スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


葛西臨海公園の水仙まつり
先日葛西臨海公園の「水仙まつり」に行ってきました。
水仙の花の香りが大好きで、一度名所である伊豆の下田に行ってみたいと思っていたのですが、
1月・2月の下田の海沿いの崖って、幾ら伊豆でも極寒過ぎるだろと躊躇してしまっていたのです。

その伊豆の下田から球根を貰って始めたという葛西臨海公園の「水仙祭り」。
日程的にはピークを1週間程過ぎている自覚はあったのですが、
「まあ寒いから1週間遅れぐらいだったら大丈夫だろう」と思っていたのに…
全然咲いてないし。

いや、咲いて無いというかみんな薙ぎ倒されてる…。
と思ったら1月の降雪で水仙が被害を受けたとの立て看板。

DSC00605.jpg

よく見たらHPにも同様の情報が載っていたみたいで、
完全なる事前リサーチ不足…。

かろうじて見られる箇所の水仙。

DSC00604.jpg

背景には大観覧車というスゴイ構図です。


というわけでお目当ての水仙は残念でしたが、
葛西臨海水族館も行けたし。
サメとイワシの群れが同居するサークル・オブ・ライフな水槽。

DSC00609.jpg

そして行き帰りの途中ではオープンしたての「東京ゲートブリッジ」を通りました!

DSC00591.jpg

DSC00592.jpg

行きは午前10時過ぎだったので空いてるし歩行者も皆無だったのですが、
帰りの午後15時位には見物渋滞&歩いて渡る歩行者多数。

景観としては陸地から近いレインボーブリッジor東京湾遊覧船からの眺めの方が良いと思いますが、
「東京ってこんなに海に近いんだ!」と改めて驚かされる立地です。
もう少し空気が澄んでたら富士山も見えるんだろうなあ。
近くには大きな公園やゴルフ場まであってのんびりできそうでした。





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 王様の耳はロバの耳. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。