スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年12月モルディブ新婚旅行~準備編~
DSC00128.jpg

好き嫌いがハッキリしているのと、気が短い質なのとで、
新生活の色々な事を決める過程はかなりスピーディーな方だったと思います。
(相方さんが何も反対意見を言わない(←諦めているらしい)のも大きな要因だと思いますが。)

新婚旅行も「モルディブで水上コテージに泊まりたい」というわかりやすい願望が以前からあったので、行き先自体は割とあっさり決まりました。
途中で値段の高さにバリに変更しようかとか、
アクティビティが豊富そうなタヒチにしようかとか、
若干心揺れましたが後悔しない為には初志貫徹!!と思ったので。

しかし旅行先は決まったものの、ホテルをどこにするかですっっごく迷いました。
モルディブは1島1ホテルのリゾートで、行ってしまえば食事からスパからアクティビティまで全てそのホテルのサービスを受ける事になります。
なのでホテル選びはとっても重要なのですが…これが難しくて。

聞いた事のある系列のホテルもあれば、初めて耳にする名前もあり。
最初は「せっかくなので少し贅沢な感じで水上コテージでのんびりできればいいや」位にしか考えてなかったので、
ホテルの数の多さとそれぞれの立地やらセールスポイントやらクチコミやらを見始めたら、
情報過多で訳がわからなくなり…。

それでも何とか情報と自分の気持ちを整理して
 1)やっぱり聞いた事のあるラグジュアリークラスのホテルが良い
 2)1泊目からリゾートに泊まりたい(現地着が夜なのでスピードボートで行ける範囲)
 3)ひたすらのんびりして日常を忘れたい
 4)モルディブは物価が高いので現地滞在費を気にしなくて済む様、朝夕2食プラン

の4つのポイントからホテルを数件に絞り込んで決めました。 
これに「ダイビングやシュノーケリングをメインで楽しみたい」みたいな条件が加わるともうカオスだと思いますが…。

モルディブ旅行の手配については、J○BやH○S等の大手代理店よりも、
専門の旅行会社の方が現地とのコネクションが強くて良い、
と聞いていたので、幾つか見積り依頼をした結果、
モルディブ旅行では有名なエスティーワールドさんにお願いしました。

こちらの質問にもわかりやすく答えてくれるし、パンフレットもキレイで見やすいし、
電器屋方式で他の旅行会社の見積りを提示したら少し安くしてくれたし(笑)。
人生でもっとも高額な旅行代金でしたが、
ほぼメールだけで申込~手配完了まで完結したのも助かりました。

で、決めたツアーはモルディブにある2つのフォーシーズンズに泊まるプランでした。
決めてしまった後から思えば、これが4つのポイントを全て満たせる唯一のプランだったのではとも思うので、
やはり目的意識というか…自分にとって大事な点は何かというのを明確にするのが一番大事なんだなと思いました。
仕事でも遊びでも(笑)。

モルディブには「アット・クダフラ」「ランダギラーヴァル」という2つのホテルがあるのですが、
前者はスピードボートで行ける範囲、後者は水上飛行機で1時間弱の立地。

空港からスピードボートで行ける近さというのは、逆に言えば現地生活圏に近い訳で、
「非日常感」や「海の美しさ」には少し劣るという情報も有ったりで、
ホテルの規模や内容は後者の方がクチコミの評判は上。
(両方行った人には、という基準なので、クダフラはクダフラで十分素晴らしいのですが)

1泊目は空港から近い「クダフラ」に泊まり、翌日に移動して2泊目以降は「ラウンダギラーヴァル」に泊まるというプランは、
まさにいいとこ取りの内容でした。移動によって水上飛行機からモルディブの環礁を眺められたのも良かったです。

夕食についてはたいていのホテルが追加料金で「朝食付き」⇒「夕食付き」にアップグレードしてくれますが、
閑散期だったのでアップグレード代が無料だったのも有り難かったです。

また「ランダギラーヴァル」で一番良いと思ったのは食事!!
どれを食べても美味しい!というのはモルディブの高級リゾートであればどこでも同じかもしれませんが、
レストランが4箇所あって(朝食はうち2箇所のみ利用)、おまけに夕食は全てアラカルト。
更にそれぞれのレストランで週1でイベントがあったりと、
1週間・・・いや1ヶ月滞在しても食事に飽きる事は無いだろうと思います。

以外とレストランが1つしかないとかブュッフェ形式だったりするんですよね。

前述の通り夕食込みのプランの場合でも、食事の内容が固定されているのではなく、メニューに記載されているどの料理をどれだけ頼んでも全て旅行代金に含まれているという王様気分もスバラシイ。
(飲み物代は別)

そしてさすがフォーシーズンズというべきか、ホスピタリティの高さにひたすら感動しまくりでした。
丁寧だけど迅速で、心温かいけど敬意に溢れていて。
スタッフの人全てがこれ程までに心地良いサービスを提供出来るなんて、
一体どういう教育プログラムを以って実現できるのか…本当に素晴らしかったです。

ちなみにランダギラーヴァルには日本人スタッフが常駐しているので、
チェックイン・チェックアウトの手続き等の細かい対応は日本語でしてくれるのも安心しました。

というわけで本当にお勧めです。モルディブフォーシーズンズ。
最高のおもてなしで素晴らしい時間を過ごせる事間違い無し!





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 王様の耳はロバの耳. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。