スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


RESTAURANT Kobayashi
気張って(?)クリスマスディナーをして来ました。
といっても23日のイブイブの日ですが。
社会人になってからクリスマス=実質23日になった気がします。

RESTAURANT Kobayashi」というフレンチのお店。
クリスマスシーズンということもありメニューはおまかせの1コースのみ。

■アミューズ
フォアグラのクレープ


P1040985.jpg
■前菜1
フランス産ウズラのサラダ 内臓のドレッシング


P1040986.jpg

■前菜2
天然ホタテ貝とオマールエビのラヴィオリ
軽いバターソース トリュフの香り


P1040987.jpg

■メイン1
本日のお魚料理(茨城大洗の鯛)


P1040988_20091227120247.jpg

■メイン2
フランス産真鴨のロースト ルーアン風(内臓のソース)


P1040990.jpg

■デザート1

P1040991.jpg

■デザート2
しっかりキャラメリゼした紅玉のタルト
ヴァニラアイスクリーム添え


P1040993.jpg

■食後のお茶&小菓子

P1040995.jpg

…とご覧の通り品数がとっても多いです。
しかも「クリスマスなので」と特別にお店の方が出してくれたロールケーキ(デザート1)の伏兵によって結構なダメージが(笑)。でもスターフルーツがあしらわれていたり、花火付きだったりとテンションあがるサービスでした♪

このお店はジビエが有名な様で、お料理にも「内臓のソース」「内臓のドレッシング」等が使われています。メイン2の鴨のソースなんかは写真で見ると相当クセがありそうに見えるかと思います。
が、元来内臓系NGの私でも美味しくいただけました。ワインが合うんですよねーこういうお料理は。逆にお酒が飲めない人にはちょっと厳しいかも?

外人の店員さんが寒い中外まで出てきて、姿が見えなくなるまでずっとお辞儀をしたままお見送りをしてくれたのが印象的でした。


■RESTAURANT Kobayashi
東京都江戸川区平井5-9-4
Tel:03-3619-3910





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 王様の耳はロバの耳. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。