スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


頭痛外来に行ってみた
ここ1ヶ月程頭痛続くので頭痛外来に行ってみました。
元々頭痛持ちなもので、まあこの夏は色々ストレスかかる事あったし、冷房のせいもあるかもなあと思ってたんですが、ちょっと頭痛の程度がいつもより重かったので念の為。

症状は頭の左側が重く、ひどくなると顔の左半分が麻酔をした様な感じになったり、左の手足がピリピリと痺れる様な事もありました。

以前6~7年前にも地元の頭痛専門外来に行った事があるのですが、
その時は診察開始の途端「あなたみたいな体型の人は頭痛になりやすいのよね」と言われ、
問診だけで後は痛み止めをもらって終わりだったんですが…

今回の病院は念の為脳のCTと頸部のレントゲンを撮ってくれて、
客観的に説明してくれたので同じ結果でも説得力があって良かったです。

結果脳には全く問題なし。
それどころか脳年齢は26歳位と言われて、頭が痛くて病院来てるのに相当嬉しかった(笑)。
人間の脳は22歳位から委縮し始めるそうで、その委縮度合いで脳年齢を測るみたいです。

私の頭痛の原因はやはり予想通り頸部の筋肉の緊張から来るもの。
手足のしびれもあるんですがそれも原因は同じみたいです。
仕事がデスクワークというのも大きいですが、
「これが普通の人のレントゲン」と比較してみた場合、
自分の首の形状が明らかに違っててビックリ。
普通は前に向かって湾曲しているのにまっすぐなんです。
骨の形自体は変えられないからなあ…。

対処方法として筋肉の緊張をほぐす薬をもらいました。
後はどうしても痛い時に飲む様の鎮痛剤。

市販の頭痛薬をずっと飲んでたんですが、1ヶ月に10日以上(1日1回服用でも3回服用でも、同じく1日とカウント)飲んではいけないと厳しく言われました。
薬物乱用頭痛っていうのもあるみたいで。

首の筋肉が凝ると頭全体が固くなるのでこんなものを購入してみたり。

CA3F0013.jpg

これで髪の毛を梳かすように頭皮をマッサージするのです。
単純な作りですが気持ち良いんだこれが!
あとナショナルの「ネックリフレ」も気になるんですが、店舗で試したところちょっとパワーが弱いかなあと。
手ぶらで使えるのは良いんですが。

とにかく普段から正しい姿勢を意識したり、時間を見つけてストレッチしたり、時にはお金出してでもマッサージに行く等心がけて生活しなくちゃですね。

今回行ったのは新宿NSビルにある喜多村脳神経外科という病院です。
きちんと検査して説明してくれるので、「病気ではないと思うけど頭痛しんどいんだよね…」という方は一度診てもらうと安心ですよーー。





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 王様の耳はロバの耳. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。