スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


佐野ファントム誕生!!!!

あーもう仕事が手につかないっ!(夏休みモードだからそもそも忙しくなかったりしますが)



今週金曜日のチケ持ってますっ!!ああ~ドキドキする~っ!!待ってて佐野さーんっ!!!



※追記



全国各地で四季ファンの悲鳴がこだましたであろう本日の月曜10時。

公式にお名前が載っても幻に終わってしまう例も多い中、実現に至るまで割と早かったなあと思います。しかーも!いきなりシングルキャストなのには驚きましたねえ。「満を持して」って感じで感無量です。…まあ週半ばにキャストが追加されるのも常套手段なのでまだ油断は出来ませんが。例え私が観る回までに逃げられたとしても、少なくともデビューは間違いないわけですから嬉しい事には変わりない………ウソです。私が行くまで絶対キャス変しちゃイヤーーーっ!!

うまくいけばオフステ&新ファントム初見という素晴しい1日になるハズです。先週末は「TdV」で吉野ヘルのクコール劇場乱入にも遭遇したし、もしかして私ツイてるのかもです。わーい。






そういえば昨夜BS2の「映画音楽大全集」で岡さんが「Music of the night」を四季版訳詩で歌ってましたねえ。この曲がいかに難曲かということを改めて思い知らされました。歌いだしは低音で始まり、途中ファルセットがあるかと思えば同じ音を地声で歌ったり。あの岡さんをもってすらちょっと物足りないなあとか思ってしまったので。勿論TVと実際の舞台では違うと思いますけれども。そして客演して下さるなら(というかA代表がそれを許すならですが)喜んで突発させて頂きますけれども。ただ岡ファントムではあまりにお美しすぎる気もしますが(笑)。



ところでこの番組、母と一緒にみていたのですが。

で、岡さんを見た母の言う事にゃ…



母「岡さんって人は怪人役をやってた人なの?」

私「いや岡さんがやってたのはラウルだけだよ。四季を退団しなかったら今頃ファントムやってたかもね。」

母「ふーん。でもこの人アレよね?『レ・ミゼラブル』に出てたわよね?確かジャベールよね?観た覚えあるもの!」

私「………確かに岡さんはジャベールだけどお母さんが観たのはそーまさんという別の人だよ…?」



場面変わって今度はカズさんが登場。



母「あ!この人はアレよね!田舎の劇場を再興するミュージカルで観たわよね?」

私「………(もはや説明が面倒になる)」

………田舎の劇場を再興するミュージカルってもしかして『CFY』の事…なのか?しかも誰と勘違いしとるのやら。母がみたのが加藤ボビーなのか荒川ボビーなのか知りませんが、似てない…でしょ!?



私も人の顔を見分けるのが苦手でアンサンブルさんの区別とか全然つかないダメな子なのですが、これは遺伝体質なのかもしれない…。









管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 王様の耳はロバの耳. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。