スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


花@神楽坂 甘味処
P1030813.jpg

実の所小石川後楽園に桜を観に行こうと思ったのは、その後こちらの甘味屋さんに行きたかったからという理由の方が大きかったりします。まさに花より団子。
神楽坂上の交差点を更に上がったところにある甘味処。
以前ネットであまりに美味しそうな甘味の写真を見て以来ずっと行ってみたいと思っていたんですが、会社から近いけれど仕事帰りだと間に合わない営業時間&会社から近い故に土日祝日は神楽坂自体に行かない為に、かれこれ数年(長いな…)越しの念願を叶えました。

もっとも定番と思われるクリームあんみつを注文。

P1030809.jpg

写真だけで充分伝わると思いますが最高に美味しかった!
果物がたっぷりのっていて、しかも桃やさくらんぼといった普通だと「缶詰」ぽい味がしそうなものも全部美味しいんです。果物の下には豆や寒天が入ってるんですが、黒蜜が絡んでいてこれまた好みの甘さ。

P1030811.jpg

相方さんが注文した季節限定栗ぜんざい。これでもか!って位の量の栗が入っていました。

ネットの口コミだとフレンドリーなおばちゃんの接客が評判みたいですが、噂に違わず「こちらの席の方が暖かいですよ」と勧めてくれたり、お茶のお代わりもタイミングよく周って来てくれるし、最後のお会計の時には何故かキャラメルとチョコレートをお土産にくれるというお店の佇まいに相応しい、懐かしくて居心地のよい雰囲気でした。

いちごばかりがのった「苺あんみつ」や杏ばかりがのった「杏あんみつ」も相当惹かれました。
それと夏のカキ氷も気になる!特に「杏ミルクカキ氷」…絶対再訪するぞと心に決めました。

神楽坂の甘味処といえば「紀の善」があまりに有名ですが、あちらは駅から近いのもあって土日は並ばないと入れないんですよね。その点こちらは(行ったのは14時位)並ぶ事もないのでオススメかと。

■花
東京都新宿区神楽坂6-8
03-3267-5478
日曜・祝日定休





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 王様の耳はロバの耳. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。