スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


そうだ京都いこう~新緑紀行1日目・その弐

◆宇治平等院



食後に向かったのは宇治平等院。10円玉の裏に彫られている所です。





HPに「藤の開花状況」が掲載されている程の藤の名所ですが、満開にはあと少し、といった感じでした。藤の「長さ」という点では奈良の春日大社の方が見応えがあったかなあと思います。

GWの後半に関東の藤の名所に日帰り旅行に行くので、満開の藤はそれまで楽しみに取っておこうと思います。個人的には桜と甲乙つけがたい位好きなんですよねえ、藤の花。優美に枝垂れる様子と華やかな香りが大好きです。






◆宇治川と宇治上神社



平等院を出て宇治川沿いを散策。

宇治といえば宇治十帖・源氏物語って事で、橋のたもとには紫式部像がありました。

宇治川はかなり流れが早くて、それなのに柵も何も無いので正直危ないのでは…と思いましたが(汗)。旅行の予習(?)であさきゆめみしを読み返していたので、浮舟さながらに宇治川を見つめてみる儚いワタシ(あ、どうか抗議の石を投げないで下さーいっ)。

……服装のせいもあってどうにも「妊婦」に見える事がプチショックであります。







宇治川を渡った所にある宇治上神社

世界遺産ということなのですが……う…正直どの辺りが世界遺産に相応しいのかよくわからず。本殿が日本最古の神社建築なのだそうですが、ちゃんと勉強しないとダメですね…猫に小判状態でした。









◆お茶の通圓



「源氏物語ミュージアム」は完全スルーで(「源氏物語絵巻」なら見たいのですが…)、京阪宇治駅近くの「お茶の通圓」で

午後のスイーツを。さわらびセット(抹茶ぜんざい&茶だんご)を頼みました。







午前に引き続きコチラもかなり濃厚な抹茶味。店内はさほど混んでいなかったのですが、店頭で売っているソフトクリームの方がかなり人気のようでそちらも気になりました。

で、ここでプチアクシデント。店員さんが悉く学生のバイトの様でとにかく要領が悪い…。私達より後に入店したお客さんの品が先に出されていたりしたので確認してみると案の定「承ったのが見習いの者だったので…すみません」と注文が通っていなかった模様。そしてやっと出てきた品が注文のものと違ったので更に待たされ…うぬう(苦)。午前中に行った「中村藤吉本店」は店員さんが手馴れていてスマートな応対だっただけに落差を感じてしまいました。

少し歩いてでも「伊藤久右衛門本店」に行けば良かったとちょっと後悔です。この伊藤久右衛門の「宇治抹茶だいふく」を食べてみたかったんですよねえ。お取り寄せが可能との事なので検討中です。5,000円以上で送料無料なのでまずは賛同者を募らねば!





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 王様の耳はロバの耳. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。