スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


たこ焼きパーティーと自由が丘スイーツ

先週の話ですが友人のお家でたこ焼きパーティーをしました。







たこ焼きを自分で焼くのは人生2度目でしたが、タップリちりばめた具を、枠の中にどうにか押し込めてまん丸の形にするのが楽しいですよねえ。完璧なフォルムの球体が出来た時はウットリします(笑)。というわけで鍋奉行ならぬたこ焼き奉行と化して回転させまくってしまいました。

基本の具材以外にも餅・明太子・チーズなども入れたのですが、個人的に一番美味しかったのは納豆。関西の人が聞いたら叱られそうですけど、ソースではなくお醤油をかけると更に美味しかったです。ただご存知の通り納豆は温めるとニオイが倍増しますが(笑)。納豆好きな方にはオススメです。あまりに美味しかったので自宅にもたこ焼き器を買うことを決心した私です。カセットコンロの上に置くプレートタイプのものなら場所もとらないので良いかなあと。






この日お土産に持参したのは自由が丘「モンサンクレール」のケーキ(上)と「蜂の家」のいちご大福(下)。あ、あと北やんが沢山載ってるアルプ2冊(笑)。四季第2章とナン仮面が載っている分です。ナン仮面を見ても、「カッコイイ」を連発し一向に冷める事のないあの熱しぷりはホンモノだわと確信しましたです。

で、閑話休題。







「モンサンクレール」はとにかくお店の混雑振りが半端なかったです。駅から結構遠いのに、この店内だけ別世界の様な人だかりでした。カフェが行列、というのはわかりますがケーキを買うだけで20~30分並びました。しかも店内一方通行になっているので迷う時間が与えらない…そんな修羅場なのに小さい子供がグダグダウロウロとしていたのでプチ切れる私(あ、もちろん子供にではなく親に、ですけど)。ケーキだけでなく焼き菓子も美味しそうだったけど、とにかく余裕がありません。もっとゆっくり選べたら良いんだけどなあ。HPには販売しているケーキが全種類掲載されているので、予め選択肢を絞ってお店に行った方が良さそうです。

私が食べたのは「パリブレスト」。プラリネクリームとカリカリのアーモンドが香ばしくて美味しかったです。



「蜂の家」の方も結構混んでいました。こちらは「列になって順番に買う」形式ではないので、店員さんが「お次にお待ちのお客様?」と声を掛けた時に「ハイ!!」と自己主張した客勝ちという、こっちもこっちでどうなんだろうというお客さん捌きの方法でした…。大人しく受身の姿勢で待っていると確実に買い損ねます。明らかに私の後から来たでしょう?なねーちゃんが割り込んできて、いちご大福を5つも買っていってしまったので私も開き直って積極的にアピールしてどうにか最後の最後に残っていた分を購入できました。時間は3時半位だったと思います。土日で確実に買うなら午前中に行った方が良さそうです。

写真がボケてて美味しそうに見えませんが、イチゴが2つ入っているのがポイントかと。。その分あんこの分量が少ないので、甘すぎないバランスでした。私は全てのお菓子の中で一番好きなのがいちご大福なのですが、今まで食べたいちご大福の中ではベストの美味しさでした。



以前料理教室で何故かいちご大福を手作りする羽目になったのですが、あれ程意味のない実習はなかった(苦笑)。餅の部分を作るのですが、米から餅を作るのではなく求肥を使ったんです。求肥を鍋で練って弾力を出すんですが、その鍋の後始末がヒサンな事に…鍋肌にこびりついてしまってぜんっぜん取れないんです。見かねて先生が「もうそのままお湯につけておいてくれればいいですよ」と言うのでそのまま放置してきましたが、もし家だったら鍋ごと捨てたかも…私の性格上(汗)。焼き菓子は自分で作っても美味しいけど、和菓子は絶対に店で買うべきものだとそれ以来固く心に誓った私であります。

なので次回開催予定(?)のおはぎパーティーが大層不安なのですが…だ、大丈夫か(私信)?





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 王様の耳はロバの耳. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。