スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


10/4「ミス・サイゴン」マチネ
P1020850.jpg

好評な泉見トゥイとほのかエレンが観たくてついぽちっと追加したチケット。
もーーーー泉見トゥイだけでチケ代の元払った!!っと思えました。
…ってもまあB席なんですけど(笑)。
今回B席最後列に初めて座ったんですが、後ろも前(視界)も気にならずめちゃめちゃ良いですね。私、今までB席なら2列目のJ列が一番良いと思ってたんですが(1列目は塀?がジャマ)、最後列がベストだと思い直しました。自分で選べる時は今後は最後列狙いでいこうと思いました。

話戻って泉見トゥイ。ホント素晴しかったー!
出番の少ない中で、各場面毎に時間の経過と共に変化するトゥイのキャラ立ちがスゴイ。
最初にキムとクリスの結婚式(風)に乱入してくる時はどこにでもいそうなベトナム人でGIの前では全く何も出来ない弱者。それが3年後に人民委員長として登場してくる時との変わり様ったら!

キムがまだクリスを忘れていないのを知っても余裕たっぷりな感じが、地位と権力を得た男の余裕ーって感じで。そんなトゥイがタムの存在を知った途端崩れ落ちる様に取り乱すのも目が離せませんでした。子供という小さな命の存在の重さというサイゴンの1つのテーマを思い知らされる感じでした。
2幕で亡霊になって出てくる所も客席の空気が一変するほどのおどろおどろしさで。
次回兼今期の観納めも泉見トゥイなんです。楽しみだ~。

一方ほのかエレンは…意外な事に私にはあまりしっくりこなかったです。
見た目も声もビックリする位若くて可愛かったんですが、その可愛さ故に逆に判官贔屓の血が騒ぐと言うか…なんだか女として勝ち目無いーって感じ(含む胸(爆))でキムが可哀相になっちゃったんですよねえ。個人的にはシルビアエレンの方が好みでした。

新妻キムは利発そうだなーと思いました。
幼い頃から苦労をした人がどこかで「自分が幸せになれる」事を信じ切れていないような…それを自分の意志の力で律する努力をしているような。そんな印象でした。

1幕最初でクリスが「2人で暮らそう」と言い出して、キムもそれに対して「いいわよ」と即答する所。「いくらミュージカルだからってあまりに唐突な展開だよなー」と今まで思っていたのですが、新妻キムのこの場面には戸惑いながらも同時に「これが自分の運命なら良い道だと信じて進んでみよう」という様な意思が感じられて共感できました。続く「サン&ムーン」の1曲の中でキムがクリスに徐々に心を開いていき愛情を抱くようになる変化の過程がすごくわかりやすかったです。

照井クリスは良い声ですね~。低音も高音も無理なく伸びやかで。ちょっと音程がふらついたかな?と思う箇所があった様な気もしましたが。
井上クリスの隠しても隠し切れ無いプリンスオーラとは違って、良い意味でごく普通の青年という印象が、ベトナム戦争の悲劇は本当にあった事なのだと言うリアリティを与えている様に思いました。
逆に言うとやっぱり「華」は井上クリスが圧倒的ですねー。
それに他クリスを初めて観て改めて思ったのは、井上クリスは女優さんの扱い…というか引き立て方が巧いなーということです。今まで前回公演含めて井上クリスを3回観てるんですが、私が観た中では一度たりともあの1幕のキムの露出度の高い衣装(てかTシャツ一丁)がめくれたことがないんですよ。見えちゃうのが悪いって訳じゃないですけど、やっぱり同性から見てもアレは気になるじゃないですか。現実に引き戻されるって言うか(汗)。
その辺り、井上クリスは気を遣っているのか自然なのかはわかりませんが…やっぱりプリンスと呼ばれる所以だなあと。ミュージカル界のプリンスたる者、観客に夢を見せてくれなくてはいけませんからね(笑)。

筧エンジニアは2階席後列から観ると線が細いなあという印象。
「ドリーム・ランド」や「アメリカン・ドリーム」の様に周りにアンサンブルさん達が沢山いる場面だと見失いがちでした…。背丈でいうなら市村エンジニアも小柄なんですけどね。やっぱり違うものだなあと。
狡猾さとかしたたかさとか処世術の巧さとかよりも、社会の底辺に生きる人の濁りの様なものを感じたんですが、それは1幕中盤以降の筧エンジがどーみてもホー●レスにしか見えない外見だったからかも(苦笑)。それが2幕で「髪の毛サクっときりましたーーー!!」と清清しく叫んでたのが可笑しかったですが(笑)。
TVで見る印象から勝手に「ミュージカルっていうよりコミカルなキャラクターの方で評価されてキャスティングされたんだろう」と思い込んでいたので、想像より遥かに歌がお上手でビックリ。
むしろ逆に想像していたより遊びが少なかったです。2幕のバンコクで客寄せしてる時の見せのオーナーとのアドリブ掛け合いなんかが生き生きしていて面白かっただけにちょっと残念。

次回&今期最後は今週末。お邪魔している複数のブロガーさんが「ソニンキムが観たくてチケット増やしてしまった」と書かれているので楽しみです。





管理者にだけ表示を許可する


キムのTシャツのはだけ具合、気になりますよね!
藤岡クリスはめくれた時にちゃんと左手で直すんですよ!
それも違う意味で扱いが慣れててちょっとドキドキします・・・。
はなこ | URL | 2008/10/09/Thu 22:43 [EDIT]
>はなこさん
ドリーム・ランドの他のお姉様方(笑)の露出度高い衣装は「スタイル良いなあ」とボケーっと見惚れていられるんですが、あのTシャツは目のやり場に困る様なでも気になる様な(どっちだ)。

明日藤岡クリス初見なので見どころ(?)ポイント追加です~。
女性はやっぱりナイトな男性に憧れますからねー。
特にミュージカルですから思う存分オトメ心を満足させてくれる夢がみたいものです(笑)。
じる | URL | 2008/10/10/Fri 23:55 [EDIT]
藤岡さん
こんばんは。レポありがとうございました。
筧エンジニアは今期も見ずに終わりそうです。

さて、藤岡クリスを観にいかれたら、
結婚式(ユニコーンの集まりのところ)で、「婚礼に歌う歌♪」と
キムが行ったときの藤岡さんの反応をぜひぜひチェックしてきて
ください。わたしのみた「あれ」はたまたまなのか、常時なのか?
知りたいです。よろしくね!!
CherryCY | URL | 2008/10/12/Sun 17:13 [EDIT]
>CherryCYさん
クリスの「婚礼に歌う歌♪」に対する反応は個人的チェックポイントなんですが、まさに藤岡クリスのこのシーンはえーっ!?そう来る??と思う反応だったんですが…CherryCYさんの感想と果たして同じでしょうか?
私はまた1つクリスという男性がキライになってしまったのですが(苦笑)。
詳細は別途レポらせていただきますー。
じる | URL | 2008/10/12/Sun 21:23 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 王様の耳はロバの耳. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。