スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


6/17「ウィキッド」マチネ(初日)

祝!「ウィキッド」開幕~!!

というわけでまたもや海劇場に行って参りました。さっすが初日!!という盛り上がりっぷりで、濱田エルファバの登場シーンで拍手が起きてました。宝塚のトップさんですか(笑)?記念公演ではいつもの事ですがホワイエ激混みでして、パンフを買うのにも長蛇の列が出来ていました。



開場と当時に劇場入りし、ミーハー根性丸出しで芸能人ウォッチに励んでいた私ですが、TVでお見かけするようないわゆる芸能人の皆さんは、今日の初日ではなくプレビューにいらしてたみたいですね。どこかで写真を見た事があるような評論家のセンセイっぽい方は何人か見かけました。その代わり四季の俳優さんが1階最後列にズラーーーッと並んでました。



その中には福井さんの姿もーー!!!

忽然と猫屋敷から姿を消されてから全く以って消息不明だったので、どこか怪我でもされたんじゃなかろーかとか、まさかそんなはずはないよね退●なんて事は…そんなバカなワハハ(壊)とか、思っていたのでもの凄く舞い上がってしまい超至近距離ですれ違ったにも関わらず握手を求めることすら出来なかった勇気の無い自分にちょっと凹む…。

それにしても猛烈カッコよかったです、生・福井さん!!いや元々福井さんはかなり大好きなのですが、それは猫の福井さんに惚れたっていうか板の上限定っていうか、やはりちとオデコが気になるなー(汗)とか、えーととにかく四季の役者さんはとかく地味だとか言われていますけど、ご本人を目の前にしたらさすが舞台に立つ人は違うというカッコよさでした。ハイ。チョイ悪系なあごヒゲを蓄えてこれがお似合いで!

…でも待てよ。ヒゲって事は猫屋敷にはお戻りにならないという事なのでしょうか。今月末マンカス堪能席なのになあ(涙)。ヒゲといえばやはりラダメスでしょうか。そ、それともまさかチェの稽古なんて事はっ…!!

すれ違った福井さんの後ろ姿をずっと目で追ってたら(ストーカーかい…)、フツーにお客さん用のお手洗いに入っていかれました(笑)。いやートイレで隣に福井さんがいたらうろたえるよなあとつい下品な想像を(笑)。そういえば猫ってる福井さんは非常に大柄でガタイ良く見えますが、実際にはそこまで「大きいなあ!」という感じではなかったです。180cmはないんじゃないかなあ。猫の時は身のこなしやその存在感とかで実物より大きく見えるのでしょうね。



その他田代さん、吉谷さん、道口さん、西さん、佐渡さん、スンラさん、日下さんは確認出来ました。周りのお客さんの話を小耳に挟んだ所、田邊さんや菊池さんもいらしていたみたいです。あと花代ちゃんっぽい女の人もいたかなあ。田代さん、普通のサラリーマンが通勤に使う様なカバンを持って、一般客に混じってキャスボを眺めていらしたのが可愛らしくてなんだか可笑しかったです。



今日の私の席はS1席9列端っこの方でしたが、開演前に2階に上がってみました。心配していた手摺による見切れ(←汎用的な意味での)は大丈夫そうでしたし、2階後方でも死角はない様に感じました。ただ2階席の手摺の外側についているモニターが場合によっては邪魔になるかもしれません。ただこれは本当に微妙な角度なので具体的にどの位置が危険かはわかりかねますが…。

それよりA1席上手前方席はかなり大事なシーンが見えないと思います。リピーターには良いと思うのですが、初見でこの位置だとちょっと???になってしまう気がしました。



で、本編の方ですがプレビューの時に較べて素晴しく良かったです!!ストーリー知ってるのに感動は前回の倍でした。もしかしたら前回の席が余程音響的に問題のある位置だったのでしょうか。鬼門だった金管もさほど気になりませんでしたし、前回は「No One Mourns The Wicked」の歌いだし直前の音階が駆け上がっていくところがズレまくっている様に聞こえてオーイ!と思ったのも今日は大丈夫でした。ただ音量が全体的に小さいのは改善されていませんでした。せっかくの生オケだし、歌唱力のある主役2人が揃っているのだからもっとガンガン聞かせて欲しいです。9列目でこれなら後方席はさぞ物足りない物と…。濱田エルファバは今日は地声でガンガンに歌い上げてて素晴しかったです。



これから観に行かれる方には

・BW盤CDは観劇まで封印する事

・「オズの魔法使い」の原作(or映画)を読み直す事

をオススメしたいです。「オズ~」のストーリーは公演プログラムにも掲載されていましたが、出来れば詳しく復習した方がより楽しめると思います。



長くなりましたので一端切りまして、詳細の感想は後程追記します。







管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 王様の耳はロバの耳. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。