スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


星組「スカーレット・ピンパーネル」DVD観賞
会社の知人から借りた星組の「スカーレット・ピンパーネル」を週末に観賞。

なんという名作っ!!
ツボど真ん中でしたーー。
中世ヨーロッパという時代背景がまず好みだし(衣装もセットも豪華だから♪)、
ワイルドホーンの楽曲がすんばらしい。
生で観てたら号泣間違いなし。

そして宝塚初演のために書き下ろされたという主題歌「ひとかけらの勇気」が最っ高。
1回聞いただけで耳に残るメロディが主題歌のミュージカルは中毒性要注意フラグですな。
ただ今脳内エンドレスリピート中。

キャストも素晴らしく良いですねーー。
主役3人が揃って歌えてキャラが立ってて。
なによりとうこパーシー歌ウマーーーー。
なんという良い声!!
今も在団中だったら絶対ハマってたな…危ない危ない(笑)。
というかシシィやって欲しいよお。

東宝版をやるとかやらないとか言われてますが、
東宝でやるとパーシーはまず井上くんだろーなと想像がついてしまうのが良いのか悪いのか。

久々に宝塚観ましたが、宝塚の男役には普通の男性には出せないなんとも言えない甘さがあるから、パーシーみたいな役はヅカの方が萌えるなあなんて。
ああ…DVDをポチっとしてしまいそうな自分…。





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 王様の耳はロバの耳. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。