スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


神楽坂 KADO

本日は勤労感謝の日なので自分を労って家でマッタリです。土曜日に観に行く「RENT」来日公演の予習としてCDを聞きつつのんびりブログ更新~。



って事で昨日は会社の同期4名でお食事会を開催。

場所は神楽坂駅近くの路地裏にある「KADO」です。

↑このHP見つけてビックリしました。どうやらこれが公式HPと思われるのですが、こんなに情報の無いHPは初めてだ~(笑)。電話番号も地図もリンクが開かん!でもこのHPに相応しく、神楽坂の通りを少し入った所にひっそりと佇む隠れ家っぽいお店でした。いや…隠れ家というより「久々に帰ってきた自宅」という感じのお店でしょうか。



公式HPじゃあまりに謎すぎるので、東京カフェマニアのHPを載せておきます。※コチラ

普段「食事会」というと洗練された内装のお店を好んで選んだりしていますが、ああ日本人でよかった~♪としみじみ思う板敷きの廊下や畳のお部屋が落ち着きます。あのまま布団ひいて泊まりたかった(笑)。

席数が少ないので予約は必須かと。予約時に「椅子席希望」を伝えておいたのも良かったです。やっぱり長時間畳に座るのは女性の場合何かと面倒ですし。



夜の料理は3,000円のコースのみ。予約時に「お酒1杯とおつまみ5品がつきます」と言われたので、「え?おつまみ5品って少なくない…?」と思ったのですが、おつまみというよりはお惣菜という感じで、しかも1品ずつゆっくり運ばれてくるので意外と満腹になりました。ただあまり空腹で行くとあっという間に食べ終わってしまって手持ち無沙汰になると思いますが(苦笑)。










◆本日のお品書き◆



・お通し(ごぼうと牛肉のしぐれ煮と葉物のおひたし)

・汁(マツタケと鴨のお吸い物)

・柿白和え(写真無し)

・えびしんじょ揚げ

・鮭と大根の粕煮




これに追加オーダーで本日のご飯(大葉とじゃこの混ぜご飯)500円と黒糖プリン500円を頼みました。お料理がどれもこれもお酒に合うんですよ~。お店の雰囲気も日本酒や焼酎をちびちび飲みながら語るのがピッタリな感じでしたし。あ、でも焼酎を頼む時はロックにすべきですね。ハチミツとしょうがを入れたという「生姜焼酎」が美味しそうなので(友人が)オーダーしたのですが、水割りで頼んだら激薄でしたので(汗)。



会社の愚痴やら噂話やらお笑い芸人の話やら取りとめの無い話をして楽しく過ごしました。

が、この日の話題で個人的に1番印象に残っているのが「『ニルスのふしぎな旅』でニルスが乗っていたのは雁ではなくがちょうだった」という20ウン年目に知った衝撃の(私にとって)事実と、ファミコン版「グーニーズ※」の着メロというのはイイ年したOL4人の集まりの結果としてどうなのかと(笑)。

いやあ同世代で話す昔話は楽しいですなあ。





※↑ファミコン「グーニーズ」の懐かしの画像。

うおーやりたくなってきた!



次回はお待ちかねの「かみくら」で開催予定。

その次は3月頃入社●年目の締めとして、KADOの近くで見つけた「今彩」でいかが~?(私信)





■神楽坂「KADO」

東京都新宿区赤城元町1-32

TEL:03-3268-2410






管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 王様の耳はロバの耳. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。