スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


6/19「MITSUKO」マチネ
6/19「MITSUKO~愛は国境を越えて~」マチネ

チケットセデ○ナで申し込んだチケットだったのですが、
あっさりC列が届いてビックリ。
やっぱり前方席は良いですねえ。

結論。
音楽と役者さんは最高!!
脚本と舞台美術がどーしたこりゃ…って感じでした。

とにかく長い。長過ぎる。
ミュージカル的には「ここで幕!」てな感じに盛り上がった後に、
トーンが全く異なるシーンが挟まれるという繰り返しで。
あまりに冗長というか…成人リヒャルトは語り手としてまだ良いのですが、
あのアメリカのシーンの日本人女性のくだりとかいらん気が…。
全体的になにやらモッサリしてるんですよねえ。
音楽や衣装は洗練されてるのに…。

色々メッセージ性を持たせたいんだろうなというのはわかるのですが、
ストプレじゃなくてミュージカルですから。
もっと音楽の力に良い意味で任せ切っちゃう方が良いのになと。

あと舞台美術もなあ。
マテ演じるハインリッヒが登場する冒頭シーン。
某吸血鬼ミュージカルで失笑(今となってはあの作品に限ってはあれも味ではありますが)をくらった、
あのクレーンに船の舳先の枠組みだけを取りつけたセットに泣きたくなりましたよ…。
映像多様なのもあまり好きじゃなかったです。


公式HPに飛ぶととうこさんの歌う『後ろを振りむかずに』を聞く事が出来ます。
うーん名曲!!
そして嬉しいTV放送!8月6日にBSプレミアムで放送されるそうです。
問題はBSに繋がってるDVDデッキがBDじゃない事ですが…(DVDに落とすと画質最悪)楽しみです。





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 王様の耳はロバの耳. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。