スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


秋劇場で芝さんと握手!!

この2日間、PCから離れた生活を送っていた故のプチ浦島太郎状態を脱する為アチコチ情報収集中です。

で、昨日初日を迎えた「ユタと不思議な仲間たち」、客席降り&握手&お見送りがあるらしいじゃないですかっ!!4月はどうにも都合かつかなかったので私の手持ちチケは1ヶ月も先ですが、しっかり通路際のチケを握っております。しかも下手側なので芝ゴンゾ握手席って事でしょうか。うう毎週月曜10時がますます気になって仕方がなくなる日々が続きそうです。

しかもお見送りって、特別イベントとしてではなく毎日あるんですよね?前回公演は童子達の等身大パネルが劇場入り口に立っていた記憶がありますが、今回はホンモノの役者さん達なわけですねえ。



キャストも結構驚きました。吉原さんとシモ様がいないよお。何故!?「JCS」の稽古にしてはちょっと早い気がするのですが。お2人とも元々持ち役なのだし。

ペドロ親分に田代さんというのもこれまた盲点。歌…歌える方なんでしたっけ…?恐らくセリフ術で歌をカバーしてなお余りあるという判断でのキャスティングなのでしょうね。小夜子に至っては…笠松さんって…?存じ上げない名前なのでビックリしました。

他にも知らないお名前の方がいらっしゃったのですが、猫屋敷でよくお見かけした方が改名されている様で。ユ・チャンミンさん→劉昌明さんっていうのは改名といっていいのかよくわかりませんが(汗)。西門宇翔さんというのは趙宇さんの事みたいで。お二人とも既に四季でメイン級の役を演じられている役者さんですっかり名前も定着しているのに、今更変えるのもなあ…と思いますが、やはり外国の方が日本で仕事をしていくには色々と都合があるのでしょうか。うーん。



私が最初にユタを観たのはTV放送でした。その時は正直、「劇場で観る程でもないかなあ」と思ったのを覚えています。その後前回公演が決まった時も、先行ではチケット購入しなかった程乗り気じゃなかったのです。でも予定がなくて暇な日があったので前予でポチっと。あまり期待しないでの観劇だったのに、ラストで大泣きする程感動してしまいました。

その時のペドロは光枝さん、小夜子は中村友里子さん。このお2人の演技が本当に素晴しくて涙が止まらなかったのですが、いまやお2人も四季を退団されてしまって…。今なおこの2つの役にはかなり思い入れがあるので、新キャストに対して期待と不安が入り混じってしまう複雑な気持ちです。







管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 王様の耳はロバの耳. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。