スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


白山陶器のお皿
洋食系はイッタラ等の北欧系、和食系には専ら白山陶器の食器を使っています。
シンプルでどんな料理にも合うし、お値段も手頃なので助かります。

最近のお気に入りは、鳥シリーズ。
箸置きとナッツボウル。

DSC00637.jpg

箸置きは単品で見るとちょっとサイズが大きいかなあと思いましたが、
実際に食卓に並べると全然気になりません。

ナッツボウルはその名の通りナッツ系のおつまみとかを盛るお皿ですが、
煮物や和え物等、普通の食事の盛り付けにも使えると思います。

DSC00639.jpg

箸置きもボウルも背中の部分がうっすら青磁の色になっているのがカワイイです。
しかもボウルの方は羽の模様が結構リアル(笑)。

白山陶器のお皿は日本製というのもあって、ネットでもあまり値引きがないので、
出来るだけ表参道のショールームで買う様にしていますが、
同じビルに今度今治タオルのショールームが出来るみたいで。
無駄遣い危険信号点滅エリアだー。





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 王様の耳はロバの耳. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。