スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フォーシーズンズホテル椿山荘のアフタヌーンティー
P1020723.jpg

フォーシーズンズホテル椿山荘」のロビーラウンジ「Le Jardin」にてアフタヌーンティーをいただいてきました。
通っていた大学が徒歩圏内にあったので椿山荘には散策がてら何度か来た事があるのですが、学生の分際ではこんなセレブなアフタヌーンティーに手が出せるはずもなく……いつか行ってみたいなあと思いながら一体何年が経過した事か。いい加減充分に大人になったので(笑)、夢実現となりました。

アフタヌーンティーは土日祝日だと予約不可。土曜は14時~との事だったのですが、14時丁度に行ったら「ただ今満席で順番にお呼びしております。16組目となります。」と…ほえええーー16組目ーーーー!?と思ったのですが、せっかく来たので敷地内を散策して時間を潰しながら待つ事に。
携帯の番号を聞かれ、席の準備が出来たら電話で呼んでくれる仕組みになっています。

椿山荘は2万坪の庭園があるので、天気が良ければ時間潰しには困らないかと。
それでも「大体15時頃になると思います」と言われたのが15時半になっても入れず、結局は入れたのは16時近かったので、後に予定が控えている場合は難しそうです。まあそもそも14時前に行けば良かったんですけれど…。

でも待った甲斐があるだけの優雅なひと時でした♪
季節によってメニュー変更があるみたいで、本日は秋の味覚が使われた「オータム アフタヌーンティー」。お値段は3,000円+サービス料です。ネット巡りをした所1年前までは2,800円だった様なので、小麦粉やバターの値上がりが影響したのかもしれません。

P1020727.jpg

1番の上のお皿は
・モンブラン
・無花果のタルト
・メイプルのクッキー
・キャラメルエクレア
・紅茶のパウンドケーキ


P1020728.jpg

2番目のお皿は2種類のスコーン(プレーンと無花果入り)。クロテッドクリームとストロベリージャムが別に添えられてきます。

3番目のお皿は
・ポルチーニ茸のパイ
・スモークサーモン 黒糖ブレッドサンドイッチ
・ターキーとパンプキン、リコッタチーズのキッシュ
・セサミ風味の豆腐のマリネと秋茄子のスプレッド レフォールの香り


その他紅茶は約20種類の中から選べます。
貧乏性なので一番お値段の高かった(笑)「ダージリン フォーシーズンズ オリジナルブレンド」を。紅茶だけで1,450円もするのですよー。そう考えるとアフタヌーンティーセットは断然お得な気がします。
テーブルには継ぎ足し様のお湯も一緒にサーブされるのですが、実際にはお代わり(茶葉ごと交換)をしてくれました。

お菓子も紅茶もどれももの凄く美味しくて満足でした。
特にプレーンなスコーン!自分史上こんな美味しいスコーンは初めてです。サックリ感としっとり感のバランスがもう絶妙。何もつけずにそのまま食べても全然飽きない味でした。

ただやっぱり女性には量が多いかなあ。
周りのテーブルでも完食している所は少なかったです。美味しいだけに残すのが勿体無くて勿体無くて…でもこういう場所で持ち帰りをお願いする程の度胸もなく。
この為にお昼を抜いて行ったんですが、自分の限界まで頑張って食べたらあまりに苦しくて夜ご飯も不要でした。…あれ?もしかして逆に結構経済的(笑)?

頻繁に出来る贅沢ではないですが、これからもたまにはこういう時間の過ごし方をしたいものだと思いました。

■フォーシーズンズホテル椿山荘
〒112-8667 東京都文京区関口 2-10-8
TEL:03-3943-2222(代表)







管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL

一点豪華主義、最後はホテルで夜デザート - フォーシーズンズホテル椿山荘東京
(妻の承認NO.200)今日は仕事帰りの妻と待ち合わせて行ってみたかったカフェで軽いお食事を夕食代わりに。仕事が早く終わったのでまだ明るいうちからの食事になりました。軽いお食事だったのでデザートもいただきたい…… そこで、デザートは豪華にということでフォー....  [続きを読む]
高級ホテルレストランファイル-妻の機嫌が良くなるレストラン 2008/09/08/Mon 10:36




Copyright © 王様の耳はロバの耳. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。