スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年GW花紀行
P1060037.jpg

今年のGWは10連休!…という人が多いかと思いますが、
私は社会人になって初めて(今まで恵まれてたなあ…)カレンダー通りのお休みです。
ただでさえ忙しい時期&4月から業務内容が変わって慣れてないので仕方がありません。

しかもGWは当初青森に桜を見に行く予定だったのですが、
地震があってその予定もキャンセル。
結果的には東北新幹線がGWに合わせて復旧したので行けなくもなかったんですが。
行ってたらちょうど満開だったんだなーとN●Kのニュースを見てちょっと後悔。
まあいつかリベンジという事で。

というわけで今年の連休はおとなしく近場でリフレッシュ。
まずは茂林寺にある「野鳥の森ガーデン」へ。

茂林寺は日本昔話の「分福茶釜」に出てくるお寺だそうで、
あちこちに半分茶釜になった狸の置物が。

P1060027.jpg

…これ生首みたいでコワいぞ。

野鳥の森ガーデンにはピンク色の「芝桜のガーデン」と、

P1060028.jpg

ネモフィラの「青のガーデン」の2つが楽しめます。

P1060035.jpg

秩父の羊山公園の様に地面が傾斜になっていないので、パッチワークの様な芝桜を楽しむ、という感じではないですが、園内がよく手入れされていて綺麗なので、のんびり散策するには良いかも。
芝生ゾーンなんかもあってお弁当を広げて食べる事も出来ます。
羊山公園は混んでて座るのもままならないですから。

P1060056.jpg

野鳥の森ガーデンからはシャトルバスで館林の「つつじヶ岡公園」に行く事が出来ます。

P1060070.jpg

とにかくツツジに埋め尽くされた公園で(他の樹木は一切植えられていないと言っていいかと)、
樹齢800年を超える大きなツツジが沢山あって、公園というより「森」。

この日は佐野へ移動して「赤見温泉」というところで1泊。
鯉料理が有名との事で「鯉のあらい」「鯉こく」が夕食に。

P1060082.jpg

鯉って泥臭いんじゃ??と身構えていたのですが、
海の魚と全く変わらない味でした。
…逆にいえば鯉のココが美味しい!というのはわからなかったのですが。
日本酒とか好きだと合うのかなあ。

翌日は足利の「あしかがフラワーパーク」へ。

こちらへ来るのは2度目です。
藤の花が大好きなもので…桜より好きかも。

名物の大藤はまだ3分咲きでしたが、
普通の紫藤は良い香りで咲き誇ってました。

P1060110.jpg

P1060097.jpg

P1060101.jpg

この日東京は夕立等で雨が降っていたそうなのですが、
そこはかなりの晴れ女率なワタシなので、薄曇りではあるものの暑くも寒くもなく。
新緑も目に優しく、リフレッシュ出来ました。

タクシーの運ちゃんの話だと、人出は例年の3割程度なんだそうです。
大藤が満開になれば少しは客足も戻ると思いますが…。
自粛ムードに加えて北関東ということでなんとなく避けられてるのかなあ。
…の割に今日なんかは高速渋滞しているし。
皆どこに出かけてるのだろう…謎。





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 王様の耳はロバの耳. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。