色なのですが意外と目立つので、
ストーンを乗せた指以外は普通のフレンチにした方がバランスが良かったかもです。


ひなまつりケーキ
昨日はひな祭りに食べたケーキ。
SALUS3月号の表紙で一目惚れした「ラルカンシエル」のケーキ。
その名も「ル・プランタン」。

DSC00635.jpg

とにかくもうこの見た目ですよ!!
自分史上最強の可愛らしさ。

DSC00636.jpg

見た目だけでなく中も鮮やか。
カシスのムースや杏のジャム(多分)で甘酸っぱくて、
本当に名前にピッタリのケーキです。

時期的にも人気だろうなあと思って、事前に電話で取り置きをお願いして行きました。
お店は大井町線尾山台駅からすぐ近く。
ケーキよりもパンの品揃えが多く、どれも美味しそうでついついお買い上げ。

DSC00632.jpg

外出してる間に家人に全部食べられてしまったのですが(泣)、
大層美味しかったとのこと…。

調べてみたらこのお店、「リストランテ・ホンダ」のオーナーシェフのお店なんですね。
納得の美味しさでした。


春まだ遠し
もーーー寒いのいい加減にして!!
…とイラつくほど寒い(泣)。
明日は桃の節句だというのに。

それでも気分は少しずつ春物に目がいくように。

DSC_0140.jpg

金曜恒例ののストレス発散にサーモンピンクのヘアアクセと、
ペパーミントグリーンのハンドタオルをお買い上げ。

最近気がついたのですが、日本で売ってる流行りモノのヘアアクセって
結構「韓国製」が多いんですよね。
多分韓国で買ったら1/3位の値段なんだろうなあと思うと…
韓国行きたいよーーー!!




Copyright © 王様の耳はロバの耳. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。