スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大阪・京都四季遠征の旅「番外編」
本日は「ウィキッド」3期の発売日でしたが意外とアッサリ繋がった様な…?開始4分でログインできたので、首が痛くなるのを覚悟で最前列センターを取ってみました。1周年記念の6月17日も迷ったのですが、平日なので「会社を休む程好きな演目だろうか…」と自問自答した結果見送る事にしました。

前置きはこの辺にして、昨日の「オペラ座」→「JCS」遠征のレポを。
……と思ったのですが、余りに素晴しい舞台だったのでまだその余韻の海を漂っている為、もう少し落ち着いてから取り掛かろうと思います。代わりに今回の度の番外編レポなんぞとちょこっと。

10時過ぎに京都駅に到着し、駅近くの金券ショップで京都⇔大阪の「昼特切符」を購入。11時過ぎに大阪入りしました。せっかくなのでちょっと高めのランチでも食べちゃおうと思い、ハービスENT内をウロウロしたのですが、結構混んでるんですねえ。お目当てのお店は行列で入れなかったので「WONG'S CHINOIS」という中華のお店へ。中華懐石セットという2,200円のランチを頼んだのですが……正直これで2,000円以上も取るなんて納得行かないなあ…な内容でした。

P1000040.jpg

それなりのお値段なのでサーブもゆっくりだろうと思ったのに、ファーストフード並みの速さで出てきました。中華懐石というよりは単に中華幕の内弁当という感じ…。点心も冷めてたし、デザートのマンゴープリンも量が少ないし。ただ麻婆豆腐は豆鼓がタップリ入っていて美味しかったです。それに周りの人たちが頼んでいた他のコースは美味しそうだったので(隣の芝はなんとやらかもしれませんが)、メニュー次第なのかもしれません。たまには失敗したお店も参考になるかと思い、載せてみました。

前の記事にも書いたのですが、今回同じく大阪→京都ハシゴ観劇遠征をされるという某様と「オペラ座」幕間にご挨拶をさせて頂き、終演後はそのまま一緒に新快速に乗って京都劇場へ。そして「私はもう1つ貰ったので良かったら」というご厚情により、ALW3作品関西共演記念のオルゴールを頂いてしまいました。あああもう何と感謝して良いやら!!しかも2つ目からは曲目が選べるとの事で、迷わず「The PHANTOM of the OPERA」のオルゴールを選らばせて頂きました。

P1000048.jpg

我が家の「オペラ座」関連グッズに仲間入りです。
しかしこのオルゴール、なかなかにズルイんですよー。曲名が「The PHANTOM of the OPERA」だと言うからには当然「♪The PHANTOM of the OPERA、そう~あなたね~(もしくは私だ~)」のメロディが含まれていると思うじゃないですか。しかし実際にはこのオルゴール、「♪夢の中であなたは~この心に囁く~今姿も現れ~」……で寸止め!!そこまでのメロディをリピート…。
ぬぉおおおおお何だかもの凄く欲求不満になるんですけどっ?ハッ…これはあえて出し惜しみして渇かせた挙句、また劇場に足を運ばせようとする魂胆なのか!?四季のヤツ、この策士めー。

そして「JCS」終演後は別のお友達と祝杯をあげつつまたまた濃いトークを展開。住まいが東京/京都で離れているのに、今後の観劇予定も被りまくりでつくづく運命を感じました(笑)。
しかも京都土産まで頂いてしまいました。ああもうホントに♪ああ市長あなたは聖者だ~な思いを1日で2回も味わってしまって…不調法な私は何の用意もしていないというのに…。

頂いたのは高台寺近くにある「洛匠」の「草わらび餅」。無知な私は初めて聞くお店だったのですが、世間的には非常に高名なお店だとの事。お店の方は「売り切れたらそこで試合終了だよ(違)」だそうですが、JR京都伊勢丹でも買えるそうです。

P1000046.jpg

昨日は帰宅が遅かったので1日経った今日のおやつに頂いたのですが、もう~プリプリしていて美味しい事!!雑然とした私の部屋の中で食べてもコレだけ美味しいのだから、お店で出来たてを食べたらさぞかし…と思いました。やっぱり京都はいいなあ。

最後に京都駅構内で秋限定の「栗あん・芋あん」おたべも購入。こちらは会社に持って行こうと思っているのでまだ開封していませんが。
いやはやこう書き連ねると、劇場にしか行っていないのにしっかり京都を満喫出来ちゃいました。イノダコーヒでアラビアの真珠も飲んだし。これも観劇が縁となった周囲の方のご好意の賜物以外のなにものでもありません。本当に大充実の1日でした!





管理者にだけ表示を許可する


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2007/10/28/Sun 23:49 [EDIT]
>鍵コメ様
その節はありがとうございました!教えて頂いたサイトのお陰で空耳も卒業できましたし、聖書の記述との比較も載っていたりととても勉強になりました。

身内には観劇の為に遠征するとは言えないですよねえ。「アンタ正気!?」とドン引きされるのが火を見るより明らかですから…お気持ちすごーく判ります。私も今回の「洛匠」のわらび餅は「京都に出張に行った会社の人からお土産で貰った」とか嘘ついて渡しました(苦笑)。

レポお待ちしてますとのお言葉恐縮です。久々の「オペラ座」観劇だったのもあってもう何もかもが刺激的でまだ夢の中を漂っている気分です…。私情入りまくり偏りまくりの感想になりますが、お時間のある時に覗いていただければ嬉しいです。
じる | URL | 2007/10/29/Mon 22:30 [EDIT]
おかえりなさい
こんばんは。
堪能されたようですね~!
ジーザス、両バージョン1回ずつしか見たことないので
私も行きたいのですが・・・お財布が・・・

私はじるさんが京都の間に、先日紹介されていました
ル・コキヤージュに行ってきました!
(かなりお腹が空いてたのでコキヤージュコースにしました)
そんなに混んでないし、場所も静かでいいですね~!
お肉もかなりおいしかったです!
レポもいつもププっとなりながら楽しませていただいてますが
ぜひまたおいしいお店レポも楽しみにしてます!
はなこ | URL | 2007/10/29/Mon 23:59 [EDIT]
>はなこさん
朝早くから深夜までフル活動の1日でしたが、自分の好きな事の為なので全く疲れを感じませんでした。まあ中身は往復新幹線で計4時間・観劇で計3時間半とずっと座りっぱなしだったので身体的には全く動いてないのですから当然かもですが(笑)。

「JCS」は前回から今回再演まで3年という長いスパンがあったので、「今逃したら次はいつになるか」という焦りの前に財布の紐は常時オープン・底が見えてるよ?状態の私です。
とはいえ本当に交通費は大打撃ですよね…常に遠征観劇の方からすれば、東京に住んでいる甘えと言われてしまうと返す言葉が無いのですが、その交通費でチケットが何枚買えるかと考えると…。ああどこでもドアが欲しい!!

あ、神楽坂行かれたんですねえ。銀座や新宿などとちがって人がそこまで多くない為、お店難民になる事もないので大好きな街なんです。「ル・コキヤージュ」はお手頃なのでまた行きたいなあと思っています。あの塩キャラメルガレットの美味しさが忘れられなくて…。

ちょっと前まで「いつになったら涼しくなるんだ?」と思っていたのに、いつの間にやらすっかり食欲の秋ですし、お店開拓に励みたいと思います!
じる | URL | 2007/10/31/Wed 00:22 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 王様の耳はロバの耳. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。