スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


村井パパの後頭部を観てきました

「スウィーニー・トッド」終演しました。面白かったーっ!公演後半の頃にまた観たい!!……18時半開演なら定時ダッシュで平日ソワレも間に合うはず。帰宅したらチケ探すぞー!!



舞台美術とセットを使った演出が素晴らしかったです。ちなみに松井るみさんが舞台美術担当でした。パンフ見てやっぱり松井さんか~!と思う、無駄なく洗練されたセットでした。東宝さーん!「Rebecca」は是非松井さんの美術でお願いしますよーっ!!



役者陣も主演2人はさすがの仕上がり。市村さんも素晴らしいですが、大竹さんが群を抜いてとんでもないですねー。この人は天性の女優なんだなあと思いました。後は武田さんもキャラクターが立ってて目が離せなかったです。武田トート未見が激しく悔やまれます…。

他の役者さんも悪目立ちする様な人が誰もいないので安心して観れたなあという感じです。



ただ惜しむらくは……音響!!マイクが小さいのかなあ…ソンドハイムの曲が難しいというのもあるかも……とにかく歌詞が半分も聞き取れたかどうか……な状態。重唱になると互いに邪魔しあって誰の歌詞も聞き取れない(泣)。まあ歌詞がわからずとも話はわかりますが。

音響バランスは公演を重ねれば必ず改善されると思うので尚更もう一度観たいです。



今日は2列前に村井パパが奥様・娘さんと一緒に観劇されてましたー!!後ろから見て「ん…?あの頭の形と髪の毛の薄……はもしや!?」と思い、幕間にお顔を確認したらビンゴでした。わー後頭部だけでわかっちゃったよ(笑)!



初見の為大した事は書けないと思いますが、詳細の感想は場を改めて。



※追記

これから行かれる方でパンフ購入予定の方は別途袋をご持参して下さい~。パンフのサイズがA4ではなく正方形で、入り口で配布されるチラシ入りのビニール袋には入りません。パンフを入れる用の別売りの袋は500円もします(苦笑)。

またチラシの中には「ミュージカル『ジキル&ハイド』&『スウィーニー・トッド』を100倍楽しく観る方法。」というホリプロの特性チラシがありますが、開演前に読むとむしろ楽しみが半減します…。オチがバレバレだぞコレー!!私の様にストーリーはあらすじ程度しか知らない、という場合は特に厳禁です!







管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 王様の耳はロバの耳. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。