スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


7/6「デュエット」マチネ
保坂さん、お帰りなさいーーーーーーっっ!!
というわけで「デュエット」早速観劇して参りました。
四季で最後に保坂さんを観たのが2005年10月の「アスペクツ・オブ・ラブ」。それから3年近く経ったわけですが…やっぱり保坂さん大好きだー!と改めて実感。あの一度聞くと忘れられない独特の歌声を聞いただけでもう感無量でした。

舞台はカズさん(ヴァーノン)とソニア(保坂さん)の実質2人舞台。
キャッチコピーの「仕事と恋愛は両立…できる!?」という文句の通り、作曲家・作詞家として仕事を通じて知り合った2人が、互いに色々な価値感や過去の恋愛を抱えながら惹かれあっていく…的なまあラブコメディなんですが。

タイトルは「デュエット」ですが「これは正しくは『トリオ』じゃ?」だと思いました(笑)。
ソニアには5年越しの腐れ縁の恋人がいて、そのレオンという恋人の存在がもう最初っから最後まで四六時中関わってくるんです。
いわゆるダメ男と別れられないというパターン。
普通だとそういう男をスパっと切り捨てられない態度にはイライラしたりするものですが、保坂さんが演じると全然嫌な感じがしないのがスゴイ。保坂さんの演じる役は全て「魅力的」という言葉が実にしっくりきます。

役柄もすごく合ってましたねー。
周りの空気を一変させてしまう程明るくてエネルギッシュ。
歌はもちろん、2時間以上早口で喋りっぱなしなのに全くよどみなく流れていく台詞術に感嘆。
チラシ等で見る衣装はポップでカワイイのですが実物はもっと何倍も奇抜で、でもそれがあの細い体によくお似合いで。

休憩時間中に近くの席の人が「樹里さんが演じそうな役だね」と言っていたのを小耳に挟んだのですが、ものすごく納得!…といっても私は「ウェディング・シンガー」でしか観た事が無いのですが、あの時も逆に「保坂さんに似てるなあー」と思ったんですよね。歌・演技・ダンスの3拍子揃いっぷり、スタイルの良さ、原色奇抜な衣装も難なく着こなす個性。お顔も何となく似てるなーと思ってました。

カズさんはガラコンやCDで歌を聞いた事はあったものの、ちゃんと観劇するのはこれが初めて。「レミゼ」の評判が先行していて「とにかく熱い芝居をする人」という予想をしていたのですが、ソニアに振り回されまくりのコミカルさが笑いを誘ってました。

この日は公演2日目だったので、日が経てば芝居のテンポがもっとずっと良くなるだろうし、アドリブも増えるだろうなあと思います。自身のスケジュール上後半の日程は観劇が出来ないので前半を取ったのですがちょっと残念。

今回1幕の途中、2人の初めてのデート(ディナー)で保坂ソニアが自分の作詞した曲がお店のBGMで流れた事に有頂天になって歌い踊り狂う(笑)シーンで、カズさんヴァーノンが「君って汗かかないんだねえ…」としみじみと言ってたのがアドリブだったのかな?
カズさんはその前からものすっごい汗だくだったので、客席から笑いが起きてました。

あとはクリエの音響がなあ…マイクとオケのバランスが悪くて歌詞が聞き取りづらかったのが残念でした。
特にソニアの歌は割と音域が低めなので、保坂さんの声域にあわせるならもうちょっとマイクの音量を上げるべきかと。「レベッカ」の時も初日にアンサンブルの歌詞が全然聞えなくて、「このハコのサイズでこの音の聞き取りづらさは一体何事!?」と思ったので、クリエは小さい故に音響のバランスを取るのが難しいのかもですね。これは公演を重ねると改善されると思いますが。

とにもかくにも保坂さんの舞台復帰作第1弾。感無量でした。
これからますますのご活躍を期待してます!
そして出来れば来年辺りにI丸さんとのゴールデンコンビ復活を切望っ!!





管理者にだけ表示を許可する


初めまして!
私も7月6日マチネ観劇しました!!

保坂さん素敵でしたよね~
公演を重ねる毎に、ますます良くなりそうな舞台ですね。

保坂さんの次回作って何でしょうかね??
気になってしまいます・・・

tsubakky | URL | 2008/07/14/Mon 00:10 [EDIT]
>tsubakkyさん
初めまして。ご訪問&コメントありがとうございます。

tsubakkyさんのブログも拝見させて頂きました。今後も観劇演目がかなり重複している様なので楽しみです(笑)。

同じ公演を観劇されていたのですね。保坂さん、ブランクを全く感じさせない、相変わらず3拍子揃った見事な演じっぷりでしたよね。カズさんもですが、実質2人芝居であの膨大な量の台詞を観客に飽きさせる事無く伝えきるって物凄い事だなあとしみじみ感じ入ってしまいました。

まだ「デュエット」楽前から不謹慎かもですが(笑)私も次回作を早く知りたいです。次はもっと歌が聞きたいなあなんて。でも四季ならともかく(汗)、東宝系だと年齢的にヒロインはなかなか難しそうですよね。

私の個人的希望は「スゥイニー・トッド」のラヴェット夫人なのです。是非実現して欲しいです!
じる | URL | 2008/07/17/Thu 00:08 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 王様の耳はロバの耳. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。