スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


バンクーバーオリンピック(自分的)終了
…ってまだ競技続いてるのに失礼千万だったりしますが。
もー女子フィギュアフリーで視る側的にもパワーを使い果たした感じで。

というかヨナ選手のフリーの得点150点を見てカンペキに心が折れた…。
真央ちゃんがノーミスで滑っても絶対越えられないとハッキリわかってしまったからなあ。

順位にはまったくもって納得なんですが、あの得点差はどーしたことかと。
男子フィギュアの結果からして「高難度の技に挑戦」するより「難度は下がっても技の質を高める」方が有利な現行のルールなのはわかってたんですが。
何よりヨナ選手の演技は確かに素晴らしかったし。

でもあの点差はなあ(しつこい(苦笑))。
採点競技はは難しいですねえ。
評価ルールには一長一短あるんでしょうけど、素人的には審判が抽選なのは変じゃないかなあと思います。
GOEという客観性の証明が難しい採点要素があるなら、複数制にして自国の選手が滑る時は外すとか。
せめて匿名じゃなくそれぞれの審査員がつけた点数は公表するとか。

とはいえ鈴木明子選手の演技後の感極まった姿に危うく会社でもらい泣きしそうなほど感動し。
ミキティの妖艶なクレオパトラも良かったし。

真央ちゃんが悔し涙している姿は胸が痛くなったけど…言い訳1つせず謙虚にひたすら自分に厳しい受け応えをしているのを見て胸打たれました。19歳であの精神性の高さ!
何よりあの雰囲気の中でも、果敢に最高難易度の3Aに挑み成功させるチャレンジ精神を称えたい!
フリーの終盤のステップも鬼気迫るすごい迫力で、あの「鐘」という重厚な曲を演じきってましたよねえ。

4年後のソチを目指して頑張って…とは言えないです。
だってもう十分過ぎるほど頑張っているんだもの。
滑り終わった後に真央ちゃんが笑顔でいてくれたら…もうそれだけですね。

にしても男女共に日本人選手は全員入賞は本当に凄いなあ。
気持ちを切り替えてエキシビジョンも楽しみます~♪





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 王様の耳はロバの耳. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。