スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ベターホーム【野菜料理の会】6月メニュー

◆◇本日のメニュー◇◆



オクラとみょうがの手づくりがんも

白うりのあえもの

モロヘイヤととろろの冷やしそうめん

ゴーヤのごまみそ白うりのあえもの








先日関東地方が梅雨入りしたと発表があったばかりなのに何なのこの暑さは!?桜開花予想誤爆の前例もあるからなあ…また間違っちゃったんじゃないの?と思わず疑ったり。私は夏生まれのせいか気温が高いのは比較的耐えられるのですが、冷房にめちゃくちゃ弱いので都会の夏は苦手です。6月からこんなんじゃ先が思いやられます。あああ。



とはいえ今日のメニューはこの暑さにピッタリでした。






だしから取ってつゆまで手作りした具沢山のそうめん。

モロヘイヤ・梅干・ささみ・きゅうり・長いものすりおろしが入ってます。さっぱりしてるし何より栄養満点。そうめんって夏バテや病気等で食欲が無い時にシンプルに食べるイメージがあって、せいぜい薬味をつける位だったのですが、ここまで具沢山だとちゃんとした食事になりますねえ。まーモロヘイヤを茹でて刻んだり、鳥のささ身は酒蒸しにしたりと手間はかかりますが…。





この手作りがんもどきがめちゃくちゃ美味しかったーっ!!

オクラ・みょうが・しょうが・芽ひじき・人参が入ってます。これまた材料は全部切り刻まなくちゃいけないわ、オマケに揚げ物だわで結構手間はかかりますが、その手間を引き換えにしても良いと思える美味しさでした。芽ひじき+人参はひじきの煮物を作った時に余ったものを使えばいいのではないかと。



ゴーヤの胡麻和えは、湯がいたゴーヤを本当にただ合えただけなので…ニガイぃぃーーー!!最初の口当たりは胡麻和えの甘さで緩和されて「お?これならいけるかも」と思うのですが後からとてつもなくシブイ味が襲ってきます。ゴーヤチャンプルーは大好きですが、これはちょっと厳しかったなあ。



この歳になって初めて(汗)きちんと「そうめん」と「ひやむぎ」の違いを教えてもらいました。直径1.3㍉未満が「そうめん」、1.3㍉以上1.7ミリ未満が「ひやむぎ」。

1㍉以下の単位の話って……つまりはどっちも大差ないって事じゃーんと思った私は勿論O型です…。





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 王様の耳はロバの耳. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。