スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アンドナンド@渋谷ドーナツ屋

料理教室の帰りに、20日にオープンしたばかりという渋谷の「アンドナンド」というドーナツ屋さんへ行きました。

先日Yahooのトピックスに「ドーナツ首都圏戦争激化」という記事が掲載されていたのでご存知の方も多いかと(私自身がこのトピックスで知ったのですが)思いますがミスド系列の高級ドーナツ屋さんです。





場所は公園通り沿い。「たばこと塩の博物館」の斜め前辺りです。

お店の前には行列を整理する為の警備員さんが複数人待機している状態で、さすが話題のお店だ~と思ったのですが、そんなに混んでいなかったです(笑)。私はテイクアウトだったのですが、イートインの方も余裕があるように見えました。

10分位で買えたのですが、ちょっとスキームを変えればもっと回転が良くなるのに…と思いました。パン屋さんの様にお客さん自身がショーケースからドーナツを選ぶ様になってるんです。だもので、みんなケース前で「わーどうしよう?どうする??」とま~よいに迷って~♪時間がかかってしまってるのですよねえ。

並んでいるお客さんには予め写真入りメニューを渡しておき、お店の人が注文を受けてケースから取り出す方式にした方が効率的な気がするのですが…。あーもうどうしても小姑根性になってしまう…(汗)。





買ったのはメープル(左)とリッチチョコレート(右)、各250円です。

ドーナッツプラントのジェリードーナツの様に、生地の間にジャムやクリームが入っていて濃厚な味。生地は「ああそういえばミスド系列だもんなあ」と思い出す軽めの生地でした。フレンチクルーラーの生地に近い印象。

個人的にはドーナッツプラントの方が好みかなあと。モッチリしているのに不思議と軽く食べられてしまうあの食感が好きなのと、シーズナルメニューがあって毎月違う味を楽しめるのがポイント高いです。



あと制覇すべき高級ドーナツ店として新宿のクリスピー・クリーム・ドーナツを残しているのですが…いまだに平日でも1時間待ちだそうで(死)。ドーナツを2・3個買う為だけに1時間も並ぶ根性は私にはナイです…。早く次店舗を展開して欲しいものです。



ちなみにさすがの私も、この見るからに高カロリーな2品をおやつとしてたいらげたわけではありません。これは本日の夕ご飯代わりです。……うーん…それもどうかと(苦笑)。







管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 王様の耳はロバの耳. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。