スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


10/28「CATS」マチネ

今週の猫屋敷→芝マンカスに福井タガー!?

行を間違えて入力しちゃったんじゃないの?と疑いました(笑)。確かに趙マンカスの日本語がお疲れ気味だったので「来週マンカス交替かなあ」とは思ったのですが、福井マンカス×芝タガーだとばかり…。それが超レア芝マンカスとは!!

バブの頭を優しく撫でる芝さん…いつもはその場にいないくせに(単に次のナンバーの準備中とも言う)皆の先頭に立って闘う芝さん…腰を振らない(笑)芝さん…激しく観ーたーいーっ!!一昨日行ったばかりなのに…よりによって私が行く週だけ抜けるなんてヒドイよ芝さんってば!2周年記念キャストに期待かけてますからどうぞそのままいて下さい!!



そういえばウチにはまだアルプが来ていませんが、汐留の次回作はどうやら「Wicked」で決定の様ですね。新作でもない限りこんなHPを用意する筈が無いですもん。開幕は4月?それともGWに合わせるのでしょうか?出来れば5月が良いなあ…4月はもうジキハイとMA凱旋公演で手一杯なもので。



話を戻して先週末の猫屋敷の感想を徒然と~。



・今回初見の友人を同行。でも通路際の席が取れなかったので申し訳ない…と思っていたら、通路から4・5番目だった私達の所まで手を伸ばして握手してくれたっ!なんてイイ人なんだ磯谷ランペ!!これで面目が立ちました。ありがたや~。



・本日の個人的お目当て萩原マンゴジェリー。

本日の席がネーミングでマンゴが来る位置だという事をすっかり忘れてまして。間近で見たらますますウツクシイ~っ!!カッコイイではなく美しいという形容詞がピッタリ。歌もなかなかにお上手で!

実は素顔の萩原さんを見た事が無いので、あれだけ歌えるならゼヒ他の演目でも是非観てみたいです。



・でその萩原マンゴ。「誰かに似てるな~」と思ったのですが……亀梨くんに似てないですかっ!?細面の女顔で美形。亀梨くんと違うのは萩原マンゴは確実に尻に敷かれそうなタイプだなあという事(笑)。猫座りポーズも正座でかしこまってる風なのが何やらかわゆらしくて、絶対恐妻家カップルだよなーと思いました。タンブル×カッサのカップルとはエライ違いで(笑)。でもそんな優しそうな萩原マンゴが、マキャのシーンで腕を伸ばしてランペを庇う姿に愛を感じてちょっと感動~。






・外国猫の多さにビックリ。バストファナンバーで演説聞いてる猫が全部中国猫だった……そりゃ言葉もワカランだろうし退屈になるわなあと(苦笑)。



・ナンバー持ち以外の猫には相変わらず疎いですが、最近ようやく張ギルだけは目が行くようになりました。張ギルは光モノ好きなのでしょうか?バストファさんの懐中時計の鎖にじゃれてたり、泥棒猫ナンバーのラストでランペを捕まえに行った…のにランペの肩についている真珠に猫パンチしてたり。すぐ目移りするのが猫っぽくてカワイイなあと。



・初見の奥田グリザ。評判に違わずすっごくいいですねええええっ!!今までのグリザ役者さんとは印象の違う澄んだ声質が「昔はさぞかしキレイな猫だったんだろうな」と思わせてくれます。何より「♪お願い~私に触って~」で感情を一気に高めて爆発させるのがスゴイ!聴衆の心を鷲掴みにするとはまさにこの事ですねえ。いやあ泣きました!!

しかもカテコでニコニコしている笑顔は意外にも丸顔でカワイイ事!すっかりお気に入りグリザになってしまいました。



・それなのに。嗚呼それなのに。この日「メモリー」の間奏部分で指笛吹いた大うつけ野郎があああっ!!本気で殺意抱きました。「メモリー」で指笛だなんて一体どういう神経しとんじゃ!!恐らく同一人物でしょうが、1幕からずっとナンバーが終わる毎にピーピーとやってました……お前はヤカンかっ!?その指を掴んで捻って捨ててやりたい程に憎い(鬼)。

ついでに言えば本日同列に座っていたオバサマ…「CATS」が大好きなのはわかりますが、常に手足でリズムを取られるとさすがに迷惑なので止めて下さい(泣)。感動の表現は自由と言われたらそれまでなので何も言えないのがツライ…。



・見慣れぬメス猫がいるぞ!?と思ったら王コリコだった(汗)。顔も体型も何やらメスっぽい…特に体型は腰と太もも周りがふっくらしていて。模様的に王ジェミマとよく似ていて混乱。カテコでは並んでラインダンスしているから更に混乱(笑)。



・本日も超絶美しい高倉タント。そのタントを2幕冒頭で威嚇する滝沢ディミが相対効果でいつも以上に怖く見えてですね。客席から「わっ!怖っ!!」って声が聞えてました(苦笑)。そんな男前な滝沢ディミも好きだー。



・お久し振りの智恵ジェリロ=グリドル。ジェリロ枠の役者さんは皆さん歌が巧いけど…やっぱり全然格が違う!!細かな表情演技は勿論ですが、あの情感溢れる歌声!劇場猫ナンバーでこんなにも惹き込まれるのは久々です。村ガスとのデュエットも贅沢そのもので、猫屋敷である事を忘れてしまいそうな程。名古屋エビータまで出来る限りいて下さい~!!



次回観劇は2周年記念日です。今週のキャストに荒井バブが来てくれたら文字通り祭りじゃー!!なんですけど。きっとご挨拶は芝さんですよね?期待ー♪







管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 王様の耳はロバの耳. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。