スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


厄祓い
気がつけば1週間以上ブログの更新をサボっていました。
「生きてる…?」と気にして下さった方がいらしたら申し訳ありません。この3連休でイキナリ寒くなりましたけど、風邪もひかず元気に過ごしております。仕事の方も…まだ本格稼動前というか19時台には帰れているし。
ただ単純にブログに載せる様なネタが無かっただけです(笑)。今月はもう観劇予定も無いので、キャストチェック等も怠りがちだし。新年早々自虐的なネタはあるんですが、これはある程度方向性が見えたら載せようかなーと。あ、全然深刻な話ではなく10人中10人が笑ってくれる話ですが。

この3連休は久々にネタが出来たので更新をば。
年齢がバレまくりな訳ですが、今年2008年は女の大厄の前厄に当たってしまう私であります。普段は宗教や占等のスピリチュアルな事柄は全く信じず、初詣すら「寒いから面倒」と行かない事もある私ですが、女の大厄と言えばかの紫の上が亡くなった歳でもありますし(←比較の方向性が見当ハズレ)、一応神頼みはしておくべきだろうと思って同い年の同期と池上本門寺に厄除けに行って参りました。

P1010248.jpg
お寺のHPを見ると「お開帳祈願」が出来るとの事。ただ日時によっては団体のお参りが入っていて、一般の参拝客の受付が出来ない時もあるとの事でした。予め電話をして大丈夫そうな時間を聞いてから出掛ける事にしました。

冷たい雨が降る中、12時頃お寺に到着しましたが「あと30分位お待ち下さい」との事だったので時間潰しにおみくじを「2回」引きました(笑)。1つ目は招き猫のお守りが漏れなくついてくる「招き猫みくじ」で末吉。2つ目は普通のおみくじで小吉
うおーどっちもパッとしないなコレ…(死)。
どちらのおみくじにも似た様な事が書いてありまして。自分から焦って何かをやろうと思ってもかえって失敗するだの、カネ(←注:原文のまま)が無くて達成出来ないだの…私の2008年は「何もせずに誠実に過ごしていなさい」という年らしいです。
ちなみに私は六星占術でいうと水星人マイナスに当たるのですが、正月早々細木●子センセイの特番で、

恋愛運:遊びのつもりが泥沼
仕事運:頑張っても裏目
金銭運:借金地獄に苦しむ


と、もはや自身の存在価値すら危ぶまれる運勢を言い渡されました。
「頑張っても裏目に出るならいっそ始めから頑張らない様にしよう」と新たな年に後ろ向きな抱負を抱いた私です。私と同じく水星人マイナスの皆様…共に耐え忍びましょう。

話は戻りまして…。
お開帳祈願には3,000円~30,000円迄の金額の差がありますが、読み上げてくれるお経の内容や祈願に要する時間は変わらず、頂けるお札の大きさが違うだけとの事でした。結果祈願料は3,000円にしたのですが、それでも約30センチの長さがあって充分に大きかったです。お札には各自の名前と祈願内容も記載してくれます(下記写真参照)。

P1010258.jpg


本堂の受付にまるで「定期券購入申込書」の様な紙が置かれていて、名前を記載し、申込みする祈願料と祈願内容を選ぶ事になっています。その祈願内容、予め「厄除開運」「学業成就」「商売繁盛」等規定のものが記載されていて「2つまで選べます。丸で囲んで下さい。」と書かれていました。何だかとってもビジネスライク(笑)。
前厄の厄祓いなので「厄除開運」はまず選ぶとしても、「もう1つはどうしようかなあ『心願成就』でまとめればいーか」と思った矢先に友人が「『良縁成就』でしょ」と言うもので「まあ曖昧にぼかすより一点集中(爆)ももっともだ」と思って、「厄除開運・良縁成就」を祈願する事に。そしてこれが笑劇の始まりとなったのであります。

時間になり、私達を含めて20人程の参拝客がお堂の中に通されます。まずは1人ずつお焼香をして、その後お堂の中で正座をしながらお坊さんが読み上げるお経に耳を傾けて祈る訳ですが、ここでアクシデント発生。土踏まずつったーーーっ!!
慣れない正座に「足が痺れない様にしよう」と控えめに身じろぎしたのが却っていけなかったのか思いっきり足つりました。心中では七転八倒したい位の勢いなのにクチビルを噛み締めて痛みに耐える羽目に。ああ日頃の運動不足がここでも…。

お経が一通り終ると、各自の名前と祈願内容をお坊さんが読み上げてくれました。
そう。衆人環視の中「●×△子~厄除開運・良縁成就為さしめ給えーーーーー」と思いっきリこっぱずかしい祈願内容を読み上げられる訳です。こんな風に読み上げられると知ってたら「心願成就」にしておいたのに!!普通に参拝に来た一般のお客さんにも聞える様な音量で名前と良縁成就を叫ばれた日にゃ…あまりに可笑しくて笑いを堪えるのに苦労しました。
名前を呼ばれたのは友人の方が先だったのですが、私の時には名前の部分を思いっきり噛まれました。ひらがなでかな振ってあるのに何故ーっ!!てかこれまた笑いを堪えるのに苦労しましたが。
でもなーせっかくのお祈願に名前噛まれるって縁起悪いよなーと思ったのですが、別の友人に愚痴ったら「”カミ”様がついてるって事だよ」という巧い慰めをしてくれたのでネタにする事にしました。(M様ありがとねー!ネタパクリました♪(私信))

ご祈願が終ると前述の写真のお札と、池上で有名な葛湯用のお菓子、それとしっかり「領収書」を渡されました(笑)。お経を上げてもらうなんて物心ついてから初めての経験でしたが、なかなか良い思い出になりました。あとはご利益がある様精進して過ごすのみ……
という舌の根も乾かぬうちに蒲田へ移動して餃子とお酒で昼間っから乾杯する俗物な私達であります。行ったのは京急蒲田駅近くにある羽根付き餃子の「ニイハオ」本館。
別館は昼間14時までしか営業していないのですが、本館は土日祝日は通し営業をしているのです。お店に着いたのは13時半近くと言う半端な時間にも関わらず、席数が少ないせいもあってか店内は満席でした。

写真が名物羽付き餃子(焼き餃子)。6個で300円です。安ーい!!
TVや雑誌で見るより「羽根」はあまりついていなかったのですが(苦笑)、皮がモッチモチで具はジューシー。美味しかったです♪

P1010256.jpg







管理者にだけ表示を許可する


厄除け
おひさしぶりです。
今年もとうふ屋さんなどいろいろ情報盛りだくさんで参考にしています。

そのなかでも今回の厄除け!
私は今年本厄なので探してたんです!
日枝神社だと1万円からだったのでお財布がさみしい私はしり込みしてたのですが。
3000円からで、しっかり読み上げてもらえてお札も書いていただけるならいいですね!
でも「良縁成就」はお願いしない方がよいかしらv-16
はなこ | URL | 2008/01/15/Tue 00:56 [EDIT]
>はなこさん
もう旧正月の時期になってしまいましたが、今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。こんな駄ブログではありますが、少しでもお役に立てれば何よりです♪

今年本厄ですか~。それはさすがに気になりますね。こういう事にお金を出し惜しみしては…とは思うもののやはりS席1枚分は私だったら相当痛いです(←何でもチケット代に換算しないように(笑))。
生まれて初めてのお祈願だったので他との違いがよくわかりませんが、お札は中々に立派なものですよー。ただ駅からちょっと歩きますので、お天気の良い日がオススメかと。あ、あと私は無宗教なので気にしないのですが、池上本門寺は日蓮宗なのでお経も「南無妙法蓮華経」でした。

「良縁成就」は是非お願いしてみて下さいませ~!普通縁結びだのなんだのというのはもうちょっとしめやかにお祈りするものですよねえ。いやー腹筋の痙攣と戦うのに苦労しました。こんな恥ずかしい思いをしたのだから、仏様も是非願いを叶えて頂きたいものです(笑)。
じる | URL | 2008/01/15/Tue 23:30 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 王様の耳はロバの耳. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。