スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


7/28「ジーザス・クライスト=スーパースター~エルサレムバージョン」マチネ(初日)

エルサレムバージョン初日行って参りました。初日なのでご招待客も多く、中でも私の席は前予席(≒関係者用の余剰席)だったのでほのかに加齢臭が漂っておりました(汗)。てか隣のオジサンてば開演前から船漕ぎ始めてカテコまでずーっと寝てた…。いやまあ居眠りは個人の自由ですけどね?私の方にもたれかかってくるのは許せーん。



さてエルサ版の演出ですが。基本的に3年前と変わっていないと思います。磔ジーザスの血糊もあったし、ジーザスの臨終の場にマリア他数名が居合わせてました。



個人的にはエルサ版の方が好きなのですが、スンラユダがオッサンオトナになってしまったのがちょっぴり寂しいエルサ版初日でした。もんどりうって暴れまわる駄々っ子の様なスンラユダが大好きだったのに何やら大人しくなっちゃっていたような…イヤこれはきっと演技プランの変更ではなく後ろに某代表がいたせいだと思いたいよー!

ちなみに本日の代表は青系チェック半袖シャツに濃紺のコットンパンツをお召しだった(←代表のファッションチェックをしている自分にちょっと疑問…)ので「なんか祐一郎さんみたいだなあー」と思った私です。激しくどーでもいい話を書いてしまいました…。

えーとそんなわけでジーザスへの愛憎度合いはちょっと控えめでしたけど、「スーパースター」はジャポ版より遥かにノリが良くて盛り上がりました。後ろでジーザスが十字架背負わされてるのに、何やら手拍子したくなってしまう程楽しげでした。



柳瀬神様はもう言う事ナシです。ジャポ版の白塗りメークの美しさも捨て難いですが、裾の長いエルサ版の衣装だと長身がより際立つ感じがするので、長身好きな私には堪らないのですよねえ(萌)。あと立ち居振る舞いの中で衣装の裾から時折脛が覗くのも好き~。……すみません暑くて脳が腐れているのでお許しを。

そういえば今日、鞭打ち後のジーザスがピラトに詰め寄る所で柳瀬神様の右太ももが露わになってしまい腰布まで見えていてちとドキドキしました…ホント腐ってるな自分(汗)。



青木さんがオペラ座に行っちゃってどうするんだろう?と思っていたカヤパ様。まさか飯田ペテロがスライドしてくるとは!いやー驚きました。ペテロの時に「キレイな声だなあ」と思っていたので、逆にあの超絶低音大丈夫なのかなーとちょっと身構えてたんですけど、もしかして元々バリトン系の声域なんでしょうか?良く響く深みのある低音じゃないですかーっ!!個人的にかなり好みの美声でウットリ聞き惚れちゃいました。むしろ青木さんより断然低音出てた…(汗)。

ただ飯田カヤパ様はもじゃヒゲを蓄えていたものの、やはり見た目として若いなあという印象は否めなかったです。顔も丸顔でカワイイ系ですもんね。肉布団を着たりなどしてもうちょっと恰幅の良さがあると良いかもと思いましたが。それかカヤパ様の衣装だけもちっとキラビヤカなものにするとか。



同じくスライド組の阿川アンナス。例の高音部分はこなせていたのですが、やはり明戸さんや喜納さんに較べるとキャラが弱いかなあ。他の司祭ズと比較して突出する部分が余り感じられなかったので…。



初めましての田中ペテロ。連行されるジーザスを追ってあの急斜面を駆け上がる時のスピードがとんでもなく速かったので「おおー!さすがシンバ役者っ!!」と思いました。そして「知るもんかあんなやつ!」がなんだかカラリと爽やかさんなペテロでした(笑)。



田島ピラトは顔つきが村さんよりもコワモテ系なので、ローマの軍人らしい雰囲気が良く出ていました。でも……やっぱり村さんが良かったなあ…。これは田島さんがどうだと言う事ではなく、単に個人的な好みなのですが。あの完全無欠の圧倒的な歌声と、自身の政治的な立場と私人としてのジーザスへの情の間で苦悩する哀愁漂う表情が凄く好きだったんですよねえ。

逆に猫枠は田島さんの方が好きだったりするので元に戻して欲しいな…という自分勝手な願いを抱いてしまいます。というかこのお2人…持ち役が被っているけど代われるのはお互いしかいないという、Wキャストの意味無いじゃん!な状況が続きますねえ。阿久津さんと福井さんなんかも同様のパターンですが。同じ役を続投するのと、役柄を変えての続投と…同じ休みナシでもどちらの方が心理的に楽なんだろうなあとか考えてしまいます。



半場ヘロデはあのシモ様ヘロデの後では形勢不利にも程がありますよねえ…。ジーザスを煽って反応がないと、自ら椅子からずり落ちるという昭和風なリアクションをしていてカワイかったです。



千秋楽まで週1でチケット握ってますので本日はこの辺で。

あー芝ジーザスこないかなあ…。







管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 王様の耳はロバの耳. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。