スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ビストロ・ド・バーブ@神楽坂フレンチ
師走の美食生活第2弾。
会社の同期と牛込神楽坂にある「ビストロ・ド・バーブ」で年忘れお食事会を開催しました。

P1010170.jpg

ネットで口コミ情報を検索すると「とにかくボリュームがあって、中でも野菜の量が半端なく多い!」との事だったのでお腹を空かせて臨んだのですが、いやー想像以上でした。1週間分位の野菜をこの1回の会食で摂取した様な気分です。

ディナーのコースはプリフィクスで3,900円。アミューズ・前菜・メイン・デザート・食後のお茶がついています。ビストロなので店内はカジュアルな雰囲気でした。
驚いたのは選択肢が凄く多い事!通常のメニュー以外に「本日のオススメ」的メニューが用意されていて、前菜・メイン・デザート全て5~6種類から選ぶ事が出来ました。

■アミューズ

P1010161.jpg


■前菜
パルマ産生ハムの野菜の付け合せ


P1010162.jpg

写真だとわかり辛いのですが、3次元ですごい量の野菜・野菜・野菜!!ハムが見えません(笑)。

■メイン
仔鴨のロースト 蜂蜜と赤ワインの風味


P1010163.jpg

お気づきかもしれませんが、私の食の好みは非常に偏っております。肉と魚なら9割9分肉料理を頼む。その中でも鴨があれば絶対頼みます。好きな順は鴨→ジビエ→豚→鶏かなあ。牛肉は余り好きではありません。
余談ですが先日ある人に「蟹座っぽいよね」と言われたので(実際7月生まれの蟹座なのですが)「蟹座っぽいってどういうことだ?」と思って調べた所「胃を支配する星座のため栄養吸収がよい」と書かれていました。その割に胃腸が弱いのも蟹座の宿命なんだそうです。あまりに当たっていて笑えました。

閑話休題。
前菜の野菜てんこ盛りで既にお腹が一杯になっていたのですが、このメインが運ばれてきたのを見て「あー良かった。これ位なら残さず食べられるだろう。」と思って安心したのも束の間。
5分後位に店員さんが「こちら付け合せのお野菜でございますーー」と運んできたのがどんぶり一杯分程の温野菜!!

P1010165.jpg

もうホントに「どんだけぇ~!?」ですよ(笑)。冗談抜きで笑っちゃいました。まあ野菜を沢山食べるのは良い事だし、食べ過ぎても罪悪感を感じなくてすむのは有り難いのですが。

P1010166.jpg

というわけでメインが揃いましたの図。さすがに全部は食べきれず、ちょっと残してしまいました。出されたものは完食!!残すなら頼むな!!が信条の私としては申し訳ないと同時に何だか悔しかったです(←負けず嫌い)。

■デザート
オレンジのジュレ
シトロンのタルト
キャラメルのタルト


P1010169.jpg

とはいえデザートは別腹なのが女性の五臓六腑の神秘(笑)。
3人別々のデザートを頼んでシェアしました。

この日は水曜日でウチの会社のルールで「残業禁止日」だった為18時から予約。食べて飲んで語りまくってもまだ22時前でした。このルールは本当に素晴しい!ウチの会社の(数少ない)長所の中でダントツに素晴しい制度です。
年が改まったらまた開催しましょう~~~~~!!(私信)

■ビストロ・ド・バーブ
東京都新宿区納戸町15-9 武石ビル1F
03-3269-2231
日曜定休





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 王様の耳はロバの耳. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。