スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


うなぎ「石ばし」@江戸川橋&「群林堂」の豆大福
P1050584.jpg

以前より行ってみたいと思っていた江戸川橋のうなぎ「石ばし」へ行ってきました。
この日は土曜日・予約なしというチャレンジでしたが(予約の電話もなかなか繋がりません←混んでるというよりも電話番の人手の問題)、開店20分前ぐらいについたので何とか入れました。
この日は予約でほぼ埋まっていて、予約無しで入れたのは私を含めて2組。
うなぎが出てくるまでに1時間かかるので、昼は1回転しかしないんだと思われます。
1時過ぎにお店を出たところ、入口には上記の様な「本日分売り切れ」の表札が出ていました。

こちらが予約しててもしていなくても、入店してから1時間程待つ鰻重。
(肝吸い・香の物付き)
奮発で特上いっちゃいました~♪

P1050583.jpg

お店に入った時は二日酔い(オイ)でそれほど空いていなかったお腹も、1時間待つ間にどんどん腹ペコになってきて、お店に漂う蒲焼の匂いで既にパブロフの犬状態。
よってこちらは「空腹」の状態で行くと厳しいかも。
勿論白焼きなどでつなぐ事も出来ますが。

いや~~美味しかった!!
「うなぎって白身魚だよね」という感じのふわふわの身に外の皮はパリパリ。
昨年行った浅草の「色川」も美味しかったですが、こちらの方がタレがあっさりしているのは土地柄なのかなと思います。
特上でこれだけの量のうなぎを食べても全くしつこくなくて。
夏以外でも食べたいと思える味です。

予約していくとお座敷席に通されてもっと雰囲気が良いそうなので、いつか予約の上再訪したいと思います。

帰りにお隣の護国寺で念願の「群林堂」の豆大福を買って帰りました。
土日は午前中で無いと…と聞いていましたが、1時半過ぎで10個程残ってました。
これだけ暑いと大福をもさもさ食べたいという気分になれないのかもしれないですね。
私は24時間365日どーんとこいですが(笑)。

P1050585.jpg

買ってすぐではなく3時間後位に食べたからか、冷房効いた部屋で乾燥してたからか、はたまた元々そういう作りなのか、お餅はかため。
代わりにお豆がこれでもか!!って程入っているので、塩豆好きには堪らないかも。

海も行ったりかき氷もうなぎも食べて、夏休みの宿題は大半片付いた気分(笑)。
来週江戸川区の花火大会に行ったらあとはグダグダ~と夏を乗り切るのみです。





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 王様の耳はロバの耳. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。