スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ファブリックパネルを作ってみた
北欧インテリアに憧れてファブリックパネルを作ってみました。
既製品が驚く程高いので手作りしたのですが、恐ろしく安上がりで簡単でした♪

材料は100円ショップで買ってきた(ただし1つ200円)コルクボード2枚。

DSC00573.jpg

我が家は賃貸ですが幸いなことにピクチャーレールが付いているのでそのワイヤーを。
これが1番高かったです。ネットで1つ650円。

DSC00572.jpg

IKEAで買ってきた北欧風の布。フレデリカという名前で1m699円也。
ちなみに余りまくってしまったので、本当はクッションカバーとか作りたいけど、ミシンがないのでまずムリ。

DSC00574.jpg

前述のコルクボードをタッカーという大型ホチキスみたいな機械(こちらも100均で購入。300円だったかな。)でビシバシ留めていきます。

DSC00587.jpg

繋げたコルクボードに布を被せ、裏側に止めたら出来上がり。
どーせ裏は見えないしと思ってガムテープで止めてます(笑)。
壁にかけるとこんな感じになりました。

DSC00588.jpg

我が家は相方さんの希望で家具はダークブラウンで統一しているのもあって、イマイチ北欧っぽくはなりませんが…。(北欧インテリア白かナチュラルブラウンのイメージ)
真っ白で寂しかった壁が可愛らしくなりました。
(気力さえあれば)季節ごとに布を変えれば簡単に模様替え出来るのも良いですね。





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 王様の耳はロバの耳. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。