スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


KOREAN DINING 金達莱@新大久保

世間は甘~いショコラの香りに溢れる日にキムチや肉の話ってどうよ?と思いつつ、先日「ゲキ×シネ」の後に行ったお店について簡単にご紹介。「ゲキ×シネ」の上演場所は新宿。土曜の新宿はどこも混んでるので一駅隣の新大久保にある「KOREAN DINING 金達莱」に行ってきました。



「駅から近い事」「椅子席がある事」(←怪我の後遺症でまだ床に直接座るのは苦しいので)を条件に探したお店で、メニューの内容はよく見ずに決めてしまったので後から知った事なのですが、正確には韓国料理ではなく「延辺料理」という中国東北部に住む中国朝鮮族伝統の料理のお店なんだそうです。なかでも「羊肉串」というのが延辺料理の名物なのだそうで早速オーダー。





テーブルの真ん中に炭火焼のコンロがあり、お客さんが1本ずつ自分で焼いていくスタイル。写真だと脂が滴って火が勢いよく燃え盛っているので見えにくいですが、香辛料がたっぷりついていて真っ赤になっています。とはいえ唐辛子の赤さではなく、クミン等複数のスパイスを混合しているのだそうで、辛い!という感じではなかったです。お肉が柔らかくて美味しかった~。



更にテーブルの上にはこんなものが…。

さあ来るぞ 匂うぞ 待ちきれないぞ~♪

ここの名物~♪


はい、ドン!




ガーリック♪ガーリック♪にんにくだ~♪

…ってわけでカゴ一杯のニンニクがテーブルの上にドーンと置いてありました。「お好きなだけどーぞ」ということらしいです。伯爵親子が見たら泣いて逃げ出すニンニクの山…炭火で焼いてこちらも美味しくいただいちゃいました。まあ次の日人に会う予定がなかったから良いかなあと思いまして。



その他お決まりのキムチ・チャプチェ・チヂミ・クッパ等を頼みました。











チヂミは元より私の大好物なのですが、最近はジャガイモチヂミ(写真中)がお気に入りです。モチモチ感がたまりません。

本当はサムギョプサル(豚の3枚肉の焼肉)とかミソチゲ鍋とかも食べたかったのですが、量が多すぎて食べきれず断念……韓国料理は4人位で来て色々な物を注文した方がより美味しく楽しく過ごせますね。



お店の雰囲気や店員さんの態度は…まあそこは新大久保ですからソコはアレなんですが(濁)、なかなかの人気店の様で満席でした。お客さんの半分は韓国人の方の様でした。というか新大久保の改札を出たら、周りから聞こえてくるのが外国語ばかりだったのでちょっとビビリました。韓国で韓国語に囲まれても怖くないけど(当たり前)、日本なのに外国語に取り囲まれるとドキマギしてしまいます。恐らく治安もあまり良くないと思うので、夜遅い時間に女性同士で行く場合は今回のお店の様に大通りに面した所を選んだ方が良いなと思いました。



■KOREAN DINING 金達莱

東京都新宿区百人町2-1-3 ウイスタリアビル百人町B1

03-3204-2828








管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 王様の耳はロバの耳. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。