スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


国営昭和記念公園のイルミネーション
P1030523.jpg

昨日立川にある昭和記念公園へイルミネーションを観に行ってきました。
写真は立川口ゲートをくぐってすぐのところにある高さ4.5mのシャンパンツリー。
さすがにシャンパンはムリですが(笑)、水が流れていてキラキラしていてとっても綺麗。時間差で照明の色が変わります。

P1030521.jpg

昭和記念公園は本来冬季は16時半で閉園ですが、12月5日~25日までの期間は17時から21時までイルミネーションが点等。この20日(土)と24日(水)は20時から花火があるとの事で、沢山の人出賑わっていました。
敷地がとんでもなく広いので、イルミネーションを観て回る分には人の多さは殆ど気にならないのですが、食べ物の屋台が超激混みで。人の多さよりお店の人の段取りの悪さの方が要因として大きいと思いましたが…(苦)。屋台なのに手書きで注文書き取ってる場合かー!!
焼き芋屋ですらすぐに買えないという有様で、食べ物を調達するのに30分位かかった…。是非立川駅周辺で食事を済ませてから行くのをオススメします。

P1030518.jpg

P1030517.jpg

中ぐらいのツリー2個も色が変わります。
やっぱりクリスマスなので赤と緑に揃った瞬間をカメラに収めてみる。
水に映る様も綺麗です~。

P1030515.jpg

3段のミニツリーも。
よく見ると…転倒防止用にボンドで貼り付けられてるのがわかりました。(←夢の無い汚れたオトナの視点)

P1030503.jpg

P1030499.jpg

開場の一番奥では宇宙をイメージしたという「グラウンドイルミネーション」が。
丸いのが土星で、青の帯は天の川…かなあ。

P1030508.jpg

その他ケヤキの大木に装飾が施されていたり、見頃を終えた草花で作ったという光のオブジェなんてのもありました。いまやイルミネーションもエコなんですねえ。
最初観た時はなんでワラが使ってあるんだろう?と謎だったんですが(汗)。

P1030489.jpg

花火は何のアナウンスも無く突然始まって突然終わりました(笑)。
5分間ほどの短い花火ではありますが、ライトアップされた噴水との絵面がとっても美しかったです。

P1030490.jpg

ここまで行くと花火ではなく「爆発事故」に近いものがありますが(笑)。

これだけ広い敷地を使った規模の大きいイルミネーションは初めてでした。写真が趣味だったりすると撮り応えがあって更に楽しいかも。寒かったけど行って良かったです。

ついでに夕方は周辺道路が(中央道とか国道とか)が死ぬ程混んでるので電車で行くのが良いかと思います。私は帰りは40分で着きましたが行きは3時間掛かって途中で断念しようかと何度も思いました…。

超広大な昭和記念公園の敷地のうち、イルミネーションが行われているのは立川口・西立川口付近ですが、入り口は立川口の方にあります。立川口はJR立川駅・西立川駅どちらからでも徒歩10分位はかかるのでなかなか根性が要るかと。温かくしてお出かけ下さいませ。





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 王様の耳はロバの耳. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。