スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


10/27「オペラ座の怪人」マチネ~その1~
感動の記憶を1つ1つ大事に掘り起こしつつ感想を書きたいのに…。
仕事(のストレス)が憎い!!今日1日で4回位プチギレしてしまったもんなあ…修行が足りなくて心穏やかに過ごすのが難しいこの頃です。

半年振りの「オペラ座の怪人」。某御大から麻薬患者呼ばわりされた挙句「もっと他の事に目を向けて充実した生活を送られては?」的な事を言われた時には「余計なお世話じゃ!好きな作品だったら毎日でも観たいんだい!!」と息巻いたものです。いや確かに毎日でも観たいのですが…その気持ちを抑え待ち焦がれた状態での観劇も悪くないなあと思った今回でした。もう何もかもが新鮮で、感動も新たに…という想いがピッタリです。
もう色々思うことがありすぎて纏まらないので2回に分けたいと思います。

P1000043.jpg

大阪四季劇場は初めてだったのですが、今まで私が足を運んだ事のある劇場の中では最良の箱でした。観劇好きの皆様が口を揃えて絶賛する博多座は未体験なのでその範疇での話になりますが。
まず新しい劇場なので当然キレイというのはあります。それに加えて駅から近いし、周囲にお店がたくさん有って時間を潰すのにも困らないし、ちょっと高級感の溢れるビルの雰囲気が特別感を盛り上げてくれるし、ホワイエも広々していてストレスを感じないし。勿論客席に入れば四季専用劇場なのでコンパクトでありながら観易い座席配置。
建物の7階にあるとの事なので終演後はEVやエスカレーターが芋洗いの如く激混みになるんじゃなかろーかと懸念していたのですが、それも杞憂でした。マチネ13時開演15時半過ぎの終演で、丁度16時0分発のJR新快速に乗れました。大阪→京都ハシゴ観劇予定の方のご参考までに…。

さて本編の方ですが。
喜納オークショナーは何となく「コミカルな雰囲気がちょっとオペラ座の雰囲気と違うかなあ」と今までは思っていたのですが、芝居がかった言い回しが洒脱な感じを醸し出しつつ、その一方で抜け目の無さそうな胡散臭さ(注:褒めてます)もあって良かったです。「あーこのオークショナーはきっと裏ルートで仕入れた盗品とかも売ってそうだ」とか思ったり。

立岡レイエは顔をくしゃくしゃにして喋るのが相変わらずカワイイです。今回ピアノの伴奏はバッチリだったとかと思いますが、「代役はいません。新作ですから。」とちょっぴり文字数増やしてました。
私の個人的ツボなのが支配人ボックス席にいる立岡さんの警備員姿。他の方のレイエだと普通に「あの役をやってた人があそこにもいるなあ。ああキャストに限りがあるから1人で複数の役をやるのね。」としか思わないのですが、立岡さんは「警備員」としてより「立岡さん」のキャラの方が完全に勝っている上に制服姿がモロ「着させられてます」な感じなので、「あー異常事態が立て続けに起こってスタッフが皆辞めちゃったから、レイエまで警備に借り出されて慣れない制服を着させられているに違いない。」とか想像してちょっと楽しかったりします。

種子島カルロッタと半場ピアンジはいつも通り安定していました。種子島カーラは「プリマ・ドンナ」で「♪私よりもあのチビが良い~のねっッ↑↑」と語尾を跳ね上げて歌っていらして、相変わらず憎めない可愛らしさでした。
この2人のカップリングもこれまた個人的にツボです。特に半場ピアンジが「イル・ムート」でカエル声になってしまったカルロッタを慰めて「カーラ大丈夫かい?僕がいるよ?僕がいるよ?」って2回繰り返すのがたまらなくいじらしくて。入れ替わる為だからって何も殺す事ないじゃんファントム!!といつも思っていたりします。ホントピアンジは殺されなくちゃいけない様な事はしていないのになあ…。

宮内メグは………あれ…?なんだか歌唱力が低下している様な…?正直聞いていて手に汗握っちゃいました(汗)。あと表情が固かったなあ。「イル・ムート」や「マスカレード」では柔らかい笑顔で踊っていらしたのですが、冒頭の「ハンニバル」では真剣勝負!な感じの顔で。元々大人っぽい顔立ちをされているので、ちょっと怖く見えてしまう気がします。支配人ズの目を惹くのも当然だと思わせてくれる様な明るい笑顔で踊ってくれたらなあ…と思ってしまいました。あと戸田マダムジリーが逆に丸顔で可愛らしい系のお顔立ちなので、並ぶと親子の年齢差は感じられなかったです。まあこれは仕方が無いことですが。

支配人ズのお二人なのですが…やっぱりまだちょっとアンドレとフィルマンを見るとどうしても思い出してしまって辛くなってしまうので、意識的に視界に入れない様にしていたんです…。すみません。特にアンドレが寺田さんだったので尚の事……。

肝心のファントム・クリス・ラウルの感想については記事を改めて。
我ながらイヤな所で切るなあって感じですが(汗)。
明日は残業禁止デーなので恐らく続きが書ける…ハズです。





管理者にだけ表示を許可する


(ΘoΘ;)
オペラ座の怪人、じる様のブログをめちゃ楽しみにしてました。

ら…

ファントムがぁ!
クリスがぁ!
愛しのラウル様がぁ!

...... ( ̄□ ̄;)!!

次回さらに楽しみにしてます♪
りすっぺ | URL | 2007/10/31/Wed 08:13 [EDIT]
>りすっぺさん
てかハンドルネームがアレコレ使い回されてるがな(苦笑)。肝心の北澤ラウル報告が遅れててごめんなさいです。せめてメールで連絡しようと思ったのに、月末でバタバタしてて…(言い訳)。

詳細は別記しますが、北澤ラウル凄く良かったよー。心なしか男前度も上がった様な?前から4列目というかぶりつき席だったので堪能しまくりでした。やっぱり正装貴公子系が似合うねえ。でも意外とコメディ系もいけるのではないかと思うこの頃。あ、でも四季には元々そういう作品は少ないけど…。

これから仕事に冬山に忙しくなると思うけど、その前に遠征で自分にご褒美も良いかもよん。佐野さんのファントムも素晴しいし、今の大阪は本当にオススメです。お金さえあれば毎週通いたい…。
じる | URL | 2007/10/31/Wed 22:08 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 王様の耳はロバの耳. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。