スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スープカレーキャラメル

先月末に北海道旅行へ行ってきたという同期のめる様から、社内便でお土産が送られてきました。

その名も「スープカレーキャラメル」だ!ワーイ!(←?)



早速同じグループの人達にお裾分け。食べた振りして逃げる「裏切者」が出ない様、せーの!で食べました。お陰様でとっても大不評。ありがとうめる様(笑)。こういうネタものお土産はマズければマズいほど価値があるってものです。



口に入れてから暫くは甘さ>辛さなので「大した事ないじゃん」と思うのですが、噛むにつれてそれまでキャラメルの中に潜んでいた香辛料の味が本性を表してきます。口腔内東インド会社祭り(意味不明)。暫くの間ウチのグループのメンバーにはブルーな空気が漂い、テンション下がりまくりでした。



それでも「ジンギスカンキャラメル」のマズさに比べれば可愛いものです。

私が生涯で食べた中の、マズイお菓子ランキングぶっちぎり1位は「ジンギスカンキャラメル」。キャラメルのくせしてあの脂っぽい肉臭さ…1箱食べたら救急車行きだと思います。

2位も同じく北海道土産の「サッポロビールキャラメル」。こっちも強烈。汚い話ですがビールを一気飲みしたあとに出るげっぷのニオイがする(死)。



楽天でこの「私的マズイお菓子ランク1位・2位」の品がセットで販売されているのを発見。

北海道といえば美食なのに、なぜこんなゲテモノキャラメルが盛りだくさんなのだろう。

ちなみに今書いているこの記事、カテゴリー分類上ちょうど当てはまるものがない為「美食日記」にいれておりますがあしからず…。









管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 王様の耳はロバの耳. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。