スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大掃除でお宝発掘

今日の午前中はTVに張り付いて「ジョン万次郎の夢」観ていました~。

マサトーくん…めちゃくちゃカワイイー!!アメリカで差別を受け、船長夫妻に迷惑を掛けてしまったとうなだれている所なんてもうもうもう駆け寄って抱きしめて頭ナデナデしてあげたいような可愛さでキューンとしましたよう。

歌も演技もすごく伸びやかで好きだなあ。私は素直で純真なココロを遠い昔に失ってしまった人間なのでファミミュはあまり得意分野ではないのですが、そんな私でもマサトー万次郎には大感動でした。泣けましたよ~。



柳瀬さんも相変わらず美声でウットリ~♪「あの奥さん役の人は誰っ?」とほのかな嫉妬心を抱いたアホな私。そして殿様ルックがあまりにお似合いすぎて変な方向にツボってしまいました(笑)。あのままTVの時代劇に出ても何の違和感もないですよねえ。やっぱり紋付袴はある程度恰幅が上背がないと着こなせないですもんね。

そういえば日本に帰ってきた万次郎がお取調べを受けるシーンで、後ろで聞いている「野次馬衆+竹の格子」に「JCS」を思い出して渇いてしまった私であります。柳瀬神様の体型都合(コラ)でムリなのなら、いっそ十字架上でも衣服着用にしてもらって構いませんから来年は是非再演を~!!芝ユダも観たいよう~。



午後からは年賀状書き&家の掃除を。

私は「2年使わなかったものはこれから先も決して使わない」と割り切れるタイプなので、物を捨てるのにためらいを感じないタイプなのですが、ウチの母がまあ正反対の性格で。「いつか使うかもしれないし」となかなか捨てられないタイプ。裏を返せば「物を大事にしている」事にもなるわけでそこは偉いなあと思わなくてはいけないのですが………いくらなんでも「賞味期限1994年」の調味料が棚から出てくるのはどうなんだと。

しかもそれを指摘したら「でも…消費期限じゃないでしょ…?」と控えめに反論されてちょっとご立腹な私。12年も前じゃ賞味も消費も関係ないっつーの!ええもうバンバン捨てましたよ。ああ疲れた。



観劇が趣味の方は皆様同様だと思いますが、私もCD・DVD・パンフレット類が増える一方で収納場所に困っております。とはいえ絶対に捨てられないので、掃除と称しつつ昔のパンフを見てはニタニタしていたら…スゴイ物を発見してしまいましたーっ!

「壁抜け男」2002年9月全国公演のパンフに載っている公務員C氏………

た、たたたた高井さんですかーーーーっ!?

ひいぃぃぃーーーっ(笑)。

自分の目に自信が持てないので「高井・C氏」でネット検索かけたら、ホントに高井さんC氏を演じられてたんですね!うあああ~あの美声で「パ●ティー」って歌ってたのですよねっ!?なんかもう外に飛び出して近所を3週位走ってきたい位の衝動に駆られました。

ちなみに写真は今回公演の切手シートにも使われている、公務員4人が下手側でコーヒーカップを手にして歌っている場面です。高井C氏の風貌…もう見るからに仕事にやる気の無さそう~な使えなさそう~な、普通ならまっさきにリストラ対象になってしまいそうな冴えないオッサンになってます。あ、これ役としての事ですから!念の為(笑)。











管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 王様の耳はロバの耳. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。