スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


3回目の新宿バルト9

さすが平日の昼間だけあって空いていました。ロビーも広々としていて、初めてオゾン効果が感じられ……ないなあやっぱり(苦笑)。



で、「アオドクロ」ですが。めちゃめちゃ面白かったーっ!!!アカとアオ、どちらが優れているとかではなく、これは完全に好みの問題だと思いますが、私個人的には断然「アオドクロ」でした。リーフレットにも書かれていますが「無駄に豪華」!こういうのが大好きなんですよーっ。アカより40分上演時間が長いのですが、あっという間でした。

歌アリ踊りアリ。強烈な照明にスモーク、噴水の様に(笑)飛び散る血しぶき。染様主演に相応しい派手な舞台でした。お笑いの要素もアカより強かった気がします。光G●ENJIやヤッ●ーマン等世代的にドンピシャなネタもツボでした。そういえばジブンが小学生の時、光G●ENJIでは「あっくん派」だったなあと懐かしく思い出しました。いやはやもう笑い過ぎて涙が止まりませんでした。



DVD欲しいなあ…でも最終的には97年の髑髏も観たいし…となると2万円のBOXか…さ、さすがに決断できない…。







管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 王様の耳はロバの耳. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。