スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


8/15「RENT The Broadway Tour」マチネ
RENT0815.jpg

「RENT~The Broadwat Tour」行って参りました。
2005年の映画版が初RENTだった私。
来日公演にオリキャスのアダムとアンソニーが来ると知った時にはPCの前で絶叫したものです。
「これはチケット入手困難に違いない」と慌てて某プレガ最速プレオーダーなるもので頼んだら、1階後方壁友席が来ちゃったんですが(苦笑)…でも遠さなんて全く気になりませんでした。
あの空間に居れたというだけで幸せでした。本当に素晴しかったです。

冒頭でアダムとアンソニーが登場するとや否や拍手喝采。
私は「うわーー本物だーーー!!」とそれだけで泣きそうに(笑)。
映画に大感動して繰り返しDVDを観てきた私にとってアダムのロジャーとアンソニーのマークこそが「本物」で、これ以上のリアリティはないんです。

とはいえ年齢も重ねているし、慣れない日本の環境だし(日本の夏は外人さんにはキツイと思う)期待し過ぎると良くないよね、なんて事前に自分で勝手に予防線張ってたんですが、期待通り・期待以上のパフォーマンスでした。
アダムとアンソニーの声の重なりには鳥肌立ちまくりでした。ああ…未だにあの2人の「What You Own」をライブで聴けたなんて信じられません。

歌もさることながら一番印象に残ったのは「Goodbye Love」の前にロジャーとマークが言い争いをするシーン。
お互い酷い言葉をぶつけ合って相手を傷つけて……でも本当は相手を傷つける事で自分が一番傷ついているのがよくわかるんです。
何をすべきなのか何が正しいのか、頭ではわかっていても自分を変えられないもどかしさや苛立ち。
そして互いに散々罵りあった後でロジャーが「電話する」と言うその短いセリフの際立つ事!
ロジャーとマークの絆がセリフの意味がわからなくても(字幕は殆ど見なかったので)ハッキリ伝わってきました。

今回のツアーにはもう1人「Seasons of Love」のソリスト・GWEN STEWARTが出演してるんですが、もう物凄い迫力でした。
まさに魂の叫び。圧倒されました。

あとはモーリーンのNICOLETTE HARTも良かった!
モーリーンのライブの意味って未だによくわからないままなんですが(汗)、彼女のモーリーンだと間の取り方や声色の使い分け等が素晴しくて、意味がわからなくてもすごく惹きこまれました。
もちろん劇場は「Moo~!!」の大合唱。日本人も変わったなあと思います(笑)。

逆に個人的にちょっと物足りなかったのはミミ(LEXI LAWSON)・エンジェル(JUSTIN JHONSTON)・コリンズ(MICHAEL McELROY)の3人。
ミミはパワフルな感じの方が勝ってしまって、もう少しダンスにしなやかさが欲しかったり「あやうげ」な感じが欲しかったかなと。
エンジェルはご本人もプログラムのインタビューで語っていますが、見た目がゴツイ感じなのでどうしても男らしい感じが。
コリンズは歌が弱いなあと思いました。低音が出てないのと声量不足。もしかしたら喉をかばってるのかな?とも思いました。

OBCのロジャーとマークを観られるのはきっとこれが最後だと思います。
少なくとも日本では絶対最後かと。
どんな席でも良いから一度観に行って欲しい!そんな舞台でした。

--------------------------------
2回目の赤坂ACT。
駅から近いし、周りにショップやレストランが多いし、劇場自体新しくてキレイで観易いんですが…
四季や東宝の様に運営方がきちんと為されていないので、係員(多分イベントのバイトですよね)の対応の不味さが目立ちました。
グッズ売場の人は要領が悪い感じだし、トイレ行列の整理の人は逆に仕事熱心過ぎて怖かった(苦笑)。ちょっとボケーっとしていて前の人との間隔が少しでも開こうものなら「お詰め下さい!!」とめちゃくちゃ大きい声で連呼されます。役者志望のアルバイトさんかと思う様な声の通りが良い方だったので冗談でなく本気で鼓膜が痛かった…。

開演前より幕間の方が比較的空いているみたいでした。

プログラムは赤と黒の2色。
カバーの裏面がそれぞれ赤⇒アンソニー、黒⇒アダムのポスターの写真になっています。

節約生活の昨今、グッズは買うつもりなかったのに…
舞台の感動と客席の熱気に当てられたのと「数量限定」の文字を私がスルー出来る筈もなく。
「Seasons of Love」Tシャツとタブレットを購入。

P1040576.jpg

Tシャツには「1年」が色々な数字でプリントされています。
Sサイズを買ったのですが1番小さい「150サイズ」でも良かったかも。
タブレットはエンジェルの衣装の柄になっていてカワイイ!
お値段も300円とお手頃でした。





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 王様の耳はロバの耳. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。