スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


根津神社の文京つつじ祭り

天気が良かったので根津神社のつつじ祭りに行って来ました。





人混みを避けたかったので午前10時頃(開苑は午前9時)に行ったのですが、もうかなりの人出でした。しかも場所柄かご年輩の方ばかりで…えーと…必然的に散策はゆっくりとせざるを得ない感じでした。ハイ。





神社の境内は決して広くありませんが、敷地の傾斜を利用して3,000株のつつじが植えられているそうです。早咲き・中咲き・遅咲きと順に咲いていき、今は遅咲きのミシマツツジ(子供時代に誰もが蜜を吸ったことがあるであろう、民家の庭によく見かけるあのツツジ)の見頃だそうですが、あまりの暑さに枯れ始めているものも…今日も夏日でしたからねえ。

わざわざ足を運んでおきながらナンですが、ミシマツツジのあのショッキングピンクと若葉の葉の色のコントラストがあまり好きでなかったりする私(苦笑)。

同じツツジでもこういう優しい色のものは好きなのですが↓。





神社の入り口で焼きかりんとうの試食・販売をやっていたのでついお土産に購入してしまいました。昨日はロールケーキ、今日はかりんとう。毎日毎日…パンがあるのにお菓子も食べる私であります。

油で揚げずに文字通り「焼いて」作っているというこのかりんとう。普通のかりんとうとふ菓子の間を取ったような軽さです。







管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 王様の耳はロバの耳. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。