スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


沖縄旅行記~2日目~
P1020227.jpg

沖縄旅行2日目。この日は北部の本部半島を中心に観光しました。
といっても朝寝坊10時出発の為、訪れた箇所は3ヶ所だけののんびり観光です。
■今帰仁城跡(世界遺産)

沖縄には「琉球王国のグスク及び関連遺跡群」として9つの遺跡が世界遺産として登録されているそうですが、とりあえず一番大きなグスクである名護の今帰仁城跡へ。

P1020171.jpg

入場券もぎりのところで寝ていた猫。のどかです~。

P1020156.jpg

P1020151.jpg

P1020148.jpg

日本史専攻の身ですが琉球史はサッパリわからないのですが、積み上げられた石垣を見ていると単純に大きい!すごい!と思いました。万里の長城を実際に見てみたらどんなに凄いだろうなんてことも考えました。今は食と大気汚染が怖くてとても中国に行く気にはなれませんが(苦笑)。
今帰仁城跡内にはボランティアなのか役人さんなのかわかりませんが、沢山の人が暑い中ゴミを拾ったり雑草を取ったりとキレイな芝生を守る為に努力されていたのが印象的でした。

■大家(うふやー)@名護沖縄料理

P1020174.jpg

今帰仁城跡近くには良さそうなお店が見当たらなかったので、名護方面に少し戻った「大家(うふやー)」にてお昼ご飯。本当にこの道であってるのか…?と不安になりそうな細い山路を抜けた先に突然現れる駐車場と古民家。ガイドブックで見て雰囲気が良さそう!と思って選んだのですが、築100年以上の古民家はロケーション抜群。お庭やテラス席から臨む滝もキレイでした。

P1020178.jpg

P1020179.jpg

頼んだのはアグーの生姜焼き丼(上)とアグーの沖縄そば(下)。
おかずや炊込みご飯(ジューシー)も付いてくるし、お肉の量が多いのでかなりのボリューム。味は前日の御殿山の方がアッサリしていて好みでしたが、ロケーションの良さで充分まかなえる感じです。

敷地内には黒糖シュークリームやパイナップル酢の製造・販売をしている棟がありました。食事の際にふとしたイタズラ心(ヲイ)で「パイン酢ゴーヤジュース入り」とやらの飲み物を頼んだのですが、これが不味い事(苦笑)。体にはとても良さそうですが、甘いとすっぱいと苦いがそれぞれ全くかみ合っておらず未知との遭遇な味がしました。

■大家(うふやー)
沖縄県名護市中山90
0980-53-0280
11:00~21:00
お昼は予約不可


■美ら海水族館

昼食後は再び半島の先端を目指してドライブ。途中の海岸線で足を止めたりしながら14時半過ぎに美ら海水族館に到着しました。水族館は海洋博覧会記念公園内にあり、公園内には他にも熱帯ドリームセンターやエメラルドビーチ等があります。が、ビーチはともかく水族館以外の施設に行く人はあまりいないのではと思われます。

P1020194.jpg

園内で見かけた、花で作られたヤンバルクイナ。可愛かったので撮影(笑)。他にもタコやタツノオトシゴ、ジンベエザメ等かなり精巧に作られたオブジェがあちこちにありました。

P1020203.jpg

P1020206.jpg

P1020210.jpg

P1020212.jpg


美ら海水族館と言えばギネスブック認定の世界一の巨大水槽。
水槽の主役、ジンベエザメとオニイトマキエイ(マンタ)の大きさときたら半端無いです。マンタに乗ってみたいなあ。写真だとわかり辛いですが、ジンベエザメのお腹の下にずーっとコバンザメ(?)がくっついて回遊しているのがカワイかったです。

P1020219.jpg


美ら海水族館は決して規模は大きくありません。ペンギンもいないし(←ペンギン好き)、ショーの規模も小さいし開催回数も多くありません。特に時間を気にせず訪れたのでイルカのショーは見られませんでした。水族館内の美ら海シアターは丁度上映開始時間ピッタリに通りかかったので観てみましたが、海の映像が心地良くて開始5分足らずで爆睡してました(笑)。

P1020243.jpg


写真はマナティー館のマナティー。サービス精神旺盛でシャッターチャンスを積極的に演出してくれました。水族館以外のこのマナティー館やウミガメ館、残念ながら利用休止中でしたがイルカスタジオやオキちゃん劇場(イルカのショー)が無料というのが凄いです。駐車場にはレンタカー(わナンバー)しか見当たりませんでしたが、地元の人は遊びに来るのかなあ。


■万座毛

水族館を出てサンセットを見る為に恩納まで戻って景勝地・万座毛へ。

P1020253.jpg

この日は雲も少なくてサンセットを堪能する事ができました。
万座毛は結構な崖なので柵の向こうは立ち入り禁止なのですが…高い所が得意って訳でもないので本当にキケンな所は避けましたが…皆柵を乗り越えてたのでやっぱり超えちゃいました(笑)。だって柵の向こうに広々した芝生のある絶好のビューポイントがあるんですもん。

そこでボーっとしていたら近くにいた子供たちが「48、49、50匹発見ーーー!!」と騒いでいるのでナニゴトかと思ってふと足元を見ると小さいカタツムリがうじゃうじゃいるじゃないですか。小学校低学年の頃はカタツムリを捕まえて飼ってた(しかも繁殖させた)位なので決して嫌いではないのですが、気がつかずに踏んでたかもなー…と思うとちょっと鬱。

P1020259.jpg


■しまぶた屋@恩納沖縄料理

サンセットを見た後は近くで夕ご飯。恩納村の「しまぶた屋」で本日もアグーを堪能です。
1週間前に予約を入れたのですが、テーブル席はその時点で満席でカウンター席のみでした。

P1020276.jpg

前日しゃぶしゃぶを2人前頼んで腹12分目になった教訓から、今回はコースを1人前としてその他単品を頼みました。

P1020279.jpg

P1020280.jpg

P1020283.jpg

単品で頼んだジーマミー豆腐・紅芋ポテトフライ・アグーのゴーヤチャンプルー。元々沖縄料理は大好きなのですが、紅芋ポテトフライは初めて食べましたが、ホクホクで甘くて美味しい~!普通のじゃがいもよりは甘く、石焼き芋程は甘くないという絶妙さ加減。沖縄の塩をかけて食べるのがこれまたよく合います。

コースはお目当ての「せいろ蒸しコース」。
アグーと野菜をせいろで蒸して食べる内容です。

P1020277.jpg

コースの内容は日替わり琉球前菜/冷製茶碗蒸し/島野菜とアグーのせいろ蒸し/白米orジューシー/アグーの豚汁/デザート。下の写真は冷製茶碗蒸しで海ぶどうが乗っています。海ぶどうの塩味と茶碗蒸しのクリーミーな感じが良く合います。

P1020281.jpg


各テーブルにせいろが置かれていて、野菜を敷き詰めてその上にアグーを並べて待つ事3分で出来上がり。

P1020282.jpg

P1020284.jpg


たれはポン酢と黒ゴマだれが用意されていましたが、お肉が本当に柔らかくて美味しいので結局殆ど塩だけで食べました。せいろ蒸しなのであっさりしているのに栄養はそのまま逃さず食べられるので、個人的には前日のしゃぶしゃぶよりこちらの方がまた食べたい度は高かったです。泡盛を使ったカクテルも美味でした!

■しまぶた屋
沖縄県国頭郡恩納村字恩納6369-1
098-966-1450
17:00~24:00





管理者にだけ表示を許可する


ご来店、ありがとうございます。
喜んでいただけて、うれしいです。
また、沖縄に旅行に来られた際には、
ぜひ、遊びに来て下さいね。
しまぶた屋 | URL | 2008/05/07/Wed 13:19 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 王様の耳はロバの耳. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。